記事一覧

スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園 024

 生き残っているのは現在6人。
 ここから犯人が引かれるわけだから、最終的に生き残れるのは5人――モノミの覚悟が決まったみたいなので、これ以上減ら

されないように何かしてくれないかな。
 ずいぶんと少なくなってしまって、寂しいよ……。

 今回、モノミは吊り下げられていません。
 壇上に立って、しっかりと睨みつけていて。何とかしてくれー。


●犯人が狛枝を拷問した理由
 弾丸「ガムテープ」
 論破するセリフ「狛枝を拷問したから」

 狛枝の口はガムテープで塞がれていて、声を出せる状態ではなかった。
 聞き出すために拷問したなら、口は塞がないはず。

 ――左右田が反論してきました。小癪な(笑)

 これはトラップだ、と。
 狛枝から拷問で聞き出した後にガムテープを貼って殺した、と。

 弾丸「ガムテープ」
 論破するセリフ「ぶっ殺した後」

 反論時の「斬」が厳しくなってきました……簡単に切れない;

 狛枝の血痕はガムテープの下には付いていなかったから、彼は拷問される前からガムテープで口を塞がれていた、という結論

で決着。
 次は、拷問ではなく口封じが目的だったんだ、という九頭龍。
 ソニアが反論します。
 憎かったから、苦しませる為だけにあそこまでのことをしたと? と。
 証拠隠滅のために燃やすようなヤツだから、かなり狡猾なヤツだ、ということに。

 では、その火事は誰が起こしたのか。
 火事があったとき、全員が倉庫前に揃っていた。
 オワリが倉庫の扉を開けた直後に火が上がった。

 つまり、ここにいる誰かが放火したとは考えられない、と言うソニア。平和だな。

●火事の原因を明らかにする
 弾丸「モノクマのパネル」
 賛同するセリフ「扉が開いた」

 モノクマのパネルは、倉庫の扉から火元までの一列だけが綺麗に倒れていた。
 犯人はパネルを利用してドミノ倒しの仕掛けを作り、ライターを倒した。
 気づかれにくくするために倉庫内の照明を消し、大音響を流していた。
 選択肢「MP3プレイヤー」

 オワリが気になった音って、パネルが倒れていく音だったんですね……。
 澪田もそうだったけど、オワリも結構耳がいいんですね。

 オワリが扉を開けようとしたとき、ほんの少ししか扉が開かなかった。
 それはモノクマパネルが仕掛けられていたからですが、そうしたら犯人はどこから外に出たのか?
 再び密室の謎が出てきました。
 選択肢「犯人が出られない」

 それが可能な人物が1人いるよね、と言う七海。
 ――狛枝だろうけど、それって、ちょっと、さすがに不可能だと思うけどなぁ。
 あそこまで自分を痛めつけるのは、いくら彼が絶望していたからといって、やりすぎな感じ。
●人物指名「狛枝凪斗」

 案の定、九頭龍が反論。
 しかし七海、考えを取り下げません。
 狛枝が自分を縛った方法については話し合う必要がある、と議論再開です。

●自分を縛った方法
 弾丸「燃えたロープ」
 論破するセリフ「両手両足を縛る」

 狛枝の右手のロープはすっかり燃えていた。
 そう見えるように仕向けられた罠だという証拠もある。
 選択肢「右腕の袖」

 ロープがあれだけ燃えているにも関わらず、袖はまったく燃えていなかった。
 どう考えても不自然。
 火事で焼けたと見せかけるために、あらかじめ焼き切られていたのだろう。
 狛枝の右腕は縛られてなかった。自由に動かせた。

 そこは納得してくれた皆ですが、やはり現実的な九頭龍はしっかり突いてきてくれました。
 ロープの問題が片付いても、右手にナイフが突き刺さってたことに関してはどのようになるのか?

 右手だけが空いている状態で、その右手にナイフを刺す方法。
 弾丸「等身大モノクマ」
 論破するセリフ「ナイフを固定」

 ……天井の梁にばかり気を取られていて、思ったより時間かかった……。
 等身大のモノクマヌイグルミを、ナイフの固定に使ったのではないか? と推測する日向。
 ――あの右手って、ナイフの柄が手の平の方にあったよな……? 手の甲から突き刺したら、矛盾しないか……?
 なんで誰も反論してこないんだ。ていうか九頭龍もそれで納得するな。
 ああ、手の甲から刺したんじゃなくて、手のひらから自分で突き刺して、柄をヌイグルミの腹から抜いたってことか……? 

痛いどころの話じゃねぇな。

 続いては、狛枝の腹に刺さった槍について、話しが飛びました。
 自分に槍を刺して自殺したなら、一番最後に槍が刺さったはず。
 それはどうやったのか?
 ナイフが刺さった右手で槍はつかめない。左手も縛られているため、扱えない。

●自分で槍を刺した方法
 弾丸「左手の血痕」
 論破するセリフ「左手も除外」

 左手の血痕が不自然だったから、除外するのはまだ早い。
 どうなればあのような血痕の付き方になるのか。
 選択肢「握っていた」

 狛枝の左腕は、他に比べて傷が浅かった。
 槍を握る握力を残しておくために、わざと傷を浅くしておいたのかもしれない。
 しかし自分で槍を握るのは無理がある。
 それを無理にしないためには、槍のどこの部分を握っていたかが大切。
 選択肢「ムチの部分」

 狛枝が槍のムチの部分を握っていて、それで自分に槍を刺すにはどうすればいいか?

●ロジカルダイブ

1:槍はどこにあった? →狛枝の真上
2:狛枝の真上にあったのは? →天井の梁
3:槍と天井の梁をつなげる物は? →槍のムチ

 天井の梁に槍のムチを通し、分銅側を左手で持っている状態を作る。
 その状態で手を放せば、槍は真下で仰向けになっている狛枝に突き刺さる。

 なんだか……狛枝が自殺って方向に落ち着くようですが、本当……か?
 確かに他の要素もないし……うーん……。

 狛枝が自殺したのは、日向たちの答えを間違えさせ、全員を処刑したかったからだ、という結論に。
 まぁ、それもありか……。
 ソニアが疑問点を1つ。裏切り者をあぶりだす、と言ってたよね? と。
 そうだった。その問題はどうなったんだっけ?

 全員のアリバイをなくすために手分けする状況を作り出し、爆弾騒ぎを起こした。
 裏切り者をあぶりだすというのは、この学級裁判で互いを疑い合うという状況を作り出すための布石だったのだろう、という

結論に。

 嫌なヤツだな。

 このまま投票タイムに移行しかけましたが、日向が制止。
 裏切り者が誰か気になるということもそうですが、もう少し謎が残ってます。
 謎が残っているのに投票タイムは不安だと、七海も賛同してくれました。

 狛枝の死に関係して1つだけ腑に落ちないもの。
 彼でさえ偽装工作がでないはずのところに。
 選択肢「モノクマファイル5」

●モノクマファイルにある不審な点――しいん。

 今回のモノクマファイルは、死因に関して明記されていなかった。
 死因は一目瞭然だったから明記されていなかったのでは? とソニアと左右田が言いますが、皆は納得せず。
 モノクマは黙秘権を行使するとかなんとか。ああそうですか。

 前回も前々回も、モノクマファイルに「あえて書いてなかった事」は、事件の重要な謎になっていた。
 狛枝の死にはまだ重要な何かが隠されているはず。
 彼が自殺であることは間違いないが、本当に皆殺しにするために自殺したのか? この程度で狛枝の悪意が終わるのか?

 全員が納得するまで続けるべきだと思う、と言う七海に全員が賛同してくれました。

 ここで学級裁判が中断。
 犯人が分かってるのに中断か。