9時間9人9の扉 028

先に進むとエレベーターが起動。
でも先に進む前に、もう少し、調べていないところを探索。

進んだ先には「9」の扉。
しかしそれは2枚ありました。

ゼロにしてやられたと悔やむ淳平。
9人が揃っていたら、1278と34569、もしくは2349と15678とかで、一方の数字根が9なら、もう1方の数字根も9で揃えることができる。
全員が脱出できたのに。

サンタが淳平に持ちかけました。
4人だったら脱出できないが、3人だったら脱出できる、と。
1+3+5=9
紫を置いていく。

――すかさず淳平が「駄目だ」と声を張り上げました。
ちょっと安心しましたよ。

ひとまず全員でCデッキに戻り、他のメンバーと合流することにしました。
が、部屋を出るところで淳平が足を止めて、部屋を振り返り。
そういえばこの部屋は一体なんだったのだろうかと、もう一度観察。
「9」の扉から延びたレッドカーペット。
そこから先は少し広い空間になっており、壁には一面の蝋燭。
その中央には棺。

……お葬式か何かの部屋?

サンタに呼ばれた淳平が部屋を出て行きますが、その後で棺を中から叩くような音がしていて、恐ろしい。

さて。
場所を変えてCデッキへ戻ってきました。
大階段にはセブンと八代がいます。
けれど、四葉がいなくなった、と焦った様子。
確かセブンと八代と四葉と、3人で「1」の船長室へ向かったハズ。
「1」の先には4つの部屋があったが、最後の4部屋目に、四葉は入れてくれなかったらしい。
この部屋は私1人で充分だから、と。
それが船長室か?

全員で手分けしながら四葉を探すことに。

……ニルス捜索と同じ状況だなぁ。

茜と別れ、大階段へ。
そこのエレベーターを起動させて、Eデッキへ向かいます。
エレベーターの扉が開いたその先に、倒れた八代を発見。
え、マジで?
壁にもたれて死んでます。
そして彼女の手首からはバングルが抜き取られており。

誰だ?

で、ここで淳平も殺されてしまい。

BAD END

トロフィー:ナイフ

タイトルとURLをコピーしました