ダンガンロンパ 絶対絶望少女 016 CP2

小屋の前にいるシロクマに話しかけると、話は中でしよう、と小屋に招かれました。
小屋だと思ってたら会議室だったらしい。

中に入ると、誰かを探してたのか「いないや」と呟くシロクマ。
ここのリーダーがいないらしい。
そんな人が出るくらい統率が取れてるのか。

ここで待つように、と言われて操作に戻りました。
会議室に設けられたロッカーが気になります。
今のところ、調べられるのは4つ。

「犠牲者一覧」と「行方不明者一覧」で、名前がずらずらっと。
希望の戦士たちが希望ヶ峰学園付属の小学生たちだと知ると驚愕する腐川。
あれ? 彼女、知らなかったっけ。
希望の戦士たちは神童と呼ばれてた子たちで、教師ですらコントロールできなかったほどの才能の持ち主。物は言いようだね。

次のロッカーからは誰かの手記? すさまじい憎悪が綴られてます。

そして次のロッカーからは日記。
最後の1つ、と思ってたらイベントが進みました。

中に入ってきたのはリーダー、塔和灰慈。
右手のギブスが凄い気になる。銃が入ってるんじゃなかろうか。

リーダーは老人だろうと思い込んでいた腐川があっさり態度を翻して媚びてます;
塔和会長の息子、御曹司。
一時、塔和グループが黒幕じゃないのかなと思っていた時期もありましたが、どうやら違うようですね。
外に繋がる道路はすべて封鎖済だと言うハイジ。
じゃあ腕輪を外す方法や、知っている人がいないか教えて欲しいと泣きつくコマルですが、知る訳ない。けれどもここにいる限りは安全だと諭されました。

何で戦わないの、と爆発する腐川に、コマルもハイジもシロクマまで宥めますが、腐川の矛先はコマルに。
”あいつ”はどんなに辛くても怖くても、ちゃんと前を向いて進んでたわよ、と呟く腐川。彼女が言ってる「あいつ」って誠のことだったのか。
というか誠が今どこにいるのか知らないってことか;

ハイジが割って入り、腐川も売り言葉に買い言葉で、未来機関なら腕輪なんて簡単に外せるわと啖呵を切り。
が、直後にハイジの顔色が変わりました。
腐川が未来機関の人間だと知ると、ここから出て行ってくれと冷たくあしらわれました。仲が悪いんでしょうかね。それとも塔和グループと未来機関に何かがあったってことなんですかね。

ひとまず、さっきは調べられなかったロッカーを調べます。
スキル「速射技術」をゲット。
照準の移動速度が少しあがるそうです。もちろん装備します。

シロクマに話しかけてもサッパリで、外に出るとイベント。
中央の大きな車、テレビに人が集まり、何か見てます。
殺戮……?
あれは妻だから誰か助けてくれ! と叫ぶ壮年。
シロクマが後からやってきて、キミたちは見ない方がいいよと忠告。
すんなり従うコマルと腐川。見たくないよ。

今日はここに泊まることになり、夜にシロクマから最新の無線機を貰いました。
塔和グループが開発したらしい。
未来機関や警察が使ってるらしく、これを使えば未来機関に助けを呼べるかもしれない。だがジャミングが入ってるから普通は無線が使えないけど、ジャミングが発信されてる建物より高い塔和タワーに行けば、無線が使えるとのこと。

腐川は未来機関に連絡を取りたくないみたいですね。
仲間割れでもしてるんでしょうかね。誠がいないのもそれが原因?

翌朝、既に秘密基地から外に出されてる状態で話が進んでました。
ああ……もう1度セーブしておきたかった。
と思ったら直ぐ横にオマルがありました。良かった。

そういえば、いつの間にかレベル23になってますねー。
攻撃力やHPがアップしてるわけじゃないから、なんか分かりにくい。

タイトルとURLをコピーしました