9時間9人9の扉 023

拷問室をクリアし、3人で大階段へ戻って来ました。
が。
サンタ、四葉、一宮が血まみれで倒れてます。
紫がいない。
まさか……? いやいや、紫は関係ないよ、きっと。

八代が淳平から太陽の鍵を奪い、階段裏に走っていきました。
犯人が戻ってくる前に逃げるの、と。
誰もバングルの存在はどうでもいいみたいだ。
本当に死んで、バングルが取れるか確認してからでも遅くはない。

八代が向かったとき、太陽の扉はOPEN済。
しかしその先は開かない扉のみ。
戻るしかない。
と思った時、その扉が開きました。
その先には、血まみれの紫。まだ息があります。

見回した部屋の隅に、潜水艇が。
しかし運ぶ前に事切れて。
時刻は5時。
セブンと八代の姿がない。

通路を戻ると、そこで二人が息絶えているのが見えた。

んー?
この場合は誰が犯人ってことになるんだ。
船長室にいたあの男か?

八代のバングルが消えてたようで。
淳平が潜水艇に乗ろうとした直後、背後から攻撃されて。
淳平も、最後は誰が犯人なのかと不思議に思ったところでエンディング。
バッドエンドじゃなくて本当のエンディングか。

THE END、or is it…?

トロフィー:潜水艇

タイトルとURLをコピーしました