記事一覧

スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園 021

 学級裁判が始まりました。
 事件の簡単な流れをまとめて説明し、いよいよ議論へ。


●凶器について
 弾丸「新品っぽいハンマー」
 論破するセリフ「滅多打ち」

 ハンマーを凶器にして弐大を滅多打ちにしたら、多少なりともオイルが付着していないとおかしい。
 しかしハンマーは綺麗なままだった。だから、凶器としては考えられない。

 では本当の凶器は何だったのか?
 ――それがいまだに私も分からんが……。

 逆に考えよう、と七海からの提案。
 オイルが付いてないから凶器じゃない。では、オイルが付いてる物が凶器ってことだよね? と。
 ……となると柱しか考えられんが……ああ、何かの仕掛けで柱が勝手に倒れてくるように設定して、あとは弐大が勝手に押し

潰された、ということか……?

●あの場でオイルがついていたもの
 選択肢「倒れた柱」

 どうやら先ほどの推理で合ってる様子。
 でも弐大ならあの柱を持ち上げられたはずだ! と叫ぶオワリ。誰と張り合ってるんだよ;

 弐大の自殺だったと? と険しい顔をするガンダム。
 が、オワリが猛反発。

 自殺という言葉に、狛枝との会話を思い出す日向。
 うーん。

 持ち上げなくても柱を凶器にする方法ならあります、と真面目な顔でソニアが言ってくれました。

●柱を凶器にする方法
 弾丸「柱の欠片」
 論破するセリフ「柱を倒した」

 柱を倒して弐大にぶつけたにしては、あいつの体の上に破片が散らばってなかったよな? と、私も論破されました;
 あららら。そういえばそうでしたね。

 柱を使って殺す方法なら他にもあるよ、と言う狛枝。
 柱だけではダメで、そこに「ある物」を組み合わせることで、ようやく可能になる、と。
 ……ワイヤー? それに柱を縛って、ワイヤーを振り回して凶器にしたとか?

●ドッキリハウスの秘密
 弾丸「タワー内の違和感」
 論破するセリフ「まったく同じ場所」

 ブドウ回廊からマスカットタワーに入ったとき、弐大の死体はイチゴ回廊の扉の前にあった。
 イチゴ回廊側からストロベリータワーに入ったとき、死体はブドウ回廊の扉の前に移動していた。

 床が180度回転するとか、そういう仕掛けがあっただけだろ、と左右田が言いました。
 あれ。私もそんな感じだと思ってたけど、どうやら違うようです。
 狛枝にまで冷たくあしらわれました;

 ――ソニアの反論が来ました。

 誰かが弐大の死体を移動させたのだ、と。
 無理だろう。

 弾丸「床に広がったオイル」
 論破するセリフ「現場の物はすべて」

 形あるものは可能かもしれないが、床に広がったオイルを持ち運ぶなんて不可能だ、と追い込みます。
 ――あっさり謝罪するソニア。素直だなぁ。

 構造を解き明かすには手がかりが少なすぎる。
 嫌だけど、ここは狛枝に頼るしか、ありませんよねぇ。

 狛枝は「大ヒント」を教えてあげよう! と、あくまで教えない気です。
 けれどそれでは意味がない、と上から目線。ちゃんと学級裁判をやってもらわないと――って、どういう意味だろう。
 これが放送されてるから?
 そんなの気にする狛枝じゃないと思ったんだがなぁ。

 なんでオマエだけがそんな手がかりを知ってるんだ、と逆に責められる狛枝。
 選択肢「命がけのゲーム」

 お前がファイナルデッドルームで命がけのゲームをクリアしたからなんだな? の質問に、素直にうなずく狛枝。
 コンクリートで囲まれた隠し部屋の窓から奇妙な景色を見た。
 彼はしっかりとデジカメで撮ってきていました。

 そこには森が広がっていました。

 ――が、ストロベリーハウスの1階から撮影した、という割には木の背丈が。
 これは2Fとか3Fから撮ったっていう方がしっくりきます。
 というか、そういうことなんだろう、きっと。
 実はストロベリーハウスはマスカットハウスの上に位置している……?

●写真のつじつまが合わない点
 まずは、森。
 どう見ても1階から撮影されたものではない。

 2点目は、丸い建物の端っこをチェック。
 タワーの奥にもう1つのハウスが見えるはずだが、窓からの写真にはそれが見えない。

 狛枝が答え合わせをしてくれます。
 ストロベリーハウスの1階は高所にあり、しかもタワーの奥にはマスカットハウスなどない。
 そこから先は自分たちで考えてよ、と投げられました。

 日向はもう1つのヒントを知っている、と言われますが、なんだっけ。
 狛枝がいきなりマスカットハウスの2階に現れたときのことを言っているようです。

 あのとき、狛枝はどこから来たのか?
 七海が首を傾げながら「上の階からでしょ?」と何の疑問もなく答えます。
 正解、と言いますが、ソニアも疑問。
 マスカットハウスの3階にはモノクマ資料室しかなかったはず。
 じゃあどういうことだろうね? と嬉しそうな狛枝に腹が立ちます。

●狛枝が3階から現れた理由――ロジカルダイブ

 ①どちらも存在する?→存在する
 ②別の建物?→同じ建物
 ③位置関係は?→縦並び

 ここは私も分かったんだが――エレベーターの「揺れない」と180度回転を加えると、また考えが破たんするんだよなぁ。

 ストロベリーハウスからは見えない位置にあった。
 つまり、二つの建物は同じ建物の中の別の階に存在していた。
 実は6階建ての1つの建物だった。

●ストロベリーハウスがあったのは、マスカットハウスの上の階

 そのため、ストロベリーハウスから撮った写真が高所からの写真になっていた。
 ストロベリーハウスは4角形で、マスカットハウスが6角形だったことはどう説明するんだ? という左右田ですが、あっさ

り論破。まさにそんな先入観を利用した建物だ、と。

 そんな特殊な建物だったからこそ連れていかれるときに眠らせ、外観を見せないようにしていた。
 ドッキリ大成功! とモノクマが嬉しそうにガッツポーズしました。黙っててくれ。

 タワーも同様に、マスカットタワーの上にストロベリータワーがあったはず。
 床は移動式だった、ということですね。


 弾丸「タワー内の違和感」
 論破するセリフ「ダミーの死体」

 超苦し紛れなセリフだなぁ。
 マスカットタワーで弐大の体を分解していた。どう分解されるか分からないのに、それと同じダミーを用意しておけるはずが

ない。

●閃きアナグラム――エレベーター

 タワー自体が丸ごとエレベーターになっており、内側の部屋が上下する仕組みだったと考える。
 それなら、イチゴ側から入ってもブドウ側から入っても、同じ部屋にたどり着ける。

 ソニアが混乱してます。
 もしエレベーターなら、奥の扉にあったマークが変わっていたのはなぜか?
 ソニア、犯人っていうオチは……ありうるな……。

 変わってなかったものを見つけてみようと、と七海に提案され、考えてみました。
 選択肢「すべて床にあった物」

 エレベーターの特徴は、
 選択肢「床だけが動く」

 扉はどこに繋がっていたのか? というオワリの質問ですが、あれはただの飾り。どこにも繋がっておりません。
 その扉が、マークの示す場所に繋がっていると勘違いをさせるために。

 ちなみに、扉に巻き付けてあったチェーンにはどんな意味があったのか?
 左右田の質問に、狛枝が答えてくれました。
 皆をストロベリータワーから遠ざけるために。チェーンが巻いてあれば、ストロベリータワーには入れないと思い込むという

算段です。ストロベリータワーに入れば、死体がそのまま移動してくるわけだから、違和感に気づく。
 そうすると建物の構造も分かってしまうかもしれない。
 そのため、遠ざけていた。

 田中が重要な質問を。
 両ハウス間を移動するための連絡エレベーターはどうなっていたのか?
 うん、私もそれを知りたい。

 あー、皆さんの疑問はそことは少しずれるようです。
 もう180度回転前提で話を聞いていたので……私としては、上下に移動するにもかかわらず、移動していないかのように静

かだ、というところを突っ込みたかった。単純に高性能なエレベーターだったということで片づけよう。

●エレベーターから出たとき、タワーは同じ方向になかった。その訳は?
 弾丸「左右田の証言」
 論破するセリフ「縦に動いているはずだ」

 あの連絡エレベーターは、ただ縦に動いているだけではなく180度回転していた。
 あー、てっきり垂直落下のエレベーターがそのまま180度回っているのかと思ったけど、外周を滑り降りてたのかー。

●オクタゴンの言葉の意味
 選択肢「8角形」

 では、その8角形はどこにあるのか?
 スポットセレクトですが――これ分からなかった。
 適当にバシバシやってたら適当に当たっただけで;
 マスカットより上にある青い廊下です。

 6角形から4角形を切り抜くと角が8つ。8角形になる。
 へぇ、そう(棒読み

 極上の凶器はそこにあったのか? と尋ねるオワリに、狛枝は首を振ります。
 極上の凶器の正体を「知った」のだと。
 それは、ドッキリハウスそのもの。

 犯人は、あの建物の構造を凶器にして、弐大を殺した。
 素晴らしいよ、と笑う狛枝の声で、前半は終了―――。