記事一覧

テイルズオブエクシリア2 15

衝動のままマンションの自室に行きかけましたが、あれってメインですよね。MAPを見たらイベントが各地で追加されてたので、先にそちらを回ってきます。危ない危ない。


会社の前に来たら、ノヴァさんがいました。
借金がチャラになったのかと思っていましたが、実はそうではない様子。取り立てが中止になっただけで、借金自体は残るのだとか。取り立てできない分の損失は、自分らでなんとか補填しないと――と、別の受付嬢が話してました。そういう意味か。借金チャラだと喜んだのに。
そして説明文に「男としてのけじめをつけたいなら自主返済ができます」と出てきて笑いました。もちろん、完済目指しますとも。


サブクエこなしてメインを進めたら、ユリウスの命を犠牲にして魂の橋を架けることになりました。既に社長はリドウで魂の橋をかけた模様。
魂の橋を架けるか、かたくなに拒否するか。
選択肢がでてきますが、うちのルドガー君はかたくなに拒否しました。
最後まで拒否し続けるともう戻れなくなり、ルドガーは全員を敵に回すことに。
戦闘、かなり辛いです。
こちらは1人なのに、相手は4人ですからね。しかも、1人倒したと思ったら次はアルヴィンやエリーゼが交代で出てきて。さすが、敵に回すと怖いチームワークです。
あまりにも強いので、全滅するとストーリー進むかな? と思ったら、本当の全滅でした;
エリーゼの次はミュゼ。次はガイアス。これで最後。
・・・油断してゲームオーバー。
勝てるのかこれ。
3回目の全滅を迎えたところでセーブデータをロード。
こりゃもう、所持品から選び直すしかないですね。回復アイテムを買い込み、リバースドールを装備して、いざ再戦!
ローエンの炎での状態変化が地味に強烈。健康な時にリキュールボトルかけ続け、リバースドールも半分以上を消費しながら、なんとか。なんとか、勝てました!
経験値もゴールドも、もちろんゼロ。
本当にこれで良かったのか・・・。

アニメ挿入・・・スタッフロールが流れました・・・。
あら・・・。本当にこれで終わりのようです。というかスッキリしないエンドだ。返り血浴びてるルドガーが悲しすぎる。
バッドエンド、ってところでしょうか。
たぶんユリウスを魂の橋にするか否かの選択肢で分かれたんですね。


スタッフロールが終わると色々な称号を貰いました。
優しき骸殻抑制者とか、血塗られた兄弟とか。
あまり嬉しくない。
ルドガーのカラバリ衣装も。
ユリウスに話しかける前の状態でセーブが可能になりました。

次は魂の橋を架ける選択肢を選びます!
って、あら。今度はユリウスとマンツーマンです。
何とか勝てましたが・・・そのあとの展開が悲しすぎます。
分史世界で平和に暮らすユリウスたちを見たり、周辺の人々からユリウスたちのエピソードを聞いたり。哀れすぎる。この世界から出たくない。
それでも、壊さなきゃいけなくて、ユリウスの前に現れます。
どうやらユリウスはすべて分かってる様子。
苦笑して、ルドガーの剣を自分の胸に。
走馬灯のように流れる、ユリウス&ルドガーのスナップ写真。本当に仲の良い兄弟だったんだなぁと思わせるものばかりです。てか、ユリウスファンのサービスショットばっかりなんですけど(笑


ルドガー、分史世界から帰って来ました。
全員と会話。
そして目の前に架かる、魂の橋を見て。

メインはこれで一段落。
音楽も相まって、悲しさがひしひしと・・・と後ろを振り返って爆笑しました。ミュゼの隣に膝を抱えた被り物博士がいます。このタイミングで出てくるなよお前。
サブクエストをやりこむっす。