ダンガンロンパ 008

 現場を荒らされないための見張り役はどうするか? と聞かれ、モンドがその役を買って出ました。考えるのは苦手、という理由で。
 それは納得です。じゃああとはあのミュージシャン希望も見張り役でいいんじゃないのか? と失礼なことを思ってみたり。
 もう1人の見張り役として格闘家サクラが名乗り出ました。
 彼女にかかればモンドはあっさり倒されそうだな。

 セレスに話しかけると、先ほどのファイルを見ていて面白いことに気づいた、と教えてくれました。
 けれども。殺された場所が「誠の個室」ということに。
 もちろん弁明する誠。
 が、皆の疑惑は一気に誠に向けられました。

 江ノ島の遺体を調べ、本当に死んでいることを確認。
 占い師が発狂しますが、無視。
 では、そろそろ操作を始めましょう、と仕切るキョウコ。
 ここからは別行動。

 さっき渡されたモノクマファイルに目を通します。
 被害者は舞園さやか。
 死亡時刻は午前1時半頃。
 死体発見現場となったのは、寄宿舎エリアにある苗木誠の個室。
 被害者はそのシャワールームで死亡していた。
 致命傷は刃物で刺された腹部の傷。
 その他、右手首に打撃痕あり。
 打撃痕のある右手首は、骨折しているもよう。

 体育館から出て、誠の部屋へ。
 この部屋の状況から詳しく調査開始。

 モンドに話しかけると、この寄宿舎にはゴミ捨て場もあるから、真犯人にもう証拠隠滅されてる可能性があるよな、と指摘されました。
 あー、あのゴミ箱の絵が描かれていた扉のことか。
 キョウコにも話しかけてみましたが、捜査に集中するため、誠は無視される対象として判断されたようです。もう応えてくれなくなりました(笑

 床の鍵を調査。サヤカと交換した鍵ですね。
 ……でも、そうすると、犯人はどうやってこの部屋に入ったんでしょう?
 サヤカが鍵をかけ忘れたとは考えられない。怯えていた彼女が出歩くことはあり得ないから、鍵を落としたとも考えられない。なぜ……?
 と、ここで『部屋の交換について』が手帳に記入されました。
 まだ良く分かりませんが、裁判で役に立ってくれるのでしょう。

 続いて、金箔の模擬刀を操作。抜身の方です。刀身も金箔でコーティングされていたようです。
 刃の部分と持ち手の柄の部分の塗装がところどころ剥がれている。
 特に、柄の部分は、塗装の剥がれが激しい様子。
 『金箔の模擬刀(抜身)』を記録。

 テープクリーナーをチェック。残量が減ってるのが気になったヤツですね。
 部屋が汚れているのを見かねてサヤカが掃除したのかな? と首をかしげる誠ですが、そんなことないだろう。ゴミ箱か何かに証拠がないのか?
 ……ゴミ箱は調査対象外でした。

 ベッドを調査。
 ここにも切り傷がひどい。
 なんかベッドの端が青く染まってるように見えるのは目の錯覚?
 特に追求されることもなく、それだけで終了。

 床の傷を調査。
 ベッドや壁に、傷つけられたような跡がいくつもある。
 でもここまであからさまだと何かを隠すためにわざと犯人が傷つけた、という方がしっくりきます。
 この部屋は完全防音だから、隣の部屋の人が気づくことは不可能だ、とサクラがフォローしてくれました。
 『争った形跡』を記録。

 模擬刀の鞘を調査。
 鞘に、刃物か何かで斬り付けられたみたいな傷があるもよう。
 サヤカが鞘で応戦したってことはないかな。
『金箔の模擬刀(鞘)』を記録。

 引き出しを調査。
 工具セットが新品のまま、あります。
 男連中は誰も工具セットなんぞ使ってねぇ、という話をモンドがしてくれました。
『工具セット』を記録しました。

 机の上の青いメモ帳を調査。
 きっと事件には関係してないよな、ということであっさり終わりました。

 サクラの後ろの棚の上にある、模擬刀が置いてあったスタンドを調査。
 こんなに争った跡があるならスタンドが何の乱れもなく置かれているのはおかしいんじゃないかなー、と思うわけですが。

 シャワールームをチェック。
 が、まずはこの部屋を調べてからにしよう、と止められました。
 あと調べてないところ、どこだ?

 もう一度キョウコに話しかけてみました。
 さっきと同じ話のあと、不意に立ち上がり、潔癖症か? と聞かれました。
 クリーナーを思い出した。
 潔癖症だったらクリーナーで綺麗にしてても不自然じゃないけど、潔癖症じゃないなら、やっぱりクリーナーの減りが早いのはおかしい。犯人が証拠隠滅か何かするためにクリーナーを使ったとしか思えない。
 この部屋って妙だわ、というキョウコに、「ちょっと妙?」と聞き返しました。
 床をすみずみまで調べてみたけど、髪の毛1本たりと落ちていなかった、というキョウコ。それは、だから(以下略)
 クリーナーの件を言うと、つまり誰かがこの部屋を掃除したってことになるわよね、と推理してくれるキョウコ。
『苗木の部屋の清掃状況』が記録されました。

 シャワールームをチェックし、足を踏み入れます。
 そこには、サヤカの遺体がそのまま残ってました。

 彼女の腹をチェック。
 お腹に刃物が刺さっており、これが致命傷に。
 どこから持ってきた物なんだ? と誠が首をかしげますが、厨房にあっただろうが、と突っ込んだ。たぶん、厨房の奴ですよね。
 そして、彼女の右手首も調査。確かに腫れと出血が見られます。
 更には何か黄色いものも付着。
 ……金箔?
 彼女の左手は、人差し指だけ血が付いてるらしい。他の指は綺麗なまま。なぜ?
 血で何かを書こうとした?
『舞園の手首』を記録。

 サヤカの遺体に隠されるようにして文字がありました。チェック。
 11037、と書かれているようです。
 それとも逆? 逆さまにすると、LEO11と読み取れるんだけど、11の間に線がうっすらと見えるから、LEON……? レオン? ミュージシャン志望の、あの男? 現役アイドルのサヤカが妬ましかったから? とか?
 でも、さっきサヤカの人差し指に血がついてたから、血文字を書き加えられた?
 レオンに罪を着せられるように、レオンだと読めるように。
 だとすると元の字は何だ? 考え過ぎか?

 部屋から出ると、キョウコに話しかけられました。
 血文字はおそらくダイイングメッセージだと。
「血文字」の方をチェック。11037ってどういう意味なんだろう、という誠ですが、もっと柔軟に考えようぜ。
 あの血文字はサヤカの遺体に隠れるようにして書いてあった。
 彼女があの体勢のまま、あの場所に、字を書いたのだとしたら……手だけを背中の後ろに回した状態で書いたことになるわね。
『ダイイングメッセージ』を記録しました。
 というかあんな致命傷を負いながら背中に回した手で書けるわけがない。
 のがリアルだと思うんだけど、まぁ、ね。
 数字のことなら超高校級のプログラマーに聞いてみるのもいいかもしれない、と誠が思いつきました。なんか別方向に話が広がってくー?
 じゃあレオンで決定かなぁ。
 なぜあなたの部屋のシャワールームだけ扉が壊れているのか、と聞かれました。
 建付けが悪いんだよ、と教えたら驚いた表情。
 これって重要なこと?
『シャワールームの建付け』を記憶。
 が、キョウコが言ってるのはドアノブの故障のことだったらしい。
 言われるがまま、シャワールームの扉を閉じてみた。
 ドアノブが外れかかっています。
 争ったから?
 ドライバーか何かを使って、ドアのネジを外したんでしょうね、と推理するキョウコ。
 なるほど。それで工具セットと、さっきのモンドの、男子は誰も工具セットを使ってないという話に結びつくわけですか。
 建付けが悪い話は誰かに話した? と聞かれ、否と答えると、彼女は楽しそうに去っていきました。これを証拠に犯人をあぶりだせるって考えてんのかな。まぁ、そういう手段も取れますよね。犯人は鍵がかかってると思い込んでドライバーで外そうとしたと思われるから。
『シャワールームのドアノブ』を記録。

 この部屋は一通り調べたので、別の場所を調べに行ってきます。

 サヤカの部屋に行ってDVDを調べてみようかな、と振り返ってみると……誠の部屋にサヤカのネームプレートが。そして、もともとサヤカの部屋だった扉には誠のネームプレートが付けられています。
 いつから? 昨日の夜時間に? 犯人を誘導させるために? 誰が、何の目的で?
『個室のネームプレート』を記録。

 誠のネームプレートが掲げられているサヤカの部屋に、入ります。
 ゴミ箱を調査。サヤカに配られたDVDがそのまま残っています。
 ちょっと良心が咎めるけど、でも調べておかないとね。DVDを入手。

 他には特に手がかりもないので、サヤカの部屋を出ます。

 廊下に出ると、レオン発見。
 今、一番の犯人候補はこの男です。
 話しかけると、なんか変じゃね? と首を傾げてます。
 モノクマファイルによるとサヤカが殺されたのは誠の部屋ってことになっているが、ネームプレートがおかしいのか? と。今更そこに気づいたのか?

 ビャクヤにも話しかけてみました。
 なぜサヤカが誠の部屋で死んでいた? と。
 お前が犯人だからか? と、すごい直球で聞かれた。ある意味好きだ、こいつ。
 部屋を交換していたからだと弁明しましたが、疑いの目は晴れませぬ。
 もしそれが本当だとしても、サヤカの死の責任の一端はお前にあるんじゃないのか? と責められました。
 誠と部屋を交換したせいでサヤカは殺された。そうは考えられないか? と。
 息をのむ誠ですが、自分はそうは思いません。
 部屋のネームプレートは取り換えられていたし、犯人も、ここがサヤカの部屋だと思ったからこそ、シャワールームが施錠されていると考え、工具セットでドアノブを壊そうとしたんだと、そう解釈します。ネームプレートが後から交換されたものという可能性もありますが、それは何のメリットもないよね。

 ヒフミに話しかけると、なぜサヤカは誠の部屋で死んでいたのかと、やはりそこに尽きるようです。そこのトラッシュルームで証拠を処分……なんてことは、この僕がさせませんからな! と格好良く言いますが、トラッシュルームって何だ。
 モンドが言ってたゴミ捨て場か。

 桑田の部屋のドアノブに手をかけた途端、廊下の奥から猛スピードで誰かが走ってきました。レオンです。桑田レオン。
 他の人の部屋を調べようとしたときには「事件に関係がなさそうだ」というメッセージだったのに、レオンだったら止められるんだ。
 俺の部屋は事件と関係ねぇだろ! と怒鳴られました。
 やっぱ、工具セットに使った様子があるから、見られたくないと思った、とか?

 が、山田ヒフミの部屋に入ろうとしたら、こちらも止められました。ヒフミに。
 人の部屋に無断で入るなど、マナー違反ですぞ! と。
 まあそうなるか。
 うーん。
 これは、レオンの部屋だけが入れないとなるとあからさま過ぎるからというカモフラージュでしょうか。

 ゴミ箱の絵が描いてある緑の部屋へ。
 鉄格子を調査するとモノクマ登場。
 超びっくりした。ああ、心臓に悪い。
 ここはゴミ捨て場。名付けてトラッシュルーム。と、説明してくれます。
 この鉄格子はどうしたら? と聞くと、ここから先は入れないよ、と止められました。掃除当番以外は入れないよ、と。
 ……掃除当番?
 誰のことだよ、と尋ねますが、全く同じことを何度も繰り返すだけ。
 遊んでるのか?
 誠も、話にならないなと早々に判じて皆に聞きまわることにしました。
 クマめ。
 クマのくせに。
 熊鍋にしてやる、と思ったけどコイツはまずそうだ。
『掃除当番』を記録しました。

 食堂へ。朝日奈がいました。
 食堂の調査か? と聞いたら、ずっと休憩中らしい。
 ……どっと力が抜けました。
 この食堂が落ち着くんだと。サヤカが殺された昨日の夜もそうだった、と言いますが、それって夜時間を食堂で過ごしたってことか? 閉鎖されるはずじゃなかった?
 閉鎖されたから食堂の外に出れなかったとか、そういうこと?
 ……でも事件に関係はなさそう。
 食堂の奥を調べて、厨房へ。
 ……明らかに、前見たときと違う。包丁が1本足りない。
 包丁のところを調査すると、案の定、包丁が1本足りない、と誠も気づきます。
『厨房の包丁セット』を記録。
 最初からなかったのか、あったのか。この厨房に詳しい人がいれば話を聞きたいんだけど……とか言ってますが、最初はありましたから。
 食堂に戻り、もしかして、と思って朝日奈に話しかけてみました。すると、包丁の話に! おお、冴えてるぞ私。
 私も変だと思ってたんだよね。包丁がなくなってて。と。
 昨日の夜、紅茶を飲もうとして、厨房に入った時は、確かに包丁は揃ってたよ、と証言してくれました。が、食堂で紅茶を飲んだ後、その紅茶を片づけようと厨房に入った時にはもうなかったらしい。
 ……それっておかしくね?
 もしくは、食堂で紅茶を飲んでる間に誰かが食堂を通って厨房に入り、包丁を持ち出したってことになる?
 と、そっちの方を考えたんですが、誠は別で、僕が昨日食堂に行ってないってことを朝日奈さんは知ってるはずだ、と考えたようです。なるほどね。アリバイの方か。
『朝日奈の証言』を記録。
 食堂に来たのだが誰だったのか、聞いて欲しい……と思ったけどそこまでは高望みのようです。

 食堂を出て、校舎側へ。
 全然関係ないかなとは思いつつ1-B教室へ行くと、腐川さんがいました。
 掃除当番について知ってる? と話しかけてみます。そんな細かいこと知るわけない、と突っぱねられました。まぁ確かに。
 そういう細かい規律なら石丸にでも聞きなさい、と。
 おお、それはそうだ。石丸なら絶対に知っている。

 1-Aにも入ってみましたが、こちらには誰もいませんでした。

 黄色扉の視聴覚室へ。
 机を調査し、サヤカのDVDを再生。コンサート映像が流れました。
 モノクマのナレーションが入り、暗転した途端。
 舞台からサヤカの姿が消え、他のメンバー四人は舞台に倒れ。そしてモニターの向こう側にモノクマが映り、この国民的アイドルグループは解散しました! と説明。
 サヤカが戻る場所はなくなったのです、とダメ押し。
 更に。
 解散した理由とは? と投げかけ。
 正解発表は卒業の後で! と、またしてもふざけた字幕が。
 腹立ちますねぇ。

 購買部の前にいた石丸委員長に話を聞きます。
 掃除当番の件なら、昨日の朝、モノクマから話があったとのこと。
 モノクマも僕がまとめ役だと分かっていたから直々に言ってきたんだよ、と言ってのける石丸。どうやら彼が掃除当番を決めたらしい。
 その話があったとき、ちょうど山田くんもいて立候補してくれたので、彼にお願いしたとのこと。
 ……あの同人作家か。
 てことは何か? ゴミ箱から何かを漁って部屋に持ち込んだのか? だから部屋を見ようとしたら止められたのか? うわ、最低。でもサヤカのゴミとかもあるってことかな。何かの手がかりがないかな。
 掃除当番は1週間ごとに交代していく予定、とのこと。

 玄関ホールにはセレスがいました。
 彼女にも、掃除当番について知ってるか尋ねてみました。
 あっさりと振られました。

 体育館に戻ると、ハガクレさんとチヒロさんが、まだいました。
 ハガクレさんは使い物にならないとして。
 チヒロさんに話しかけると、反応。
 11037という数字について。
 チヒロは悩んでくれますが、どうしても分からない、とのこと。
 プログラマーでも分からない数字だから、これは数字じゃないんだよ、という反論はいかがでしょうか。上下反転でレオンだよ、と。
 はははは。

 さ、あとは……山田か? 掃除当番の。
 先に、ビャクヤに会ったので聞いてみました。
「知らん」
 と鼻で笑われました。

 ……山田に話しかけます。
 掃除当番を探してるんだけど、と伝えるとあっさり「僕ですよ」と教えてくれました。おお、やましいことはしていない……?
 本当は今日の朝から始める予定だったが、あんなことがあったせいで実働はまだですね、と意外な事実が発覚。そうか。思い切り、お前がゴミ箱を漁ったんだと疑ってましたが、まだだったのか。すまぬです。
 掃除当番はトラッシュルームの鉄格子を開けられるのか? と聞いたら、力強く「当然でしょう!」と言われました。鍵も山田がちゃんと持ってるらしい。
 そのとき、ビャクヤがいきなり横から「ちょっと待て」と割り込んできました。
 びっくりするなぁ、もう!
 トラッシュルームを開けるには鍵が必要で、その鍵は掃除当番が持っている。
 なんでそんな面倒なことをする必要がある? と、引っかかったようです。
 え、変ですかね?
 トラッシュルームを開放して、各々が廃棄できるようにしたらいいはずだ。
 とのこと。ああ、なるほど。確かに。
 ……全員がちゃんと掃除してくれるとは限らないから掃除当番を設けたとか?
 ここでなぜかいきなり校則の画面が。

 仲間の誰かを殺したクロは卒業となりますが、自分がクロだと他の生徒に知られてはいけません。

 という画面を見て、そういう事か、となぜか納得するビャクヤ。
 私にはお前の考えてることがちっとも分かりません。
 何がそういうことなんだよ。
 ここでまた自己完結だけして去っていくのかと思ったら、ちゃんと教えてくれました。
「全員がトラッシュルームに自由に出入りするようになってしまったら、証拠隠滅が簡単になってしまう。つまり、スリルがなくてつまらなくなる」
 というのが理由じゃないのかと推理するビャクヤ。
 つまらないって……。
「そんなことより」
 レオンが割り込んできました。
 なんだよ、犯人候補。
「なんで掃除当番に立候補しやがった!」
 と、なぜか怒るレオン。いきなり怒られたレオンは意味が分かりません。ええ、私にも。
「女子のゴミでも漁って……なんか色々と……アレしようって腹じゃ……」
 ああ、ごめんよ、私もまったく同意見を考えましたとも。
 が、ヒフミさん、自信満々に。
「僕の愛は2次元限定ですぞ!」
 と断言されました。
 ある意味すごいよ。
 トラッシュルームを調べるために、彼と一緒にトラッシュルームに。

 ようやく、トラッシュルームの鉄格子が開きました。
 まずは、中央のでかい機械を調査。
 機械かと思ったら焼却炉らしい。鉄格子までは10メートル以上離れてます。
 ……火が付きっぱなしだ!
 なんで!
 ……山田さんが解説してくれました。
 鉄格子の横のボタン、緑色のボタンを押すことで燃焼を開始し、黄色のボタンで燃焼を終了するシステムらしい。
 と、ここで火が付きっぱなしであることに気づく山田。おせぇよ。
 前に来たときはちゃんと消えていたはずなのですが……と、重要な証言。
「妖精さんの仕業?」
 そんなわけないし。
 つまり、誰かが鉄格子を開けずに火をつけた、と?
「トラッシュルームの焼却炉」を記録。

 緑と赤のボタンをチェック。
 ……さっき山田さんに説明してもらったことを再確認しただけです。

 焼却炉の前に落ちてる何かをチェック。
 何かの燃えカス?
 って、血の付いた、袖?
 誰のだ? サヤカの?
 ワイシャツの袖らしい。犯人が隠滅した証拠の残り……?
「ワイシャツの燃えカス」を記録。

 続いて、ボタンの下に落ちてる何かをチェック。
 割れたガラスの破片らしい。
 ……誰かが遠くからガラスを投げてボタンを操作した?
 いやいやいや、さっき10メートル離れてるって言ってたし、そんなコントロール……できるよなぁ、レオンなら。なんたって超高校級の野球選手なんだから。
 レオンが犯人である証拠がいくつもいくつも出てきてしまったんだが、本当か?
 こんな簡単でいいのか?
 ガラスは、丸いガラス玉だったみたいだ、と推測する誠。
 ちょうど男性の手に収まるくらいの大きさだけど……って、そこまで説明するのは親切すぎるから。
 ここで山田さんが口を挟んできました。
 七つ集めると願いを叶える――それはドラゴンボールだから。
 褐色の姉妹が――それはドラクエだから。
 よく街角で見かける――もういいから。
 が、誠が、だとするとあの人の持ち物? と何か閃いた様子。
 え、ごめん、ついていけなかった。
 体育館にいたはずだ、確認してみるか……というので体育館に誰がいたっけと思い返し、ああ、占い師か、と納得です。ああ……ははは。
『割れたガラス玉』を記録。

 山田の体に隠れて見えなかった緑のゴミ箱を調査。
 手がかりになりそうなものは特にない。が、メダルゲット。

 体育館へ移動します。
 ……結構これ、時間食うね。
 ハガクレに話しかけます。
 ガラス玉を差し出すと、やっぱり。それはハガクレの水晶玉だったらしい。割れてることに動揺するハガクレ。ご愁傷様です。
「絶対に割れない奇跡の水晶玉って言われたから買ったのに」
 誰にだよ。
 どうやら昨日の夜、ランドリーに置き忘れていたらしい。それを盗まれたのだろう。
『割れたガラス玉』の情報を更新。
 ちなみに、占いで稼いだ2年間のほぼすべて……1億で購入したらしい。
 本当かよ。
 本当に……ご愁傷様です。

 と、ここでチャイム。
 ってことは、証拠はすべて集め終わったってことですかね。
 学級裁判が始まるようです。

タイトルとURLをコピーしました