記事一覧

ブレイブリーデフォルト 18 ある日、青空をながめて

 前に来たときよりも瘴気が薄れてる気がします。
 風が戻ったので、やっぱり少しは瘴気が薄れてるようです。
 ティズたちが倒れる前に、抜け出そう。
 ここから章が変わりました。

【第二章】
 ある日、青空をながめて。


 視点が敵側に移り、アナゼルが報告。元帥はだんまりです。
 ヴィクトリアの声、幼いなぁ。思い切り笑われてます。
 元帥からはイデアが目的の障害となるなら排除もやむなし、とのお言葉。うろたえるアナゼルですが、覆すことなんてできません。
 もう一度イデアと話をする、と言いかけるアナゼルですが、それよりもヴィクトリアの方が早く。次はヴィクトリアとヴィクターと、戦いになりそうですね。