記事一覧

ダンガンロンパ 029 捜査終了まで

 サクラの死に、かなりショックを受けている様子の朝日奈。
 そりゃそうだ。
 心配になるくらいの足取りで皆を呼びに向かいました。

 皆がそろったところでモノクマ登場。
 モノクマファイルを配りに来たらしい。

 モノクマがサクラを殺したんじゃないのか? と問い詰める誠。
 だって、他の仲間がサクラを殺す理由がない。
 ――唯一、ありうるとしたらハガクレなんだが……やっぱり得をするとは思えないし。

 現場の見張り役は朝日奈。そしてキョウコに決定です。

 被害者は大神さくら。
 死亡時刻は昼の12時頃。
 死体発見現場となったのは、学校エリアの3階にある娯楽室。
 被害者の頭部に打撃痕あり。
 頭を強く打った模様。
 それ以外の目立った外傷はなし。
 外傷以外では、被害者は激しく吐血した模様。
「モノクマファイル4」を記録。

 娯楽室の出入り口は1つだけ。
 ドアは部屋の内側に置かれた椅子のせいで開かなかった。
 密室殺人。

 調査開始です。

 朝日奈に話しかけると、ハガクレ・ビャクヤ・フカワは、娯楽室に呼び出されていたという情報を得られました。
 どうやらサクラは3人の部屋に「昼前に娯楽室に来い」と書いたメモを入れたらしい。
「朝日奈の証言」を記録。

 ビャクヤに呼び出しの件を聞いてみると肯定されました。が、来てはいないとのこと。殺されるかもしれないから来るわけがない、と。今日は大神とは1度も会っていないらしい。
「十神の証言」を記録。

 キョウコにもタッチ。
 超高校級の格闘家を殺すのは容易ではない、ということだけ。

 サクラを調査。
 椅子に腰かけたまま、前のめりの体勢で息絶えている。
 口元にも吐血の跡がある。毒を含んで苦しんで吐血したんじゃないのか?
「大神の死体の状況」を記録。

 サクラの足元に落ちていた包装紙をチェック。
 朝日奈があげた、飴玉の包装紙らしい。
 ジェノサイダー翔に襲われて保健室で手当てを受けたあとに、あげた、と。
 倉庫にあった飴玉らしい。大好きで、段ボールごと部屋に持って帰っていたらしい。だからもう入手不可能。
 ……すごいな。
 この飴玉に毒が含まれていて吐血したって線が濃厚ですね。
 ……知らずに朝日奈が毒入りの飴玉を渡し、それを食べたサクラがなんの意図もなく死んだ、って場合はどうなるんだろう。その場合も犯人は朝日奈になるのかな。それだと超やりきれないんだけど。
「赤い水玉の飴玉」を記録。

 サクラの背後に散らばる赤い破片を調査。
 ガラスの破片らしい。
 ボトルの飲み口の部分と、底の部分。ボトルが割れた様子。
「床のガラス片」を記録。
 さらに、手のひらサイズのモノクマのフィギュアが。
「床に落ちたフィギュア」を記録。どこにあったんだ、このフィギュア。

 ロッカーが開いてます。もちろん調査。
 内側には手形が。
 怖いんだけど。
 誰かがロッカーの中に隠れて、その際に手形がつけられたんでしょう。
 密室が破られるまでこのロッカーの中に隠れてたんじゃないのかな? と推理する誠だが、それはないと思う。
 密室が破られたあとサクラの背後から登場した人物はいないから、と思ったけど、実は娯楽室を破る前からロッカーの扉は開いていたらしい。そんなところ見てなかったよ。
「ロッカーの手形」を記録。

 棚の上のボトルをチェック。4本並んでいます。
 しかも、中にはそれぞれモノクマのフィギュアが1体ずつ入ってます。
 ……可愛い。
 フィギュアはそれぞれ、持ってるチェス駒が違うみたい。
 それに、ボトルの間に不自然な間が空いてるから、多分ここから失われたボトルは2本なんだろう。
「モノクマボトル」を記録。

 モノクマボトルによって、頭部を殴打された?
 凶器はモノクマボトル。

 雑誌類が収納されている棚前の血痕を調査。
 ここで吐血した……?
「雑誌棚の前の血痕」を記録。

 扉前の床をチェック。
 プロテインの容器で、中身が空。
 プロテインの容器には『化学室A-2』というラベル。
 容器の周囲には誠たちがぶち破った窓ガラスの破片が散らばってるんですが、変よ、と言われるまでもなく変ですよ。
 なんで容器の下に窓ガラスの破片があるの。
 まるで窓ガラスを割ったあとに容器が転がったみたいじゃないか。って、実際そうなんだろうけど。
 でも、誰が? それが分からない。
「空のプロテイン容器」を記録。

 壁際の椅子をチェック。
 この椅子がドアをふさいでいた。椅子には、仕掛けが取り付けられた形跡はない。

 時計を調べると13時付近。
 サクラが死亡したのは12時頃なので、大体1時間近く前のことに。
 アルターエゴを運んでいたくらいの時間帯?

 扉をチェック。娯楽室の唯一の出入り口。
 ドアには鍵もないし、ドアの金具を取り外したような形跡もない。
 唯一、窓が割れている。誠が割ったからね。
 ドア自体には、どこにも不審な点はない。
「娯楽室のドア」を記録。

 現場の調査は一通り終わったので、次は聞き込みに行ってきます。

 寄宿舎に行き、それぞれの部屋へ。
 まずはフカワ。インターホンを押すと、根暗の方のフカワが出てきてくれました。
 メモは見たけど怖くて会いに行ってない、とのこと。
「腐川の証言」を記録。

 ハガクレも呼び出してみます。
 彼はサクラに会ったようです。そして、フカワとビャクヤも呼び出した、とサクラ自身から聞いたとのこと。
 ――あからさまに挙動不審なハガクレです。
 が、会いには行っていない、と。最後にサクラと会ったのは、怪我した朝日奈を保健室に連れて行ったときらしい。
 それ以来、会っていない、と。
 が、彼はメモの代わりに飴玉の包装紙を持っていました。朝日奈がサクラにあげたという飴玉の。
 ……逃げられました。
「ポケットに入っていたゴミ」を記録。

 化学室に行ってみます。
 そこには一足早く、ビャクヤの姿が。話しかけてみましたが、舌打ちされただけでした;

 薬品棚をチェック。
 拡大されました。それぞれABC、と割り振られているようです。
 プロテインの容器にあったのはA-2だっけ?
 と、その前に。

 床にまかれている粉をチェック。
 左端の棚の前だけに足跡が残されています。
 なんってあからさまな足跡なんだ……。
 強制的に見取り図を描かされましたが、なかなかの出来です。
 足跡は誠の足より小さいらしい。
 ……誠よりも小さいんだ……サクラじゃないよね。誠よりも小さいとなると、キョウコか朝日奈しかいないと思うんだけどな……。

 床で割れた瓶もチェック。
 割れた瓶には『化学室C-4』というラベル。
 どうやら事件前後に、この粉末がばらまかれたらしい。
「床の粉末の原因」を記録。

 さ、C棚を調べてみます。
 見るからに危険そうな薬品ばかり。毒薬とか劇薬です。
 この棚にある薬はすべてCから始まる番号で管理されてます。

 続いてB棚。
 見覚えのない薬ばかりらしい。試薬だ、とビャクヤに教えて貰いました。
 どれもBから始まる番号ラベルです。

 最後にA棚。
 栄養剤らしき薬がたくさん並んでいます。
 もちろん、プロテインもここから。Aから始まる番号ラベルが貼られてます。
 ――が。
 A棚に1つだけ、化学室C-9というラベルのビンが混ざってます。
 ……。
「化学室の薬品棚」を記録。

 再び床をチェックすると、黄色い粉末についてまとめてくれました。
「粉末に残された足跡」を記録。

 再び娯楽室へ行きます。
 さっそく調査報告。誰もがサクラに会っていないと言っていることを告げると、誰かが嘘をついているのかも、と言うキョウコ。特にハガクレなんて怪しさ満点だったから……。

 棚の上のモノクマボトルをチェック。
「モノクマボトル」を更新。

 キョウコに言われるがまま、集め終わった破片を天秤に乗せて重さを比べてみます。
 ボトル同士はほとんど重さは同じになりましたが、集めた破片とモノクマボトルを図ってみると、明らかに集めた破片の方が重い。
 ……ってことは、何かを割ってしまった犯人が誤魔化すために、上からモノクマボトルを重ねて割った、ってことか?
 それとも、二つのモノクマボトルを割っておいて、フィギュアだけを1つ持ち去ったか。
 どっちを言いたいんだろう。
「モノクマボトルの実験」を記録。

 サクラをチェック。
 彼女の靴に、黄色い粉末がかかっていました。
「足に付着した黄色い粉末」を記録。
 そして、彼女の頭部の打撃痕は2つだったもよう。
 彼女の両手はキレイなままで、指先に血痕すらついていない状態。
 ――それは変だな。殴られたら普通、殴られた個所を触ろうとするんじゃないか?
 ……睡眠薬を飲まされていた……?
「死体を調べた霧切の証言」を記録。

 雑誌棚をチェック。
 1冊だけ、上下が逆さまになっている雑誌を発見。
 その雑誌をめくってみると、フカワ、と書かれた血文字。
 ダイイングメッセージ?
 罠?
 殴られたとき眠っていたと想定されるサクラが、そんな血文字を残せるはずがない。
「雑誌のダイイングメッセージ」を記録。

 ここで捜査タイムは終了。
 学級裁判を始めます。