逆転検事2 攻略所
戻る

第4話 忘却の逆転 前編2

 ▼同日 午後2時36分 検事審査会・審議室

 捜査手帳【ビッグタワーのパンフレット】の情報を書き換え

 =捜査開始 検事審査会・審議室=
 ・正義の女神像を調べる
  ・床の血溜まりを調べる
 ・警官と話す
 ロジック【セキュリティ】ゲット

 =捜査開始 検事審査会・審議室=
 ・死体を調べる
  ・右手の青いカードを調べる⇒ロジック【カードキー】ゲット
  ・足元のノートを調べる
  ・右下の燭台を調べる⇒捜査手帳【凶器のしょく台】を記録
  ・紫の花を「推理」⇒つきつける【紫の花】
  捜査手帳【紫の花】の情報を書き換え

 =ロジック=
 【セキュリティ】+【カードキー】=捜査手帳【カードキー】を記録

 =捜査終了=

 捜査手帳【検死結果】を記憶

 〜一条 美雲を疑うリユウ〜
 ・この世で一番すぐれている人間は、いつも一番のこのオレさ。
 ・そう! オレは一等先に気付いた! 一条美雲こそが犯人だと!
 ・彼女は審議室に侵入して、盗みを働こうとした。
 ・つまり、彼女以外にカゴメ弁護士を殺せた人間はいないというわけだ!

 =追究開始=
 ・彼女は審議室に侵入して⇒つきつける【カードキー】
 捜査手帳【カードキーの使用記録】を記録
 捜査手帳【被害者の持っていた手紙】を記録

 〜ミクモの手紙〜
 ・一条美雲とカゴメさんの関係は、先の手紙のとおりです。
 ・彼女はカゴメさんをそそのかし、みずからの計画に加担させた。
 ・しかし、この共犯関係は、なんらかの理由で破たんしたのです。
 ・カゴメさんは殺害され……最期に一矢を報いた。
 ・それがこの手紙。カゴメさんが左胸ポケットに守っていたものです。

 =追究開始=
 ・それがこの手紙。⇒つきつける【検死結果】
 別の容疑者を示す証拠品は⇒カードキーの使用記録
 捜査手帳【カードキーの使用記録】の情報を書き換え