ダンガンロンパ 031 学級裁判2

 化学室に行った朝日奈の行動から、もう一度事情聴取。

 最初にCの棚に行き、毒薬を取り出した。
 そのときに瓶を落としてしまい、粉末をばらまいた。
 次にAの棚にプロテインを取りに行き、薬の入れ替えを行った。
 毒薬を入れたプロテインの容器を持って、化学室から出て行った。
 プロテインを入れた毒薬のビンを、うっかりAの棚に戻してしまった。そのせいで全部バレてしまい、終わり。

 CからAに移動した、となってますが、しかも粉をこぼした後に。
 そうすると、Aの棚にしか足跡がないのはおかしい。

 弾丸「粉末に残された足跡」
 論破するセリフ「Cの棚からAの棚に移動して」

 あれ。
 罪を着せられたって考え方もできるけど、朝日奈の驚き方って、あえて偽装工作したって感じですよね。
 自分が犯人だと言うように。
 うーん?

 そこで新たな証拠。
 先ほどビャクヤが飲んだCの薬の中から青いガラスの破片が見つかりました。
 あぶねぇなぁ。

 娯楽室の窓ガラスの破片、です。

 あれ、そういえばプロテインの容器って、窓ガラスが割られてから投げ入れられたように思ってたんだよな。
 その謎もまだだ。 
 分からんなぁ。

 娯楽室の窓ガラスの破片が、なぜ毒薬のビンの中に紛れ込んでいたのか。
 朝日奈の証言では、
 娯楽室の窓ガラスが割れたとき、あの毒薬のビンは『化学室のAの棚』にあったはず。
 それなのに、破片が入ってたってことは。
 朝日奈の証言は、うそ。
 毒薬のビンは娯楽室にあったんだ。

 密室が破られた後で、化学室の棚に戻された。
 逆に、現場に落ちていたプロテインの容器が持ち込まれたのは、密室が破られたあとのこと。

 ビャクヤが話についていけてません。
 もちろん私も(笑

 弾丸「空のプロテイン容器」
 論破するセリフ「密室が破られる前から」

 窓ガラスの破片は容器の下にも散らばっていた、と教える誠。
 ビャクヤ、だんだんと表情が出てきましたねー。

 キョウコが淡々と事件を整理。
 化学室から毒薬を持ち出し、それを娯楽室に持ち込んだ人物。
「大神さくら」

 大神はCの棚に行っている。

 マシンガントークバトルを経て、大神さんを殺した犯人は。
「オオガミ サクラ」
 うーん……やっぱりそうか……。でもこの場合って、どうなるんだろう?
 被害者自身が作った密室だったから、解けなくて当たり前。

 クライマックス推理を解きましたが……サクラさん、強靭過ぎるよ。

 最終成績 優
 1249points
 メダル101個ゲット。

 裁判は終わったわけですが、まだ投票タイムが終わってないよ、とモノクマの声が水差しました。
 死んだ人にも投票できるみたいですね。
 良かった。
 これで朝日奈とか選ばれてたら、本当に理不尽。

 朝日奈が自殺を隠そうとしたのは、前に考えたこととほぼ同じ……ですかね。
 最後、ビャクヤが「このゲームから降りることにする」とか言い出しました。
 一瞬、誰かを殺して逃げるのかと思いましたが、そうではなく。協力してくれるってことですね。ひねくれ坊主め(笑

 そして、処刑はいつも通りに行うというモノクマに、まさかサクラの死体をそのまま使うのかと思いましたが――処刑場に現れたのは、なんとチヒロ。どうやらモノクマにはバレバレだったようで。
 完璧にスクラップにされました……。

 が、サクラの遺書により、ここにいる全員の体に何かが施されていたことが判明。
 それが何かというのは、モノクマにより阻まれましたが……。

 個室に戻って夜中の3時。
 キョウコに起こされました。
 ……なんだよ。
 4階の情報処理室――という言葉だけ残して、彼女は去っていきました。

 ……開いてるって、ことか……?
 と、期待してたら鍵が掛かってました。
 そしてモノクマにものっそ怒られました。なんだよ、もう。
 更には現れたキョウコに簡単に撤収をかけられ。
 別れ間際、「いくさばむくろ」と呟かれました。
 「戦刃むくろ この学園に潜む16人目の高校生。超高校級の絶望と呼ばれる女子高校生。戦刃むくろに気をつけて」と。

タイトルとURLをコピーしました