ダンガンロンパ 絶対絶望少女 011 CP1

地下鉄への入口まで戻ってきました。

生存者発見!
ありえない、と繰り返し呟いてます。
子供が「あんなもの」使うなんて……って、どんなものだ?

話しかけると気づいてくれました。
もっと恐慌状態なのかと思いましたが普通に会話できてます。
「あんなもの」って何? と聞くと、途端に取り乱す女性。
なんか、口に出すのも憚られるようなものらしい。なんだそれ。
そして女性はそのまま恐慌状態に陥り、もう話ができるような状態ではなく……。

このまま地下に行くのかー……。

と思ったら爆笑。
地下鉄入口に並んでマシーン×2台と必殺屋がいました。
なんだかものものしいな。敵の攻勢が強まるってことでしょうか。
マシーンからは弾とハートが出てきました。

必殺屋には何か入荷してるのかな? と思いましたが、さっき見て来た内容と一緒でした。なんだよ。

もう1つの、塞がれている地下鉄への入口奥の通路でキラキラ発見。
カクレキッズ:魔法使い。

そういえば青い髪の男の子が出てないなぁ。
これから先に出てくるのかな?
でも順番的には赤い髪→僧侶→ピンク髪の女の子、と来て今ラスボス的な魔法使いが出てきたので、間を飛ばした感じがします。

行けるところは全部行ってきたつもりだったんだけどな。

戦士を見つけてから今までの道のりの中にあると思うんだけど――と、ちょっとだけ戻ってみるかと(地下鉄が怖い現実逃避)戻ります。
梯子を上ってコンテナの道を曲がり。
……死角のところにありました。
ちょうど、コンテナ道の曲がり角のところ。
コンテナから見下ろす地面がキラキラしてます。
カクレキッズ:賢者をゲット♪

ないならないでいいか、的な軽いノリで戻ってみたけど見つかってラッキー。
でもこれ、第2章になったらどうなるんだろう。
別のカクレキッズが出てくるのかな。でもそうするとこの子たちはここでサヨナラ……? 同じカクレキッズのポーズが違うパターンとかね。

いつまでも現実逃避してても仕方ないので地下鉄行きます。

入手した鍵で解錠。
腐川と一緒にシャッターを上げます。

ここに来て再び、行くか戻るか迷うコマル。
まだるっこしいわ。

地下鉄までの階段の壁が、落書きで溢れています。
カブトムシとか怪獣とか木とか。
もうこの部屋だけで子供たちの楽園を作ったらいいじゃないと思うようなフロアの扉を開放――真っ暗だ。

視界を遮られるのが嫌だ。
腐川が「灯りを付けなさいよ」と叫んだ瞬間スポットライト。
二人がいたのは円形の闘技場みたいな場所で、大勢の子供たちが観客として周囲にいました。何の見世物だよ。というかここって「元」地下鉄なのに凄い改造具合だな。

大門の声がして格好良く登場しました。
女の子たちの寄生が凄い。モノクマの仮面つけてるから本当に女の子か分からないけどな。

もう逃がさないぞ、という大門ですが……もしかして彼と戦うんでしょうか?
それとも彼がけしかけるモノクマ……?

これが本当にCP1のラスボスっぽいですね。

コロシアムだから殺すんだよと得意げに指さす大門に、やっぱりガキねと論破する腐川。気持ちは分かるけど挑発すんな。

大門の足元の扉が開かれ、なんと、そこから大量の大人の死体が。
「オレっちが狩った魔物だーい!」と得意げな大門。
バカだなぁ。生産技術持ってるのは大人なのに。
全部機械任せにできるとしても、メンテナンス技術覚える頃には自分も大人になってるだろうに。

汚くて醜くて臭い魔物になるくらいなら、コドモのまま死ぬんだ、ってモナカと約束したらしい。そうすると余命10年くらいってことになりますが……。

と、様子が変な大門。
DVかなぁ。

指を鳴らし、何かのコントローラーを押した瞬間。
……勇者ロボが出てきました(笑

相手は機械だから拡声器銃で何とかなる、んじゃないかしら? という疑問形の腐川を信じて、まずは躍らせようとしましたが、無反応です。

「壊」も無反応。
どうやって倒せと!?

回転しながら迫って来たので慌てて逃げますが、追いつかれて吹っ飛ばされました。
胸を狙えと腐川に言われて構えようとしましたが、いつの間にか外壁と敵に嵌められて逃げることもできず、そのままハートは0に。そしてお約束通り絶望タイムも失敗し。
哀れ、コマルは串刺しになりました。

……ゲームオーバー後の知恵袋が見たかったからいいんだよ!

「胸の装甲が弱点だ!
攻撃を仕掛けてくる時の隙を狙い撃て!
突進攻撃は「オドレ」で止めて、
ジェノサイダーでたたみかけよう!」

とのこと。
オドレは効くのか。
盾に防がれてたってことなのかな。
それとも突進攻撃中だったら効く、とかいう話?

……リトライしてみよう。

ええと、奴の回転とか突進は逃げられないんでしょうか。
絶対にぶつかって弾き飛ばされます。
この瞬間にオドレをやれってことか?

むーう。リトライです。
なんかおかしいと思ったら、絶望タイムに△じゃなくって○押してました。
そりゃ成功しないわ。

これ、下手に距離を取るより、適度に懐に入った方がいいですね。
一度ベストポジションを取ると、奴が一度距離をとってもオドレで胸を狙えますし。

どうやら「壊」も「踊」も胸じゃないと通じないみたいです。

倒しました!
大門は……大量に出てきたモノクマに吸収されました……。
「子供同士で」というコマルの言葉に、そういえばモノクマって子供たちが操縦してるんだっけ、と思い出しました。
仲間割れということではなく――おしおき。
嫌な言葉ですね。

今のうちに逃げるわよ、と言われて操作可に。
ああ……ハートが2つも減ってしまった。そして「壊」が残り13発、「踊」が残り23発です。ちゃんと補充されるんだろうな;

闘技場を改めて見渡してみますと、コドモたちの紋章が配置されてます。
赤、緑、ピンク、青、金。あと、黒のモニュメントの紋章?
他の子どもとも、ここで戦うことになるのかなぁ。

出口は入って来たところしかありませんでしたので、一度地下鉄から出ましょう。

せっかく敵の一味に会えたのに何も聞けなかった、と頭を抱える腐川。
白夜のことも、あいつのことも。
……だからアイツって誰だ。
あ、久しぶりに腐川の妄想が入りましたー。もういいから。
ファンサービス的なノリで入ってるんだろうな。
時々なら笑えるけど頻度が高くて最後までこれが続くと、ちょっと引くかも。

さぁ次はどうするかな、と周囲を見ると、先ほどまでガレキで埋まっていた地下鉄の入口が通れるようになってます。
こっちも罠っぽいけどな。

腐川は暗闇が本当にダメなんですねー。

地下鉄へ降りていく二人を、何と、モノミが見てました。
包帯巻いて。
ガレキを撤去してくれたのはこの子かな。

と、ここで総合評価が出されました。
ゲーム達成度 04/05
リトライ回数 5回
カクレキッズ発見数 5/5

総合評価180点で「良」

おおお、及第点かなぁ。
ゲーム達成度の4/5って、どういう意味なんだろう。
モノクマをいっぱい倒したか、とか、遠隔監視ゲームを最良の方法でクリアしたか、といったところでしょうか? うーん。

……ええと、終わったらまた腐川の妄想が始まりました。
とりあえず褒めておいてやるよ、と十神からお褒めの言葉がありました。
ボーナスゲット! としてモノクマメダル300枚獲得。

この評価はお前だったのか、十神^^;
というか妄想で評価させる腐川、はんぱねぇ。

第1章クリアのトロフィーゲットです。

タイトルとURLをコピーしました