ブレイブリーデフォルト 9

 砂と大時計の国ラクリーカ。
 湖から南東に行くと砂漠が見えてきまして……というか下画面のマップに目的地が記されてるから、迷うこともないですね。
 マップは探索式が良かったなー。
 自分で探索したところだけ書き込まれてく奴。
 私は天邪鬼なので、まっさきに北西に針路をとりましたけどね。
 どうやらこの飛空挺では高度が足りなくて、そっちの陸地には入り込めませんでした。高い山を越えるには飛空挺を改造するか、新たな飛空挺が必要だ。

 章が変わりました。
【1章】
 待つだけなら犬でもできる

 今までは何の章だったっけ……?
 忘れました。
 風の神殿に行くぞー、と決意したところで敵側に視点が映りました。
 元帥閣下の登場です。
 イデアの父君ですね。
 暗黒騎士みたいな格好した奴が気になります……倒したら何のジョブが使えるようになるんだろう。
 そして、空に浮かんだちびっこが気になります。声が……。
 暗黒騎士はアナゼルという名前らしい。
 それにしても、元帥の声優って誰だろう。どっかで聞いたことあるなぁ。
 空に浮かんだちびっこはヴィクトリア。
 髪の毛フサフサな白衣眼鏡はヴィクター。
 ……元帥の声って、子安さん、かなぁ……濃いなぁ(笑)
 イデアという子どもがいるのに。
 悪役ですか、元帥さん。子安さんが絡むとなぜかそう思ってしまうのは私だけでしょうか(笑)

 イベントが終わったら「ネトフレ招待」が使えるようになりました。
「すれちがい通信がなかなかできない?」
 という魅力的なお誘い文句に「うんうん」と大きく頷きました。
 ネット通信を使って「ゲスト」を増やすことができるらしい。
 なんて素晴らしい機能なんでしょう。地方にいるとすれ違えるほど人がいないのですよっ。
 1日1回までなら冒険家がなんとかしてくれるそうです。
 さぁ、さっそく捜そうか。冒険家!

 砂漠を真っ直ぐ下に降りていくと、街がありました。
 大きな時計が象徴的。たぶんあれがラクリーカ。
 上から入ることができなかったので回りこんで正面から突入。面倒くさい。
 ……超巨大な敵に教われました。サンドワーム。
 今のレベルで勝てるのか?
 調べてみたら、HPは600。水に弱いそうです。
 なんとか勝てそう、かな。ブリザドが効果覿面です。

 さぁ。
 街の中に入った途端、サーカス団の団長みたいな男が登場しました。
 誰だお前。しかも大阪弁だ。会話の内容から、明らかに敵側と知れますが、目の下に隈まで作って……ふぅ。
 ラクリーカの街は巨大な時計と風車でできてるようです。すごいデザインですね。こういうの、好きです。
 街中に入ると、さっそく冒険家を発見!
「紹介したい人がいるんだ」
 と言ってきましたが、私だってそれより先に君に話があるんだ、と勢い込みたかった。しかし。まさに私が聞きたかったことのようで、COMプレイヤーについてが聞けました。
 あなたの友人に代わって「ともだち」として使ってください。
 とのこと。
 通常の「ともだち」と同じように、アビリンクとフレンド召喚が使えるようです。やったね!
 ようやく村の復興が進む~、と思ったら。あらら?
 ここで紹介してくれるゲストさんは、村の復興には携わらないんですね。人数が相変わらず1人だけでした。ちくしょう。
 アビリンクだけさせてもらって、放置です。
 1日1回って言ってたから、4人がリンクできるのは4日後ですね……。
 レベル20の人を紹介してもらったので、ティズにアビリンクさせたら、白魔導士や黒魔道士のアビリティがLv2になりました。
 こうやって能力アップさせることが可能なのかー。
 もっといっぱいアビリティ覚えてる「本物」のフレンドが欲しいなぁ。
 東京に行きたいですねぇ。

 魔法屋に行ってみましたが、お金がなくて何も買えなかった……。
 装備品を揃えてしまったからねぇ。
 しかし魔法屋には新たな魔導士ジョブが手に入りそうな代物が並んでました。クエイクとか。何魔導士だろう。
 はっ、冒頭で出てきたサーカス団のことか?
 ……奴が何魔導士なのか、まったく想像できません。
 王宮に行ったら昼にまた来なさいと言われました。
 しばらくお金稼ぎの意味も含めて周辺探索してきますか。

タイトルとURLをコピーしました