スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園 002

 砂浜に戻ると全員が揃っていました。
 お前が最後だぞ、とビャクヤに怒られました。ごめんなさい。
 ウサミが来る前に探索した感想を話し合おうと提案するビャクヤ。一応丸くなりましたね――性格も、体型も。
 が、皆で一通りの感想を言い合ったところで俺様が顔を出しました。
 ビャクヤ以外に話しかけていたらレベル6に。

 ビャクヤに話しかけたら、島中央の銅像についてを言われました。
 5つの島から成るこの場所は、神聖な5体の動物を島の象徴としているらしい。
 島の名前は、ジャバウォック島。
 ああ、公園の名前だ。
 とりあえず島が気に入ったと口ぐちに言う皆ですが、帰る手段が何もないのは仕方ない。
 樹を切ってイカダを作るか、と提案するとウサミが割り込んできました。
 自然破壊はいけません、ということで。イカダ作りは断念です。

 そして話はプレゼントの方へ。
 ――ウサミストラップを頂きました。お腹を押すと喋るらしい。
 受け取った瞬間、砂浜に投げ捨てる皆。
 ゴミを捨てるなー! と怒るウサミ。自分でゴミって言うな。
 もう1つプレゼントがあるらしく。
 ――動機を用意した、と。
 皆さんが仲良くなるための『動機』。
 スクール水着を用意されました……。
 花村、沈め……。
 ほとんどが水着に着替えるため、ホテルへ。
 皆が海で楽しそうにしていると、疎外感にいたたまれなくなったのか、自分も着替える主人公。
 皆の輪に加わろうと駆け寄った瞬間、空が曇りました(笑。
 ウサミも予想外なようで、驚愕。
 そしてモニターに、来た。モノクマです。
 まだシルエットだけですが。
 ジャバウォック島に集合を命じられました。

 砂浜から出ると、強制的に公園へ。
 その途端、ウサミの悲鳴。なんか、ウサミは本当にいい奴っぽいですな。
 銅像の裏から登場するモノクマ。
 この学園の学園長なのです、と自己紹介するモノクマ。どんな話の流れだよ。

 ビャクヤが「こっちのヌイグルミはなんなんだ?」と疑問符。
 よくわからん設定だなぁ。
 対抗しようとするウサミに奇襲攻撃するモノクマ。なんと、ウサミのマジカルステッキが折られました。
 更には、衣装をはぎ取られてパンツ一丁に。モノクマの妹、モノミ設定にされました。
 あ、狛枝だけは「モノクマ……?」と驚愕。
 早く設定が明らかにならないかなー。エンディングまで無理か?

 『コロシアイ修学旅行』を始めます! と宣言するモノクマ。

 断固反対! と怒るウサミ改めモノミですが、お兄ちゃんには敵いません。
 倒されました。
 この島から出たいなら仲間の誰かを殺してくださーい! と、楽しげなモノクマ。
 学級裁判もしっかりあるとのこと。

 当然ながら黙っていないのが体育会系の皆さま。暴力に訴えようとする生徒たちに、モノクマが仕返しする、と。
 召喚魔法を唱え。
 公園にあった銅像が壊れ、そこからモンスターが(笑

 もう、これはあれだよ。
 どこかのサーバー内につくられた偽りの生活プログラムの中に皆のデータを投入して動かしてるとか、そんな感じだよ。
 PC内だったらいくらでも召喚魔法もどきができますもんね(現実逃避

 それでもけなげに守ろうとするモノミ。
 お仕置きの対象に決定。
 ――ガトリングガンで撃ち殺されました。

 ハイスクールモードみたいに皆で作り直せないかなぁ。

 ビャクヤの言葉によって、全員が全員を疑うように。
 また余計なことを……。

 ここで再びOP。
 本格始動ですね。

タイトルとURLをコピーしました