9時間9人9の扉 012

扉に入る組合せを選択することに。

八代は「8」扉を希望。
セブンは「7」扉を希望。

A:【3】の扉を選ぶ
B:【7】の扉を選ぶ
C:【8】の扉を選ぶ

ええと。
「3」の扉を選んだらやり直しだよね。3つにグループを分けるなんてできないし。

ちょいと数字確認。
イチミヤ――1
ニルス――2
サンタ――3
ヨツバ――4
ジュンペイ――5
ムラサキ――6
セブン――7
ヤシロ――8

もし「7」を選んだら、セブン「7」+淳平「5」で12、数字根は「3」
もし「8」を選んだら、ヤシロ「8」+淳平「5」で13、数字根は「4」

残りはサンタ「3」、ヨツバ「4」、ムラサキ「6」を組み合わせるしかなくて。
7に入るためには、四葉を加える。
すると
セブン、淳平、四葉のグループで(7+5+4=16=7)と、
八代、サンタ、紫のグループで(8+3+6=17=8)。

もしくは
セブン、サンタ、紫で(7+3+6=16=7)
八代、淳平、四葉で(8+5+4=17=8)

となるわけか。
……7と8、どちらを選んでも淳平はヨツバと一緒なわけですね。
そして、サンタと紫はセット。
うーん……善人を知ってる私としては、8を選んだら共謀した二人に殺されそうで怖いんだけど。
でも7を選んだら、今度はセブンが怖いな。
えーと。
そういえば淳平が基盤探しから戻ってきたとき、全員が「8」の扉前にいたっけ?
いや、あれは結果的に全部の扉の基盤が挿しこまれてたから意味はないのかもしれないけど。

でもま、本命で「8」を選択することにして。
冗談で「3」を選択してみますか。
すかさずサンタに不可能だからダメだと止められました。
3対3で分かれたときに、3の数字根になることはない。
じゃあ7や8の扉だったらそういうことにはならないのか? と尋ねたら、大丈夫だという返答と共にサンタの説明が始まりました。
しまった、私が考えたのが無駄になった!
(´Д`)

取り得る手段は3つある。

プランA――
358で7に入り、467で8に入る方法
プランB――
457で7に入り、368で8に入る方法
プランC――
367で7に入り、458で8に入る方法

あれ? 3パターンになった。
まぁ、茜と離れ離れになることは変わらないんですけど。
そしてプランAだと、セブンと八代の希望とは逆になるっすけどね。
プランAだと、
サンタ、淳平、八代が「7」へ。
ヨツバと紫とセブンが「8」になりますね。
ああ、これがいいかもなー。

さあどうする? と聞かれ。
……それでもあえて3の扉を選ぶ、っていう選択肢が……!
超魅力的なのですが……「7」にしましょうかね。

誰か早く船内マップを見よう、と提案してくれませんかね。
絶対にどこかで合流できると思うんだよね。
不安そうな茜が心配です。

セブンが「絶対合流可能」と太鼓判を押してくれました。
合流できなければ、どちらのチームも「9」の扉には入れなくなり、ゲームオーバーってことになるから、と。
おおおお、その可能性をすっかり忘れてた。

さて、残りのメンバーの振り分けを――と思ったら、もう自動的に決まってしまいました。
四葉、セブン、淳平が「7」へ。
サンタ、八代、紫が「8」へ。
えええ。
Aプランじゃないじゃないか。くそ、騙された。
これじゃBプランだ。

時すでに遅し。
この3人で進むことになりました。

RED認証し、四葉、セブン、淳平の3人が「7」扉の向こうへ。
あ、そういえば時限起爆送信機の存在を忘れていました。
次は解除装置を81秒で見つけないといけないんでしたね。
無事に解除は成功。

セブンと四葉の間に微妙な禍根を残しながら、通路を調べ始める淳平。
が、手がかりはなし。
唯一、開けそうな木製の扉の上には「Operating Room」と書いてある模様。
何だろう? と思ったら、手術室らしい。
なんか嫌だな。

では、覚悟を決めて中へ入ります。
室内の全景は、ついたてに遮られて見えなくなっており。
四葉が淳平を追い越してついたての向こうへ。
その直後、四葉の悲鳴。
え、もしかしてニルスが殺されてるとか爆死してるとか!?
慌てて追いかけた先で、ベッドの上に横たわった人型の何かを発見。
人形?
四葉も恐る恐る覗き込んで確認。安心したようです。

ここで探索開始です。

タイトルとURLをコピーしました