記事一覧

ダンガンロンパ 041 ハイスクール002

 本編に頼ることなく通信簿を埋めることができるので、トロフィー取得も兼ねて、皆と一緒に過ごしまくりました。
 そうした結果、50日目まで時間があったので石丸の好感度を最大に上げようとしていたんですが、途中で新たなイベント発生!
 植物庭園で散歩をしていたら、いきなり石丸の心の声が聞こえてきて、肯定か否定かの弾丸を撃ち込むことに。良く分からないまま肯定を撃ち込んでみると、すごく喜ばれました。何だ。
 そしてハイスクール2周目も終盤。
 何のエンディングもなくあっさり終わった1周目とは異なり、イベントが続きました。
 Σ( ̄□ ̄ll)

 なんと、つまらないから本編よりも先行でおしおきしていく、というモノクマ。
 いや、意味が分からない。
 そしてそのトップバッターは誠。
 が、なんとそこで、魔法使いモノクマ=ピンウサが助けに入りました!
 てかそんな機能までつけちゃうなんて凄いな皆! チヒロ効果か?
 喧嘩をして勝つピンウサ。
 最後、なんと、この学園から出るための、玄関のボタンを渡されました。ここで生まれた絆が助けてくれたのよ、とかなんとか、言うピンウサ。好感度を上げたのが良かったってことか? いや、通信簿か。前回は通信簿をほとんど埋めてなかったもんな。
 ということで、一応、全員で脱出できました。
 江ノ島が複雑そうな表情でしたが、まぁ、いいでしょう。パラレルだから。
 ――本編も通信簿を全部埋めてたら特別ENDが何かあったりするんだろうか。
 ちまちまと2周目を進めていますが、腰を据えて取り組んでみようかな。

 ハイスクールは1周クリアするだけで200メダル貰えるのでお得です。
 999枚集めるとトロフィーも手に入りますしね。

 石丸との好感度を最大にしていたからか、石丸エンドが来ました!
 なぜか一緒に政治家を目指すことになりました。
 いつもながら熱い石丸。人の話を聞かない。
 ……江ノ島エンドってどんなかな~。
 この調子で全員のエンドを見てみたいと思います。

ダンガンロンパ 040 ハイスクール001

 体育館に集められ、モノクマのスペアを造れと。それがないと脱出フラグが立たないのだとv
 本編が殺伐としていただけに、こっちの特典はまったりでいい感じ。
 食堂に場所を移し、スペアづくりの説明に。
 50日間でつくれ、と期限を決められました。
 まずはいけてるスペアを造らねばならんらしい。
 大理石、アルミ缶、彫刻刀を渡され、まずはこれでギリシャ彫刻を作ってもらおうか、と無謀なことを言われます。
 そのあと、ギリシャ彫刻とネジ、スパナ、彫刻刀を組み合わせれば、イケてるモノクマを作ることができるらしい。

 早速作成。
 おでかけチケット5枚をゲット。

 続いて、再びイケてるモノクマを作成せよとの命令です。
 今度はちゃんと作って、と言われました。何が悪かったんだ。

期限 あと5日
●イケてるモノクマ
 ギリシャ彫刻×1
 ネジ×2
 スパナ×2
 彫刻刀×5

●ギリシャ彫刻
 大理石×1
 アルミ缶×3
 彫刻刀×2

 全員に採集行動をさせると、例えば美術室なら美術室で採れる一覧の中からランダムでアイテムを採取できる、といった感じ

。彫刻刀が欲しくて美術室を採集させたのに、別の物を採集してきた、なんてことがあるので、欲しい物があるときはそこに人

数を割くようにした方がいいのかも。

 行動が終了したら自由行動。
 誰かに会いに行くか、ひとりで過ごすか。
 おでかけカードが貰えました。
 が、誰かと過ごす場合のイベントは、本編と同じらしい。つまり通信簿が増えるだけか。
 設定が変だ、とシステムが自己ツッコミしますが(笑)
 ひとまず明るい設定なので良かった。

 今回は誰かに会いに行ってきます。
 てっきり選択肢方式かなと思ったら、本編と同様に、人物を捜して話しかけるらしい。
 一周ぐるりと見回したらモノクマがいて爆笑。
 まさか誘えるのかと思って話しかけたらダメでした。残念。
 が、代わりにモノクマ診断をしてくれました。好感度が見えるんですね。
 本編関係なく、この特典独自の好感度。
 今は何の行動も起こしてないので、もちろん誰とも親密じゃありません。
 モノクマコメントの「嫌われちゃったりしてない?」がうるさい(笑

 チヒロに話しかけました。
 一緒に過ごすか、おでかけチケットを使うか。
 ……おでかけチケット、5枚しかないんだよなぁ。
 でもチヒロさんが好きなので悔いなし!
 ――自分でおでかけ場所を選ぶようです。しかも校舎内。食堂、とか購買部、とか。
 そんな手近ならおでかけチケット要らないじゃん。と思ったり。

 植物庭園に行ってきました。
 なんと、
 ・ここを散歩しようか
 ・昼寝したら気持ちよさそう
 ・青空っぽくて気分が晴れるね
 の選択肢が出てきました。

 どれがいいのか……。
 散歩にしてみますか。
 「素敵だねぇ!」と言ってくれました。
 喜んでくれたのか?
 「すごく喜んでくれたようだ」
 が出たので、一番いい選択肢だったのかな?

 終わったら夜時間が来て、2日目になりました。

 朝、朝日奈が「なんだか、今日は日本一周泳げちゃうくらいの気分だよッ!」とご機嫌です。
 モノクマから「お掃除マエストロ」×2を貰いました。

 よくわからん……。

 再び行動設定。
 材料が足りないので収集してこないと。
 ……どうやら人によって、収集体力に設定があるようで。
 チヒロが元気状態から普通状態になっていました。
 昨日お出かけしたからかな? と思ったら、女子は半分くらいが普通状態。
 ――朝日奈が超元気状態になってて笑った。
 どうやら採集ばっかりやってると体力が落ちて、更には部屋も汚くなるみたいですね。
 掃除にも体力使いそうなので、ある程度は人数絞って収集して、入れ替わりで休憩した方がいいかも。

 朝日奈が超元気状態だったのでたくさん収集してくれるのかな? と思ったんですが、それほどでもない感じ?

 自由時間になったのでモノクマ診断をしてみると、チヒロの好感度がわずかにUPしてました。
 最高の好感度に達するまではまだまだ遠そうです。
 今回はチヒロオンリーでいきます。
 今度はチケットではなく、一緒に過ごすだけにしてみました。
 一緒に過ごしたあと、プレゼントを渡すことに。おおお、ここは本編から持ってきたプレゼントを渡せるらしい。
 ってことは本編用のプレゼントがなくなるってことだよね。
 ……もっと購買部から購入しとくんだった。
 あ、そういえば特典の中にプレゼントだけ購入できる選択肢があったけど、あれって、こういうことか。
 納得です。
 メダルがもっとあればなぁ。

 通信簿に記録されて、スキルポイントも上がりました。
 ここだけは本編につながるんですね。
 本編でできなかった皆さんから、色々とスキルを教えてもらえるってことか。
 これは便利だ。

 3日目。
 今日はビャクヤの機嫌がいいようです。愚民どもって(笑
 モノクマから「ゲンキパン」×1を貰いました。
 ここはデフォルトで誰かの調子が良くなってプレゼント貰えるのか。

 チヒロのHPが限界のようです(笑
 他にも限界のキャラがちらほら……休ませてあげますか。

 あ、収集場所によって減る体力の量が違うみたいです。
 なんだ、そういうことか。

 モノクマ診断をしてみると、チヒロの好感度は上がってないみたい。
 チケットでお出かけしないと好感度は上がらないのか……。
 通信簿を全部埋めたらにしようかな……ああ、でも本編はもう一度プレイ予定だから……チケットで好感度上げに奔走してみ

ます。


 4日目。
 山田が超ご機嫌。
 プレゼント:味のもとのもとのもと。

 5日目。
 江ノ島がご機嫌。
 ――プレゼントを貰えなかった。

 6日目。
 学級目標の期日です。
 作成済だったので、そのまま報告へ。
 ――もてあそばれた、と人聞きの悪いことを。前と全く一緒らしい。あ、やっぱり?w
 またやり直し! とか言われたが、またか……?
 おでかけチケット×8枚獲得。

 なんとここで朗報が!(笑
 このモード、周回プレイを可能にしたらしい。
 採集レベルと掃除レベルだけだが、引き継いだ状態で最初からプレイすることが可能らしい。
 ならそのレベルを率先して上げれば、次回プレイからは楽なるってことですね。
 頑張ろう。

 次の目標は――歌って踊れるモノクマ。
 期限:7日。
 爆笑。歌って踊れる、が強調されていました。

●歌って踊れるモノクマ
 円周率計算機×5
 ICチップ×5
 2進数の九九表×3
 溶接機×1
 タンバリン×1

○円周率計算機
 豆電球×2
 参考書×1

○ICチップ
 ネジ×2
 集積回路×1

○2進数の九九表
 ノート×2
 プログラム言語の本×1

○溶接機
 鉄板×2
 集積回路×1

 さて。頑張ろう。

 今日はセレスが調子いいようです。
 プレゼントはカンニングペーパー×1。

 7日目。
 なんと、今日はお休み! 今日は働くの絶対禁止らしいv
 何をするのかと思えば、好感度アップが可能だった。しかも2回。
 休日は物作りできない代わりに誰かと一緒に過ごすことが2回もできるよ、ってことか。

 8日目。
 レオンが超元気。
 プレゼントはなし。

 9日目。
 キョウコの調子が良いようです。この『調子』って、完全ランダムかな……。
 プレゼントは、なし。

 10日目。
 ……あれ? この日は特に何もなく行動設定へ。
 こんな日もあるのか。

 11日目。
 再び何もなく行動設定へ。
 この前日はほとんどダウンして寝てたからなぁ。

 12日目。
 カンニングペーパーを貰いました。

 あら? 山田から「これ以上の労働はカンベンしてください」と悲鳴が上がりました。
 どうやら体力が底をついたようです。休ませるの忘れてたv
 そして、チヒロの好感度がMAXになりました。やったね。

 13日目、納期です。
 「もう、クマじゃなくなってるみたいだけど……」
 爆笑。
 おでかけチケット×8枚獲得。

 まだ作らせるようです。まぁ、アレじゃあ納得いかないかv

●お料理モノクマ
 胃腸薬×5
 出刃包丁×10
 レシピ本×20
 ガスバーナー×10

○ガスバーナー
 アルコールランプ×1
 注射器×1

 13日目。
 サンドウィィッチ×2をゲット。

 爆笑。山田がダウン中だ。
 あ、復活まで「あと3日」って……長いよ!
 こまめに休ませよう……。

 あら。と思っていたら今度は誠がダウン。
 状態が普通の時に、植物庭園を採集させたからかな……。
 そっか。HPオーバーするかどうかは自分で考えないとダメってことか。
 残HPのゲージが見えればいいのにな。
 誠がダウンするともちろん、遊びにも行けません。

 14日目。ホリデー。
 なわけですが、誠はダウン中なので、遊びに行けません……くぅ、もったいない!

 15日目。
 石丸が爽やかv
 プレゼントは、なし。

 誠がダウンだと楽しくないので、元気ばくだんを作ってダウン回復。
 ちょっと手痛い失敗だけど仕方ない。

 16日目。
 キョウコが絶好調。
 ゲンキパン×1を入手。

 17日目。
 再びキョウコが絶好調。
 元気バクダンDXを入手。やったぁ。

 18日目。
 ハガクレ絶好調。

 19日目。
 特に何もなし。

 20日目。
 期日、クリアー♪
 ……ワイン瓶を持っていただけで却下されました。
 おでかけチケット×8枚獲得。

 続いてのコンセプトは「萌え萌えモノクマ」。
 お前、何を求めてるんだよ。

 サヤカが絶好調。
 モノクマからはゲンキパン×1をゲット。

●萌え萌えモノクマ
 秘密のポエム集×10
 ペンキ×20
 包帯×5
 ペンライト×2
 集積回路×5

○秘密のポエム集
 楽譜×2
 おはじき×1

○ペンキ
 水彩絵の具×2
 木の枝×1

 これ以降の行動は省略で。

 納期が来て、萌え萌えモノクマを納入しました。
 ――何か、違う(笑
 モノクマも「これじゃない感がひどい!」って。
 何体作らせれば気が済むの、貴方。
 おでかけチケット×8枚獲得。

 次のコンセプトは「アダルトモノクマ」。

●アダルトモノクマ
 ギリシャ彫刻×5
 ステンレス×20
 電動ノコギリ×10
 脚立×5
 注射器×20

○ギリシャ彫刻
 大理石×1
 アルミ缶×3
 彫刻刀×2

○ステンレス
 段ボール×3
 タンバリン×1

○電動ノコギリ
 木の枝×3
 鉄板×1
 ドライバー×1

 おでかけチケット×8枚獲得。

 次のコンセプトは「賢いモノクマ」。

●賢いモノクマ
 モノクマ画集×1
 円周率計算機×10
 モーター×10
 2進数の九九表×30
 プログラムコード×20

○円周率計算機
 豆電球×2
 参考書×1

○モーター
 スパナ×2
 サッカーボール×1

○2進数の九九表
 ノート×2
 プログラム言語の本×1

○プログラムコード
 プログラム言語の本×2
 参考書×1

 おでかけチケット×9枚獲得。

 次のコンセプトは「魔法使いモノクマ」

●魔法使いモノクマ
 ギリシャ彫刻×10
 ICチップ×20
 SF小説×30
 秘密のポエム集×30
 ペンキ×50

○ギリシャ彫刻
 大理石×1
 アルミ缶×3
 彫刻刀×2

○ICチップ
 ネジ×2
 集積回路×1

○秘密のポエム集
 楽譜×2
 おはじき×1

○ペンキ
 水彩絵の具×2
 木の枝×1

 もはやモノクマじゃなくてウサギ(笑
 おでかけチケット×4枚獲得
 モノクマメダルもゲットです。

 ? もう50日経つということで、最終日まで適当に過ごして下さい、と投げられました。
 休日と同様に、2回まで遊びに行けます。
 また、朝になったらなったで「最終日だよ」ということで、再び自由行動。
 2回遊びに行けました。
 おかげで好感度最高値が4人。
 チヒロ、石丸、セレス、さくら。舞園は間に合わなかった。この好感度は持越しされるんだろうか。

 さ、校内放送。
 やっと始まるよ、“本当の学園生活”がね!
 と、意味深な言葉。
 このほのぼの生活が良かったのに。

 51日目。
 体育館に集まる皆。ロクなものを作らなかったよね、と怒られる始末です。
 ……美術室にあったモノクマ像は、モノクマ制作の過程で作られたのか?

 創っただよね、ピンウサ! と叫ばれて爆笑。お似合いです。
 けれどもそこまで。
 スペアにロクなものがなかったから続行するよ! とか変なこと言ってますよ、このクマ。
 あらら。
 スクールモードEND

 エンディングも何もなしで、セーブ。
 1日目に戻されました。
 え、マジで?

 スクールモードにもう1度入って、続きからを選び、オープニングをすっ飛ばして……イケてるモノクマをつくることになってました。
 今まで集めた素材はクリア。
 レベルだけは繰越。
 マジで普通にクリアになってました。
 それとも何か? 本当のエンディング要素を満たしてなかったとか、そういうことか?
 せっかく好感度を最大にしたのは何だったんだ。
 てっきりキャラ別のエンドが来るかと思ったのに……!

 疲れたよ……。

ダンガンロンパ 039 END

 空調が止まったらしい。
 あれは本当のことだったんだ。

 そして、開く外への扉。

 ――というところで終了。

 スタッフロールが終わり、倒れているモノクマの姿が。
 ぬいぐるみじゃなくてモノクマだよ、と笑いだすモノクマ。
 この学園の、学園長なのだ――って、意味が分からん。

 もう少しその後のエピソードが欲しかったなぁ。
 結局、どのようにして2年間の記憶を失ったのか、とか。
 超高校級の絶望は他にいないのか、とか。

 ……結局、全員が2年間を過ごしたクラスメイトだっていうのは本当で、仲が良かったのに記憶を奪われてコロシアイゲームをしてたってことですよね……。殺されたことも本当で、還らない、と。
 2年間の記憶は全部取り戻したんだろうか?
 発狂しそうな気がする。

 クリアデータを保存すると、特典として「とっきめきだんがんハイスクール」が遊べるようになりました。
 こっちは明るそうだな。

ダンガンロンパ 038 学級裁判

 今回はモノクマも参加ということで、16番目の席に座るとか。なんでだよ。
 最後の学級裁判ということで特別ルールが適用に。
 犯人を指摘し、学園の謎を解き明かした場合には誠たちの勝ち。
 それができなかった場合はモノクマの勝ち。

 黒幕が1人なのか? と、ハガクレがまともなことを聞いてきました。

 弾丸「集合写真」
 論破するセリフ「3人もいる」

 ……あれ。
 それぞれが、それぞれが写ってない写真を持っているようです。
 朝日奈が持っている写真には朝日奈がおらず。
 ハガクレが持っている写真にはハガクレがいない。
 なるほどね。

 写真を受け取った本人だけが、写っていない。
 にしても、どの写真も、サクラの存在感がすさまじい(笑

 誠には、他にも気になるところがあったようです。
「集合写真」を更新。
 ……じっくりと見比べてみましたが、分かりませんでした。
 セレスが同じ制服着てるなぁ? くらいか?

 写真の記憶がないのは、ねつ造されたからではなく。

 閃きアナグラム
「きおくそうしつ」

 弾丸「緊急面談のDVD」
 論破するセリフ「全部覚えてる」

 DVDを突き付ける誠。
 まぁ受け入れられない皆ですが、なんとか、分かってくれたようで。
 モノクマが記憶操作したことも判明。
 が、今は戦刃むくろを殺した犯人を見つけるのが先ですので。

 戻ります。
 弾丸「モノクマの操作室」
 論破するセリフ「別の場所にいる」

 情報処理室の奥の操作室を説明する誠。
 ――朝日奈、皆に伝令してない……?

 むくろの致命傷について。
 それは、全身の傷。
 当初はまさかそれが致命傷だとは思わなかったけども。

 弾丸「戦刃むくろのプロフィール」
 論破するセリフ「戦場で受けた傷」

「戦刃むくろの致命傷」を記録。

 死体を発見したとき、すでに死後何日か経過していた。
 しかし前の晩に、誠は覆面の人物に襲われている。

 覆面の正体は「黒幕」だったとしか考えられません。

 ここでモノクマが参戦宣言。要らねぇ。
 覆面を被っていて顔も分からないのに、中身が誰かなんて分かる訳ないもんね! と。

 弾丸「モノクマファイル5」→「右手」を記録。
 論破するセリフ「正体は戦刃むくろ」

 ここでキョウコに再び飛び火し、彼女が覆面だった可能性を追及。
 そこで手袋を外すキョウコ。
 探偵として未熟だった頃に負った火傷の痕があるらしい。
 ということで、キョウコも除外。

 彼女の死体は「生物室」に隠されていた。

 死体が生物室から植物庭園まで運ばれている根拠は「ビニールシート」。
 生物室にあった矛盾点を指摘するキョウコ。
 けれども。
 いきなり大声を出して聞こえないふりをするモノクマ。
 子どもかお前は。

 マシンガントークバトル
 弾丸は「生物室のランプ」です。

 本来なら、点灯しているはずのランプの数は「10個」じゃないとおかしい。
 戦刃むくろの死体も含めるのならば。

 殺人が起きた回数より犠牲者が少ない理由。
 同じ人物が2回殺された。
 もちろん、戦刃むくろのこと、とのこと。
 彼女は戦刃むくろとして殺される前に、すでに、別の誰かとして殺されていた。

 動揺しすぎなモノクマに笑った。

 弾丸「モノクマファイル5」→「江ノ島盾子」を記録
 セリフ「2回殺されたなんて」

 江ノ島の死因は全身を多くの槍で貫かれたこと。
 戦刃の死因は、全身にある多くの傷。

 一致します。

 ってことは結局、戦刃むくろが生きてるってことに……?
 でもそうするとやっぱり死体の特徴とか、矛盾が……。

 弾丸「戦刃むくろのプロフィール」
 論破するセリフ「戦刃むくろじゃない」

 植物庭園で発見した死体は間違いなく戦刃むくろだと断定されました。
 死んだと見せかけているけど、本当は生きている人物……。

 人物指名になりましたが、え、分かんない。

 でもなんかもやもやする。
 結局、植物庭園で発見された死体が戦刃むくろだとするなら、なぜ遺体が9体しか安置所にないのか。
 犯人が実は生きているから。
 ……?
 遺体安置所で全員分開けて来れればよかったのに。
 むくろって、結局は誰も顔を見てないんだよね。
 爆破されたし、写真でしか。それも本物か? ってことだけど。
 ……江ノ島? の死体が戦刃として庭園で爆破されたことになってたけど、それが戦刃本人だったら、じゃあ江ノ島の死体を使う必要もなくって。
 これが違うのか?
 江ノ島のことでモヤモヤしてるのかな。

 ――江ノ島を指名してみたら、見事に、正解しました。
 でもなんかもやもやするー。

 だが、江ノ島は俺たちの目の前で、槍に貫かれて死んだはず、とビャクヤが反論します。
 そう、そこなんだよな。
 この時点で戦刃が変装でもしてたっていうなら話は別なんだけど。
 でもそうしたら江ノ島の顔は誰も知らないっていうことになるんだよなー。
 ……いいのか? それで。

 江ノ島がもし生き残っているとしたら?
 誠、殺されたのは江ノ島盾子じゃなかったって事か……? と。
 お、推測が本物に変わりました。

 閃きアナグラム
「いれかわり」

 殺される前に、江ノ島は戦刃むくろと入れ替わっていた、と推測。
 方法は「最初から入れ替わる」

 そうだ、ずっと引っかかっていたモヤモヤがタトゥーのことだったと気づきました。
 が、朝日奈の同じツッコミに、ファンデーションを塗って隠したんじゃないかしらとの反論が。
 いやいやいや、どんだけ分厚く塗るの。それもうファンデーションじゃなくて塗り絵だから。
 ああ、つけ爪は一緒か……。

 モノクマが江ノ島盾子の素性を2回も隠そうとした。
 まず、1回目は
「緊急面談のDVD」
 2回目は
「集合写真」でマシンガントークバトルを撃破。

 どうやら集合写真の不自然なところは「江ノ島盾子の顔」。
 ようやく分かった。確かに、江ノ島の顔だけがすべての写真で確認できません。
 なるほどねぇ。

 クライマックス推理。
 追い詰めたかと思いましたが、まだまだ続くようです。

 なんか変な霧に包まれたと思ったら江ノ島さん本人が登場。
 ……本物の江ノ島の声に爆笑。想像を裏切られた! ギャルなんだからもっと高い声だと思ってた。偏見か?
 私様の配下になる? と聞かれるけれども、もちろん「いいえ」です。

 見覚えがある、という江ノ島の顔ですが……分からん。
 入学前の事前準備?
 学園に来る前に見た、雑誌の表紙で見たらしい。
 ――むくろと江ノ島は双子らしい。
 いきなりのハイテンションに驚きました。
 ていうかキャラがコロコロ変わりすぎ(笑

 犯人が証明した以上、あとは学園の謎を解くだけ。
 奪われた記憶と関係しているのは、「モノクマが用意した動機」

 今まで提示してきた動機にはすべてテーマがあった、と。
 最初の殺人のときのテーマは「人間関係」。
 2番目のテーマは「想い出」
 3番目のテーマは「欲望」
 4番目のテーマは「裏切り」
 記憶を奪ったことで希望を与えたことになる、とのこと。
 ……何かとんでもないことをしでかしたから忘れさせたとか、そういうことかな?

 外の世界を見てもらおうかな、という江ノ島。
 映し出された世界は――モノクマだらけ。
 モノクマの覆面を被った人たちが暴徒化してたり。
 自由の女神の顔がモノクマだったり。
 スフィンクスの顔がモノクマだったり。
 爆笑した。

 弾丸「ジェノサイダーの秘密」
 論破するセリフ「何も思い出せない」

 ビャクヤの言葉に、瞬時に切り替わるフカワ。うん、大好き。
 どうやら覚えているらしいジェノサイダー翔。
 あの大惨事を忘れたの? と。
 なんだ、あの大惨事って。

 ――人類史上最大最悪の絶望的事件。

 あれ。それって学園内で起きたことだけじゃなかったのか?
 世界規模の話か。

 どうやら誠たちは2年間の記憶を失っているらしい。
 ようやく記憶の祖語に納得。
「希望ヶ峰学園での学校生活」が奪われた記憶。

 弾丸「ロッカールームで見つけたノート」
 論破するセリフ「授業すら受けてねーぞ」

 記憶を失った瞬間。
「気絶したとき」

 黒幕の目的がようやく発表。
「人類絶望化計画」
 という、なんともストレートなネーミング。

 絶望的な世界から誠たちを守るためのシェルター化計画。
 それを計画したのは、「学園長」

 あれ。なんかいい話になった。
 世界の希望だとかいう話になり、ここでの一生の学園生活に同意、ですか。
 が、結局それは誠たちを逃がさないための檻となってしまい。

 外に少しだけ残っている、希望を捨てきれない人たちのために、この学園に残っている生徒たちを見せしめとして殺そうという計画ですね、なるほど。だから生中継ですか。

 閃きアナグラム
「でんぱじゃっく」

 助けも何度か来ていたようですが、校門に設置した重火器によって排除されたとか。
 とすると、何度か聞こえたというガトリングガンは……。

 すべて謎が分かって、犯人も分かって、それなのに投票をするらしい。
 1票でもおしおきを望む者がいればモノクマの勝ち。
 ――ここで最後の動機。
 モノクマが勝った場合のおしおきは、この学園内で、穏やかに緩やかに老衰してもらうということに決定、と宣言。
 外の世界を見たくない人はこちらを選択するように、というえげつない作戦ですね。
 が、それではつまらないので、誠だけ派手に処刑されるということに。
 ふぅ。

 弾丸「希望」を記憶。
 全員の「・・・・」を希望で論破する。

「超高校級の希望」を記録。
 凄い肩書だな。

 最後のマシンガントークバトルに勝利し、学級裁判は終了。
 裁判記録は「優」
 1526ポイント、123メダルゲット。

 そして始まる処刑。
 ――最後の最後まで、とりあえず、誰かが強制的にそれを止めたり、機械の故障とかで止まることを期待してたんですが……そして犠牲にされたみんなも戻ってくる的なことを希望してたんですが……まぁ後者は都合よすぎな展開なのでアレですけど。
 でも、前者はなぁ……。
 ということで、チャプター6終了。

ダンガンロンパ 037 捜査

 ロック解除された場所。
 ・4階の学園長室
 ・5階の生物室
 ・4階の情報処理室にあったモノクマ模様のドア
 ・寄宿舎の2階
 あとは、殺人と直接関係している場所も再調査。
 ・植物庭園
 ・武道場
「調べるべき場所メモ」を記録。

 一番近かった寄宿舎の2階へ。
 ――なんか、建物崩壊してるんですけど。

 キリンの絵が描かれた扉へ。ロッカールームらしい。
 一番左の鉄板で塞がれたロッカーからメダルゲット。
 無事なロッカーに電子手帳をかざすも、ブービー音。本人の手帳じゃないと開かないってことですね。
 ……玄関ホールから、死んだ人たちの手帳を持ってきて試してもダメだよね……なんて。
 右から3番目の壊れたロッカーからメダルゲット。

 学園長室の個室にキョウコ発見。
 彼女に話しかけますが、神妙な顔をしていて、話ができませんでした。
 パソコンデスクからメダルゲット。
 パソコンを調べると、学園長が超高校級の絶望について調べていたらしいことが分かりました。
 あまり新しい情報はなく。
 個人ではなく集団であること。絶望だけを行動原理とする最低かつ最悪な連中であることの再確認。
「超高校級の絶望について」を記録。

 壁の隠し扉をチェックするも、開錠パスワードがさっぱりなため、キョウコもまだ入っていないとのこと。
 パソコンをチェックし、キョウコの名前を入力。
 ――開きました。

 隣の部屋へ。
 プレゼントをチェック。
 キョウコへのプレゼントを渡せずにこの部屋に置いてあったんだね、と思い。びっくりしないでねとキョウコに言われたから子どもへのプレゼントでびっくり箱か? とかも思ったりしたんだけど。
 ――骨。人骨。そんなものを入れておくなよ! と思ったけど、キョウコの説明を聞いて、なるほどね、と。
「隠し部屋のプレゼント」を記録。

 右側の、学園長デスクをチェック。
 電子生徒手帳を見つけました。しかも緊急用。全部のロッカーを開ける……?
「学園長の電子生徒手帳」を記録。

 写真をチェック。
「霧切と学園長の写真」を記録。

 道を戻って、誰かの寝室へ。
 寝台からメダルゲット。

 ロッカールームを確認することを忘れていたので、戻ります。
 無事なロッカーを片っ端から開けていきます。
 手帳を発見。
 希望ヶ峰学園をシェルター化し、生徒達に共同生活を遅らせる計画。
 私は、その計画について、発案者である人物に直接、話を聞くことにした。
 私の父でもある、希望ヶ峰学園長に。
 というような内容の手帳。
 二重人格というか、タイムスリップ? 的な何か……?
 ふと、物理室にあったでかい装置を思い出しました。
「ロッカールームで見つけた手帳」を記録。
 もう一つのロッカーからは……あきらかにハガクレの持ち物を発見。
 これがここにあるってことは、彼は黒幕じゃないこともありうるってことか……?
「ロッカールームで見つけたノート」を記録。

 ふと思った。
 全員が黒幕である可能性はあるのかな。自分が覚えていないだけで。

 4階の情報処理室へ。
 朝日奈がいました。
 モノクマ扉の向こう側へ。
 正面の大きな機械を調べると、モノクマボタンをうっかり触った朝日奈のお蔭で、正体が判明。
 情報処理室に戻ると案の定、無言のモノクマがいます。
 再び操作室に戻り。
「モノクマの操作室」を記録。
 なんか……朝日奈の黒幕説が濃厚になった気が……。
 っていうか、モノクマが登場。
 あら。朝日奈がいる前なのに動いてる……?
 でも、さっきの間に何かプログラムを打ち込んで、自動にしたのかもしれないし。
 走り回って今のことを皆に伝えてくるね、という朝日奈。
 ……怪しい……と言ってしまったらダメか。

 5階の生物室へ。
 ここには誰もいません。
 どうやら死体安置室のもよう。
 ……上下二つに分かれて入れれるとして、全部で16人収容できるよね。そして、収容中を示す青ランプがついてるのは9人。……嫌な想像しか浮かばない。
「生物室の秘密」を記録。
 ああ、誠も気づきましたね。
「生物室のランプ」を記録。
 中を確かめようとしなくて良かった。

 武道場へ。
 フカワを発見。
 的からメダルゲット以外は特に何もなく。

 植物庭園へ。
 なんと、遺体がなくなっています。
 物置を調査。ビニールシートをチェック。生物室、というスタンプが押してあります。
 ……もしかして今まで犠牲になった誰かの遺体が今回の事件に使われて、顔を見せないために爆破したってことか……?
「ビニールシート」を記録。

 もう1度生物室に来てみました。
 ビニールシートをチェック。特に何もなく。
 遺体安置の、青ランプがついていない方をチェック。
 植物庭園から消えた死体もここに……? という誠ですが、どうやら開き方が分からないらしい。良かったと言うか、なんというか。
 あ、そういえば取扱い説明書があったっけ、と調べてみましたが、操作方法は不明でした。

 ……手詰まり。
 キョウコがそろそろ大丈夫かな、と思って寄宿舎2階の学園長室に来てみましたが、まだ引きこもり中でした。
 あとはどこを調べてないっけな。

 MAPで学園長室のフラグを忘れていました。
 行くとビャクヤを発見。
 第78期生在学生名簿を見せてくれました。
 まだ知られていない戦刃むくろの情報を発見。
 ――彼女の体には傷が1つもない、と。
 写真は見覚えのない物。169㎝、44キロ、スリーサイズは上から80.55.82。
 ビャクヤも気づく、遺体が戦刃むくろではない可能性。
「戦刃むくろのプロフィール」を記録。


 外に出ると鳴り響くチャイム。
 捜査終了かと思いましたが、ヒントをあげるから体育館まで来い、とのこと。
 なんなんだよ。

 強制的に体育館前ホールに移動。
 ハガクレ発見。
 ……そういや、今回の調査ではハガクレにだけ会ってないな。
 話しかけると、もう体育館には行ってきた、と言って逃げ出されました。
 なんなんだ。
 体育館に入るとモノクマ登場。
 足元に落ちている封筒が最後のヒントだ、ということで調べてみました。
 内容に関しての質問は受け付けないとのこと。
 封筒には1枚の写真。
 クラスの集合写真……? 誠の姿だけがないみたいだけど……?
 ……誠が黒幕ってことかなぁ。
「集合写真」を記録。

 食堂には朝日奈。
 いきなり逃げられました。

 図書室の書庫にビャクヤ。
 馴れ馴れしく話しかけるな、と去られました。

 みんなも分かってるってことかなぁ。

 植物庭園にハガクレ。
 やっぱり逃げられ。

 生物室にフカワ。
 ……ジェノサイダー翔に変貌。死体を見たんだね。
「ジェノサイダーの秘密」を記録。

 1つだけ出されていた遺体を調査。
 そこでキョウコが来ました。遺体をしまおうとして、それが戦刃むくろの死体だということに気づくキョウコ。
 もう一度キョウコに話しかけると、罠っぽいから体育館には行っていないとのこと。

 遺体安置の青ランプ側を調査。
「生物室のランプ」を更新。

 ビニールシートをチェック。
「ビニールシート」を更新。

 ここでキョウコの捜査が終了。
 腹部の傷も、後頭部の傷も、死後に受けた可能性が高いとのこと。
 そして、戦刃むくろが以前に殺されていた、という可能性にもツッコミが入りました。
「霧切の証言」を記録。
「戦刃むくろのプロフィール」を更新。

 もう1度話しかけると第78期生緊急面談のDVDを渡されました。
「緊急面談のDVD」を記録。

 視聴覚室へ。
 DVD視聴。
 この学園にいる限りは私が全力で守ってみせる、と言う学園長。
 ……どこまでが本当のことなんだろう、と思った。
 この状況が嘘なのか。本当は学園長は生きていて、今まで犠牲になった人たちも生きているとか。
「緊急面談のDVD」を更新。

 学級裁判が、始まります。

ダンガンロンパ 036 チャプター6

 キョウコに話しかけ、マスターキーを持っていることを確認。
 扉を調べて脱出。

 出たのは寄宿舎のトラッシュルーム。
 なるほど、ここか……。
 キョウコに話しかけ、モノクマに会うことに。体育館へ行きます。
 案の定、怒るモノクマ。
 もう一度おしおき、と。

 キョウコの反論により、誠の処刑ができなくなったモノクマ。
 キョウコは更に、戦刃むくろの裁判をやり直すべきだと提案します。

 面白がるモノクマ。勝負を飲みました。
 が、ただの学級裁判だと面白くないから、この学園に潜むすべての謎を解き明かすことができたら誠たちの勝ちということになるようです。

 コロシアイ学園生活が始まった後、希望ヶ峰学園に生きたまま足を踏み入れた人間も、その16人だけだった、と意味深なことを言うモノクマ。
 意味が分からない……。
 でも、黒幕は複数犯のような気がします。
 ああ、でもモニタで監視している間はモノクマを操作できない、って前に言ってた気がするから、やっぱ単独犯かなぁ。

 とにかく、あとはみんなと合流して黒幕を追い詰めるだけ。
 ですが。
 戦刃むくろ殺しの犯人は生徒の誰かという前提が覆らない限り、やっぱり生き残った誰かが犯人だということになるから……私的にはハガクレが怪しいと思うんだけどねぇ。
 協力なんて、できるかなぁ。

 みんなは寄宿舎にいるはず、ということで寄宿舎マップを見ますが、誰の姿もなく。
 ひとまず食堂に寄ってみると、そこにいたのはモノクマ。
 が、なんかバグってる? 意味が分からないまま去ってしまいました。何を言いたかったんだろう。
 直後に全員と再会。
 最後の学級裁判を行うことを伝えますが、ここでキョウコが協力には賛同できない、と。
 黒幕がこの中にいるかもしれないから。
 ――まぁ、予想通りな展開ですね。

 チャイムで校内放送。校舎内はすべてのロックを解除するとのこと。
 ふと、朝日奈が真の黒幕だったらどうだろう、と考えた。
 明るさの裏側に絶望って。
 ……全然不審な行動がなかったから、考えないようにしよう……。

 全員が別行動。もちろん、誠も。
 さぁ、ロック解除された場所に行ってみましょうか。

ダンガンロンパ 035 学級裁判

 赤い扉の向こう側へ。
 ――本当に、人数が減って寂しくなったな。

 全員が揃ったはずなのに、10分経ってもモノクマが来ない。
 もしかしてまた誰かが予測不可能なことで攻撃してくれてるとか、そういうことか? と思っていたら、来ました。しかも、全員揃うまで待っていたとか意味不明なことを。
 戦刃むくろのことか? と思っていたら、なんと、キョウコが登場!
 おおおお、どこに行ってたんだよ!
 みんながエレベーターに乗り込んだ後、彼女に話しかけ、彼女が寄宿舎の2階に行っていたことを聞けました。
 モニターも監視カメラもなかったとのこと。が、そのせいでモノクマアナウンスに気づけなかった。死体が発見されてたなんて知らなかった、と。そこから慌てて捜査をしていたらしい。
 彼女が持っていた鍵はマスターキーらしい。最高じゃないか。
「霧切響子の証言」を記録。

 ……キョウコに疑いの目が向くよなぁ……でも彼女の反応から、彼女が犯人だとは考えにくいし。
 一番怪しいのは、ずっと植物園にいたというハガクレなんだが……襲われて、正当防衛で殺したっていうパターンかなぁ……。

 とりあえず、学級裁判開始です。

 まずは被害者からの特定。
 ――ふと思った。キョウコの双子説。ハガクレが犯人だとして、キョウコを殺してしまったと思っているから、しきりに幽霊を連呼する、とか。
 ……そんな都合のいいこと、ないか?

 被害者がキョウコではないことを証明するために比べる、彼女の特徴。
 ――霧切の手袋。

 あの死体が霧切な訳がない。
 弾丸「つけ爪」
 論破するセリフ「手袋はしてた」

 つけ爪に手袋は邪魔なだけですね。はい。
 続いて、被害者の素性をハッキリさせます。

 弾丸「右手の甲のタトゥー」
 論破するセリフ「身元が分からない」

 このタトゥーと、ある情報を照らし合わせれば、被害者の正体が判明するはず。
 証明「戦刃むくろのプロフィール」

 傭兵部隊フェンリル。
 戦刃むくろが所属していた傭兵部隊の名前。
 属するメンバーは、必ず体のどこかにフェンリルを表す刻印を刻んでいる。

 フェンリルを表す刻印。
 閃きアナグラム「おおかみ」

 被害者は戦刃むくろで決定。
 驚く朝日奈たちにモノクマが楽しげに肯定。
 戦刃むくろが黒幕だという前提自体が間違えていた。
 彼女の肩書「超高校級の絶望」なんて記述はプロフィールになく、あったのは「超高校級の軍人」というもの。
 あの情報の出元は――キョウコが誠に教えたもの。

 黒幕は誰かという論点になりましたが、モノクマは素早く軌道修正。
 戦刃むくろを殺したクロは誰か――?
 そして基本をもう一度説明。
 学級裁判が起きるのは、学園の生徒たちの間で殺人が起きた場合。
 その点を、しっかりと頭に叩き込んでおくよーに!
 と言われましたが……何か含みがありますよねぇ。
 ……最初から戦刃むくろは殺されていた、っていうパターンはなしかな。すでに処罰を受けて死んでいる生徒が殺していた、とか。そうであれば、今まで死んだ人も人物指名で選択できる説明がつきますし。
 うん、そのパターンはありかも。
 ……サクラ、とかね。

 絞られている容疑者は誰か、分かってるよな? と言われ。
 まぁ、認めたくはないけど現時点では。
「苗木と霧切」
 アリバイがないってことになってるからね。

 崩すため、殺人が起きた時間帯を正確に割り出そう、と提案する誠。
 ハガクレはビャクヤと一緒に、夜10時ぐらいに植物庭園に死体がないことを確認済。
 つまり、殺人が起きたのは夜10時以降。
 ……夜10時以降ってのは初めて聞く話だなぁ。なんでか夜9時以降って思ってた。なんでだっけ?
 死体発見はツルハシを取りに行ったフカワ。
 つまり発見時は「午前9時」。

 殺人が起きたと思われる時間帯は、夜10時から朝9時までの間。
 誠のアリバイがないのは、夜10時から朝7時30分までの間。

 弾丸「スプリンクラー」
 論破するセリフ「夜10時」

 死体が濡れていなかったから、と論破しますが、当時はジェノサイダー翔だったフカワが納得せず。

 マシンガントークバトル。
 ようやく死体が濡れていたのはスプリンクラーのせいじゃない、と納得してくれたフカワ。色々とダメな女だな。
 殺人は朝7時30分から朝9時までの間に絞り込み。
 誠のアリバイも成立です。


 残るはキョウコですが、これは黒幕の罠で、自分は犯人ではないと主張するキョウコ。
 そして誠のアリバイも指摘。死体をスプリンクラーで濡らさない方法があるから7時30分以降に殺人が起きたとは言い切れない、と。
「ビニールシート」
 これを使えば、もちろん濡れることはない、とキョウコが証明してくれました。
 殺人が起きた時間帯を誤認させるため、死体が濡れるのを防いだ、と。

 弾丸「爆破される前の死体」
 論破するセリフ「キレイなまま」

 爆破される前の死体は血が乾いてない状態だったから、ビニールシートを被せたら血で汚れるはず、と論破。
 けれどもキョウコが追及。
 その時の死体の血自体が、犯人の偽装工作だとしたら? と。
 ビニールシートでスプリンクラーをやり過ごしたあと、死体の上から偽物の血をまいたのではないか、と。
 ……ああ、それでニワトリか?
「飼育小屋のニワトリ」

 血をまいたのなら周辺が血で汚れていないのはおかしい、とビャクヤ。
 あっさりと飲むこむキョウコ。
 が、その場で血をまいたのではなく、前もって白衣に血を付着させておいたのかもね、と直ぐに反撃。
 ……発見したとき、白衣を着ていたのではなく、上から白衣をかけられただけの状態だった、と思い出す誠。
 これで、朝7時30分より前に殺人が行われた可能性が再び浮上してきました。
 手ごわいな、キョウコ。
 まぁ考えてみれば気づいて当たり前の事ばかりなんだけども。
「死体の偽装工作」を記録。

 容疑者が再び2人に戻ったところで、朝日奈がナイフについて思い出してしまいました。
 ――これで誠の容疑が強まりました。

 弾丸「死体の偽装工作」
 論破するセリフ「ナイフの傷が致命傷」

 死体にビニールシートを被せた状態で血痕付きの白衣を着させた。
 ということで、ナイフが刺さったのは死んだあと。
 同じ箇所を2回刺されている可能性を持ち出されますが
「モノクマファイル5」
 によって否定。
 ナイフも犯人の偽装工作。本当の致命傷に目を向けさせないために。爆破も証拠隠滅の目的。
「死体付近に落ちていた破片」
 で爆発理由も証明。

 誠に容疑を向けることで得をする人物――霧切響子、ということで、キョウコへの疑いが強まりました。

 その前に、致命傷を探ることに。
 ――あとは後頭部の打撲しか思いつかないけどね。武道場にあった、あの矢で殴ったとしか思えん。
 ロッカーの鍵がキョウコの部屋にあったのも、また変だけど。
 ……あれ、そういえばキョウコの部屋の鍵はビャクヤが持ってたんだから、ロッカーの開閉は2、3日されてないことになるよな……てことはこれも論破材料か。キョウコが犯人から遠ざかる材料で良かった。

 議論を続けます。

 弾丸「モノクマファイル5」→「殴られた痕」記録
 論破するセリフ「致命傷がハッキリしていない」

 本当の凶器は「ジュラルミン製の矢」

 弾丸「血痕の付着したガムテープ」
 論破するセリフ「細すぎる」

 ガムテープで矢を束ね、凶器とした。
 だからこそ犯人はキョウコだと断言するビャクヤで、証拠を見せてやれ、と誠に話を振りますが――もうそれは論破材料が見つかってるしな。

 武道場に行ってる証拠「木の札」

 と突き付けました。
 ――思い出した。そういえばキョウコって、マスターキーを持ってるじゃないか。
 部屋に入れるな……。

 あらー?

 木の札がキョウコの部屋にあったから、と言うと不審そうな顔。
 ……犯人じゃない、と思うんだけど……。
 そしたら、誰が、何のために木の札をキョウコの部屋に置いたのかってことだよなぁ。
 マスターキー持ってるキョウコ以外、もしくはキョウコの部屋の鍵を持っていたビャクヤ以外は入れなかったはずだし。
 戦場むくろもマスターキーを持ってたってことかな……?

 誠が、昨夜、なぜ部屋にキョウコがいたのか? と問いかけ。
 誠を助けただけ、と言うキョウコ。ちょっとときめいた(笑
 でもやっぱり不思議だ。誠が襲われたことに気づくって、どんだけエスパーなんだ。それとも寄宿舎2階にもモニタールームらしきものがあるんだろうか。

 弾丸「事件の時間経過」→「鍵を自分の部屋に置いた」を記録
 論破するセリフ「犯人ではない根拠」

 鍵を持っていない私は自分の部屋に武道場の鍵を置く事は不可能だった。
 ビャクヤを納得させるキョウコ。
 が、誠が気づきました。

 ウソを追及する、しない、逃げ出す、の三択。
 ……うわ。
 ここは追及する、でしょう。じゃないとキョウコの思惑なんて分からないし。

 弾丸「霧切響子の証言」
 セリフ「自分の部屋には入れなかった」

 犯行は認めないけど、罠から抜け出せなかった敗北を認める、と……いう流れに。
 ……あららら?
 冤罪で処刑されるのを覚悟したとか、そういう意味? さっきのは追及しない、と選択すればよかったのか?
 なんと、タイムアップ。
 マジですか。
 もちろん、投票はキョウコに。
 ……えーっと。
 ですが、なんと、大正解ってことに。
 ああ、そういえば犯人を間違えたら誠たちが処刑されるってルールでしたっけ。
 でも、キョウコが犯人ではない以上、キョウコに投票した誠たちは処刑されるはずなんですが――大正解ってことはキョウコが犯人で間違いなかった、ってことですよね。
 ……実際、犯人かどうかを知ってるのはモノクマだけで、正解も不正解もモノクマのさじ加減1つで変わっても、それが真実か誠たちは知らないわけで。
 キョウコを犯人に祭り上げて処刑って感じにしたかっただけに見える。
 ――処刑、決定。

 最っ悪。
 前にドラマで見てトラウマになった殺害方法。
 想像できるだけに本当に嫌。

 ……時間を巻き戻されました。てか、ロード。
 さっきのは普通のゲームオーバーってことですね……。

 追及するか、しないか、逃げ出すか。
 ここは、「追及しない」を選択。
 案の定、では誰が木の札を置いたのか? を追及することに。
 ――あらかじめ自分が持っていた鍵を、あたかも、その場で見つけたようなフリをした……、というビャクヤ。
 矛先がこっちに向きました。マジか。
 こっちもゲームオーバーかっ?

 なんと、ここでタイムアップ。
 ちくしょう。
 さっきと同じ展開。キョウコが遅刻したせいで時間が押してるからタイムアップって。
 投票タイム。
 ――と思ったら、学級裁判の裁判記録が。
 最終成績は優で、1083point。メダルは87ゲット。
 てことは、処刑にはならない……?
 ……裁判記録が終わったら、投票タイムが始まりました。
 誠が犯人に。そしてモノクマからは「大正解」の声が。
 始まる処刑。
 ……処刑方法、さっきと同じだし。

 が。
 チヒロの顔が画面に映し出されたと思ったら、圧死直前で落下する誠。
 どうやらチヒロがネットワークに侵入したとき、ウイルスに感染させていたようです。
 よくやった、チヒロ……!
 悔しげに去るモノクマ。

 追い詰められているのはモノクマの方よ、というキョウコですが……。
 さっぱり見えてこない。

 そして誠は。
 なぜか冒頭の、希望ヶ峰学園に入学したときのことに戻って。
 ただの夢か、と思っていたら本当にそうで。
 目覚めたのは地下のゴミ捨て場。
 良かった……。

 扉を調べ、まさに絶望的な状況の中、眠るだけ。
 そこに落ちてきた粗大ごみ――の中からキョウコ。
 助けに来た、と言ってくれますが……さっき裏切られたばっかりだからなぁ……。
 信用はしてるけど、心の底から喜べない。

 生き延びなくてはいけない理由を聞かせてくれました。
 最近まで忘れていた、ということで、そういえば記憶喪失だったことを思い出しました。
 そして誠が前に見た夢で「ボクの目的はここに残ることだ」と言っていることも。
 ……誠が黒幕って展開も、ありうるかも……。
 忘れているのは本気だと思うけど。

 キョウコの目的と能力。
 超高校級の探偵。
 ――そうか。納得はしたけど笑えるのはなんでだろうな。
 そして、彼女の目的は、この学園で「ある人物」と会うこと。
 もちろん学園長。彼女の父らしい。子供の頃に生き別れたままの父。

 キョウコが学園長室に忍び込んだとき、室内の引き出しや棚は荒らされている状態だったから、学園長が黒幕という可能性はない、と断言するキョウコ。

 キョウコは本当に誠を助けたらしい。
 本来なら黒幕に殺されてたかもしれないのは、戦刃むくろではなく誠だったかもしれない、と。
 キョウコが気づかなかったら。
 そのあとの偽装工作などはすべて黒幕の仕業。

 でも、確かに矛盾しています。
 校則に縛られて誠たちを殺せないから学級裁判で殺そうとしているのに、同じく参加者である戦刃むくろを殺している。
 もう少しで「もう1人の超高校級の絶望」の正体が見えてくる、というキョウコ。
 よく分からない。
 どうやら「超高校級の絶望」という言葉は、事件を起こした連中のことを指しているらしい。1年前の事件ですね。
 絶望だけを行動原理とする、最低かつ最悪な連中らしい。それってどんな連中なんだ。

 チャプター5、終わり。

ダンガンロンパ 034 捜査開始

 モノクマファイルの確認。

 爆破による損傷が激しいため、死体の身元は不明。
 この爆破は、被害者の死後に行われている。
 腹部のナイフの傷は背中まで達している。
 このナイフによる刺し傷は、1ヶ所のみ。
 また、後頭部に殴られた形跡もある。
 鉄パイプ程度の太さの棒状の物で殴られた様子。
 他にも、全身に数多くの傷跡があるが、ここ数日のものではなく、以前からあった傷のようだ。


 ――キョウコ、じゃないよね。全身に傷は、なかったはず……そういえば手袋をしてる、と自由時間で一緒に過ごしたときに言ってたっけ? じゃあ傷があったかないかも分からないか。朝日奈が分からないかな。一緒に風呂とか入ったりしてて。
「モノクマファイル5」を記録。

 植物園に移動し、朝日奈と会話。
 爆破される前の死体は覆面を被っていて、体は白衣に覆われていた。腹部にはナイフが刺さっていて、腹部周辺の衣服が、血で染まっていた。血は止まっていたが、まだ乾いていなかった。血の量の割には、周辺の床に血痕はなかった。
「爆破される前の死体」を記録。
 ……全身の傷の話題にはなりませんでした。

 フカワと会話。
 ……気絶するから死体は見ないそうです。

 ビャクヤと会話。
 話があると言われ、アリバイを聞きだされました。昨日の夜時間以降のアリバイ。
 ――何してたっけ? 具合が悪くて寝てた。ああ、覆面に襲われるような夢、そのあとキョウコが立っている夢を見たんでしたっけ。夢じゃなかったとは思いますが。
 ビャクヤの話では、モノクマが動かなくなったことを皆に伝えるため、昨日の夜時間以降に植物園を訪れており、そのとき死体はなかったとのこと。植物園にはハガクレが数日入り浸っていたらしい。
 つまり、殺人が行われたのは昨日の夜時間以降。
 ――と断言する彼ですが、そうとも限らないよなぁ。死体は動かせばいいだけだからなぁ。
 ま、それはともかく、それから4人は朝まで一緒にモノクマの解体作業をしていたから、アリバイがないのは誠だけという話らしい。
「十神の証言」を記録。

 ハガクレと会話。
 いきなり、今は11時だと言われました。何だよ、と思ったら死体の発見時刻を気にしたらしい。
 今日の行動を振り返る誠。
 7時のモノクマアナウンスで起床し、7時30分ぐらいに食堂で朝日奈と会った。
 そのあと体育館へ行き、皆と合流した後、学園長室の前まで行った。ツルハシを取りに行ったフカワが死体を見つけた。
 死体発見は、9時ぐらい。
「事件の時間経過」を記録。

 死体の傍に落ちている破片を調査。
 赤線が書いてある破片。どこかで見た覚えがある、という誠ですが、見覚えがありません……。
「死体付近に落ちていた破片」を記録。

 死体を調査。
 拡大し、右手を調査。死体は長いつけ爪をしていました。
「つけ爪」を記録。
 そして、右手の甲の部分にはタトゥー。犬をモチーフにした、とか言ってますが、六芒星じゃないのか?
「右手の甲のタトゥー」を記録。
 爆破されたときに上半身にだけ水をかけたから、死体の下半身は濡れていない。
 ……バケツで水をかけたんでしたっけ? まぁ、どうであれ、下半身だけ濡れていないって、おかしいんじゃないのかなーと思ったり。
「爆破された死体の特徴」を記録。

 死体傍のナイフを調査。
 きっと爆発の衝撃で吹き飛んだんだな、と推測しますが、腹部から背中まで達していたナイフが、そうそう吹き飛ぶものかな。
 ――誠が、昨夜具合が悪くて寝ていたときに襲われたときに無我夢中で抵抗して自分が殺してしまったんじゃないか、と考えますが、それは絶対違うと思います。
「現場に落ちていたナイフ」を記録。

 スプリンクラーの制御パネルを調査。
 毎朝7時30分にスプリンクラーが作動する設定で、変更も不可。
 あら? そうすると死体が濡れてないのはおかしい。
 殺人が行われたのは7時30分以降、ということになりますね。
「スプリンクラー」を記録。

 飼育小屋を調査。
 鶏が4羽。もともと5羽いたはず。昨日の夜時間前に見に来たときは5羽いた、とハガクレが証言しました。
「飼育小屋のニワトリ」を記録。

 物置を調査。
 白いビニールシートを発見。調査してみると、土や泥で汚れており、しかも水で濡れている。裏面は綺麗で、濡れてすらいない。
 死体をこれでくるんでいた、のかな?
 スプリンクラーの作動したあとではぎ取った、とか。
 何の意味がある行動かはまだわかりませんけど。
「ビニールシート」を記録。

 ひとまず、ここでの調査は終了。
 あとは、先ほどの破片に関係のある場所を調査。と、誠が意気込みますが、私は見覚えがないんだが……どこに行けばいいんだ。
 あとは、キョウコのことを調べるために彼女の部屋へ。
 ――彼女の部屋の鍵はビャクヤが持ってるんでしたっけね。
 話しかけると、ビャクヤと一緒に行くならいい、ということに。が、調べることが他にあるから、あとでまた声をかけろ、とのこと。むぅ。しかたないか。
 破片の見覚えがないので、もう、手当たり次第に調べていきます。

 ……ひょっとして学園長室かな、とか思って行ってみましたが、鍵が直されてました。ちっ。
 MAPを見直してたら体育館にイベントマークがついてたので、行ってみました。
 そこには壊れてるモノクマが転がっています。
 もしかしてモノクマの部品かなー? と思って調査してみたら、爆弾のことを思い出されました。
 そういやモノクマに内蔵されていた爆弾、ありましたね。その爆弾が、今はなくなっています。
 どうやらあの破片は爆弾の破片だったらしい。
「死体付近に落ちていた破片」を更新。

 ビャクヤに頼むため、植物園へ。
 話しかけると連れて行ってくれました。
 部屋に入り、再びビャクヤに話しかけると、誠が前に渡されていた封筒のことを思い出し。開けてみることに。
 中には紙切れ。ベッドシーツの下、と書かれています。
 寝台を調べてみると第78期生在学生名簿を発見。戦刃むくろのプロフィールのようです。

 戦刃むくろ、性別は女。
 超高校級の軍人。
 細身の外見にはそぐわず、あらゆる武器の扱いに長けた戦闘のスペシャリスト。
 幼少の頃からミリタリーに特別な興味を抱き始め、その世界にのめり込んでいった。
 小学校高学年の頃に、国際サバイバルゲーム大会で優勝。それと同時に、現代軍事関連詩などでの執筆も始める。
 だが、中学入学直前、家族旅行で行ったヨーロッパで失踪してしまう。
 当時は、日本人少女誘拐事件として、新聞やニュースにも取り上げられる騒動に発展したが……当局の捜査もむなしく、彼女が見つかる事はなかった。
 しかし、その3年後、突如として単身で日本に帰国。
 彼女は、姿を消していた3年間を、“傭兵部隊フェンリル”で過ごしていたと告白。
 誘拐された訳ではなく、自らの意思で、傭兵としての訓練を受けていたと言う。
 だが、どうして今になって突然の帰国を果たしたのか、その理由に関しては、不明のままとなっている。
「戦刃むくろのプロフィール」を記録。

 フェンリルは狂った戦争屋連中の集まりだ、と教えてくれるビャクヤ。さすがです。
 フェンリルって、今までの話の中で、どこかで聞いた気がする。どこだっけかなー。

 いきなりモノクマ登場。
 コロシアイ学園生活の参加者について教えてくれました。玄関ホールには15人しかいなかったが、参加している高校生は全部で16人。その人物についても校則は適用される、と。
 じゃあ戦刃の個室ってどこなのさ?
 なぜ今更そんなことを教えるのかと怒りを露わにするビャクヤに、モノクマは飄々と、生放送中で大勢の視聴者がいるから、ルールをハッキリさせる必要があるかな、とかふざけた物言い。
 そして、キョウコが手袋をつけていたのは、両手にある“人に見せたくない痕”を隠すための物だ、と教えてくれました。
「モノクマの証言」を記録。

 テーブルの上を調査。
 六、と書かれた木の札を発見。脱衣所の? と思ったけど、武道場のロッカーらしい。
「木の札」を記録。

 そのまま強制的に武道場へ移動。
 ビャクヤに話しかけると、さっさとロッカーを調べろ、と怒られました。

 ロッカーを調査。
 中にはジュラルミン製の矢が入ってました。
「ジュラルミン製の矢」を記録。
 そして丸められたガムテープを発見。血痕が付着しています。
「血痕の付着したガムテープ」を記録。

 続いて図書室の書庫へ。フェンリルについて調査です。
 ビャクヤに話しかけると、フランス語で書かれた本を見せてくれました。――読めてたまるか。

 フェンリルは中東を本拠地とする戦闘のプロ集団。
 直接戦闘行為に特化した、荒々しい戦闘集団。
 隊員1人が一般兵100人に相当する戦力を保有するらしい。
 が、しばらく前に突如として活動を停止。現在では、その存在すら確認できていない。
 主要メンバー全員が殺害されたとの情報もあるが、確認が取れていないため、定かではない。
 フェンリルの意味は、終末の狼。メンバーは、フェンリルをあらわす刻印を体のどこかに必ず刻んでいる。
 ――あの死体がキョウコだと確定したようなもんじゃないか!
 まだ信じたくなかったのに……。でも、本当に、なのか?
「戦刃むくろのプロフィール」を更新。

 なんと、ここで捜査終了。学級裁判が始まります。

ダンガンロンパ 033 死体発見まで

 昼の自由時間をすべてハガクレと過ごし、夜時間で眠ったとき。
 うなされた誠は、「ボクの目的はここから出ることじゃない。ここに残ること」という夢を見ました。
 なんだろうね。
 誠は完全な風邪だと思いますが、そのおかげでキョウコの言葉が全く聞こえなかった……。
 ここに残ることが希望、とは、果たして一体何のことか。

 朝起きて、あれが夢だったのか確かめるため、自室の引き出しを調査。
 以前、ナイフをしまった場所ですね。
 そこを開くと、なんとナイフがない。
 ということは、夢だと思った覆面人物は本物で、彼が持っていたサバイバルナイフは誠が預かったもの。そしてキョウコも夢じゃないとすれば、なぜこの部屋に……?

 食堂に行ってみると、朝日奈だけが先に来てました。
 他の皆は……?
 そう思っていたら、なぜか昨夜、皆で誠を呼びに、インターホンを鳴らしたらしい。一言で説明するのは難しいことが起こっている、と。何が起こったかは、皆の所に行ってから説明する、と言う朝日奈。
 体育館に行くとキョウコ以外のメンバーが揃っていて。彼らが取り囲んでいたのは、なんと、壊れたモノクマ。
 誰かが危害を加えたと、そういうこと……?
 よくよく話を聞いてみると、体育館で動かなくなったモノクマを見つけ、分解したもよう。
 どうやら黒幕に何か起きたようだ、と推測する皆。
 モノクマはかなり高度な機械でできており、体内には爆弾を内包しておりました。
 誠が『予期せぬ何か』を考え込んでいる間に、皆の決意は固まったらしい。
 学園長室に乗り込むぞ、と意気込む皆。

 さっそく、4階の学園長室へ。
 鍵はかかったままです。
 ――サクラが命がけで壊してくれたのって、ここの鍵じゃなたっけ?
 仕方ない。ドアを蹴破ることがかの項目ってことだけでいいのか……?
 植物園にあったツルハシを使って壊すため、ツルハシを持って来いと、フカワに命令するビャクヤ。
 しかしフカワは途中から人格入替がありすっかり忘れてしまった様子。
 どうやらそこには――死体もあった、と。

 ……キョウコじゃないよね。キョウコじゃないよね。

 みんなで植物園へ行くと、確かに死体を発見。
 しかし覆面をかぶり、全身を白い装束で纏ってる人。
 誰だお前は。
 ビャクヤの制止を聞かずに覆面を剥ぐフカワ。直後、爆発する死体。
 ま、マジっすか……!
 死体は見る間に黒焦げに。
 この死体が黒幕なのではと言う皆に、誠はついに戦刃むくろのことを打ち明けます。ビャクヤも本気で驚いており、彼も知らなかったんだー、と驚き。でも、そんな情報を今この場で言っていいのか……?
 そしてそして、爆発で吹っ飛ばされたフカワが奇跡の生還。普通に立って歩いて戻ってきてます。
 いいのか、そんなんで;

 死体の傍らに鍵発見。情報処理室とか学園長室の鍵かなぁ。
 生物室、学園長室と情報処理室、寄宿舎の2階のどこかの鍵かもしれないから調べろ、とビャクヤ様からのご命令。ああ、はいはい。誰かついてきてくれれば調べますとも。寄宿舎の2階ってどうなってんだろうな。
 とか思っていたら強制的に廊下へ移動。
 ――1人で調べて来いってことですね。
 すべて調査した結果、情報処理室の鍵だと判明。
 中に入るとモニター室。監視カメラの映像を一覧で見れるようになってるもよう。
 ……ここにも監視カメラが1台設置されてるのが非常に気になるんですけど。
 調査できるところを全部調べ終えると、テレビが映るようになりました。ハガクレ、凄いな。
 が。
 映ったのはこの部屋の監視カメラの映像だけ。アンテナに繋げてるのに? それって私たちが放送されてるってことか?
 そしてモノクマが再登場。
 ――完全生中継で全国ネットで放送中だと教えてくれました。電波ジャックをしたとか。
 全国で放送中なら警察が動き出してもおかしくないのに。なんで誰も助けに来ないんだ、というのはありますが。単純に、モノクマが嘘をついてるってことも考えられますよね。うーんと。

 ここでなぜか死体発見アナウンスが。
 なんでここで?
 流れるなら植物園で死体発見したときじゃないと辻褄が合わないのに。
 今回だけ特別? それとも、この情報処理室に死体があって、見えているのに見えていないだけ? とか?
 モノクマファイル5を置いていかれました。

 あの死体はキョウコだったんだ、と断定するビャクヤですが……まさかね。
 でももう確かめようがない。爆発で死体判別なんて不可能ですし。

 色々と納得いかないまま捜査開始。

ダンガンロンパ 032 チャプター5

 大神の学級裁判が行われた翌日。
 食堂に集まった生き残りの皆さん。
 ずいぶん寂しくなったなぁ(涙
 ビャクヤが今までになく積極的でうれしいです。
 探索に行ってきます。

 開放されていたのは校舎の5階。
 なんか……竹が生い茂ってますけど……。
 5-A、鉄板からメダルゲット。
 5-Bにはフカワ。話しかけても話してくれません……どんだけビャクヤの支配力が強いんだよ。
 ……5-Bの掛軸が「絶望」だったことに笑った。冷笑。
 モニターからメダルゲット。
 廊下に朝日奈発見。なんか雰囲気が他の階とは違うね……と、彼女なりに何かに気づいているようで。
 5-C。
 あれ、今までAとBしかなかったのに、C教室がある……と思っていたら、中に入ってビックリ。
 心臓に悪い。
 ものすごい荒らされています。血痕もそのままで、殺人が行われたんじゃないかと思わせるような様相に。
 モノクマがやったんじゃないかと言う誠ですが、直後にモノクマが現れて否定しました。
 掃除もしないで当時の状況にしておいただけだとか。
 ……前々から言ってた1年前の事件と関係あるんだろうか? モノクマはもちろん答えず、そのままサヨナラ。
 ビャクヤに話しかけても答えは返ってきません。集中してるだけかも。
 監視カメラからメダルゲット。
 床の血痕を調べると、かなり古い物のようだ、とビャクヤが教えてくれました。
 一通り調べてから外へ。
 次に行きます。
 突き当りの生物室。扉に「ナマモノ」って落書きが。廊下の雰囲気からして、なんか嫌なんだよなぁ。
 ちょっと覚悟しつつタッチしたら、鍵がかかっていました。拍子抜け。
 続いて武道と書かれた扉の向こうへ。
 キョウコにタッチすると昨日のことを思い出し、問おうとする誠。
 けれど、何も答えられないと話すキョウコ。監視カメラがいますもんね。
 的を調べるとメダルゲット。
 鎧からメダルゲット。
 巻き藁からメダルゲット。
 一通り調査してから次、最後の場所へ――って、扉が開いてて嫌な感じ。
 ハガクレに話しかけると、やっぱりいつも通りの適当な言葉。安心した。
 巨大な花を調べるとモノクマ登場。元学生が改良に改良を重ねた品種で、ゴミでもプラスチックでも人間でも食べるらしい。
 ……本当か? 本当なら死体を遺棄、殺人を隠ぺいすることもできるってことか?
 メダルゲット。
 奥の物置を調べると、中まで見れました。
 芝刈り機からメダルゲット。
 ツルハシを調べると『暮威慈畏大亜紋土』と刻まれています。どこかで聞いた……。
 肥料からメダルゲット。
 一度外に出て、飼育小屋を調査。全鳥を調べますが、何もありません。しかし、外へ出るとハガクレが笑顔。鳥仲間だと思われたのかも(笑)
 柱につけられた赤い箱を調査すると、モノクマがやってきて、スプリンクラーだと反命。
 毎朝7時30分に勝手に水がまかれるとのことです。

 外に出ると、一通りこれで終了、とフラグが立ちました。
 食堂へ戻って報告です。

 大量虐殺が行われたであろう教室があったこと。それが1年前の凄惨な事件と関係があるだろうこと。
 そして、5階から上に続く階段がなかったこと。
 フカワが見つけてきたナイフを誠が預かり、部屋の引き出しにしまっておくことになったこと。
 ハガクレに聞き返すことが色々ありましたけど、それらも全部聞いて。
 植物庭園にあるツルハシに書かれていた、暮威慈畏大亜紋土はモンドの制服に描かれていたものと同じだという話になりました。

 さて。
 ビャクヤが正式に協力してくれると明言したところで、キョウコの正体について言及が。
 確かに私も気になっていましたけど、教えてくれるんでしょうか?
 が、ここでキョウコは「言えない」と。
 脅されてるのかと思いましたが、どうやら記憶喪失だから言えない、とのこと。
 本当、かなぁ……?
 キョウコが食堂を去った後、モノクマが無言で立っていることに気づいた皆。ホラーだってば。
 宝物を盗られて怒っている、とのこと。
 何を盗られたのかは不明のまま。そして夜時間へ――。

 キョウコに呼び出され、脱衣所へ。
 最近は大活躍だな、脱衣所。
 でも、監視カメラがないと言ってはいるけど、なんかありそうだよなぁ、こういうところ。油断させておいて実は――ってこと。

 キョウコに渡されたのは、モノクマの絵が描かれた鍵。
 学園長室から持ってきたらしい。モノクマが先ほど言っていた宝物っていうのは、これのことですかね。
 どうやらサクラが最後に学園長室の鍵を壊してくれていたらしい。

 誠がモノクマの目を引き付けている間に、どこの鍵か確かめるというキョウコだが……嫌な予感しかありません。
 引き留める誠に、強行するキョウコ。
 強制的に参加させられました。
 ――キョウコ、死なないでくれ。
 大声でモノクマを呼び出し、盗まれた宝物とは何か? を聞く誠。
 鍵とほにゃららだよ、と教えてくれますが……なんだよ。

 そして、自分の役目を終えて再び眠る誠――モノクマ劇場が、別のゲームのCMになっていました。
 それってありか;

 翌朝。
 食堂にはキョウコ以外が集合。
 キョウコの無事を案じた直後、再びモノクマが登場。しかもキョウコを捜してるんでしょ? としつこく聞いてきます。
 てっきりキョウコを捉えて、私たちの反応を楽しんでるのかと思いましたが、モノクマも彼女の居場所を知らないようです。
 早くキョウコを捜さないと……。
 と思ったら自由行動開始。
 キョウコを捜すんじゃないのか……? というかこの自由時間が追わったらキョウコが殺されてそうで、本当に嫌なんだけど……。

ページ移動