テイルズオブアライズ 金策

Tales of ARISEでは敵がお金を落とさないため、別の手段で入手する必要がある。
今回はオレンジグミが「3000ガルド」に急高騰したため主婦の敵になっている。
装備品を揃えるだけでも首が回らなくなるので、代表的な金策をまとめてみた。

ちなみに――料理効果やアイテム効果を使うだけでもっと効率的な金策が可能かと思うが、特にそういった特別なことをしなくても、多少カツカツにはなりますが、下記の方法だけでエンディングまで不足なく走り抜けることは可能。控えメンバーの装備は考えないのが吉。

本文入る前に結論:①サブクエ報酬 + ②換金アイテム売却 + ③節約 = 冒険できる

サブクエストをクリアする

サブクエストをクリアするとSPとお金が貰える。
金策の記事に書くとアルフェンたちが有償で困りごとを解決してるように思えて複雑。
しかし旅を続けるには必要なことなので、ストーリーが進むたびにマップでサブクエ発生していないか確認し、発生していたら駆け付けよう。

当然ながらサブクエストは1回クリアすると、もう発生しない。
繰り返し受注できるサブクエストもない。
また、討伐系のサブクエストは思わぬ強さに全滅することもあるため無理はしない。

受注・進行できるサブクエストがない場合は次に進んで欲しい。

旅で得た絆の証を売却する

旅で得た絆の証。別名:不要品。

換金アイテム

お店で「売却」を選択したときに「売りますか?」と一覧表で聞かれるアイテムは、換金用途にしか使えないため、ためらわずに売却して欲しい。

特に以下は不要なので売却推奨。料理に使うこともない。

名称入手例売却値
白金の欠片道中の鉱石5000
金の欠片道中の鉱石3000
銀の欠片道中の鉱石1000
銅の欠片道中の鉱石500
鉄の欠片道中の鉱石200
白金の識別票兵士のドロップアイテム2500
金の識別票兵士のドロップアイテム1200
銀の識別票兵士のドロップアイテム800
銅の識別票兵士のドロップアイテム400
鉄の識別票兵士のドロップアイテム100
アロワナ釣り750
トラウト釣り800
パイク釣り1000
グルーパー釣り1000
バス釣り400

※「○○の識別票」はガナスハロスで良く入手できる。(ボス討伐までは)
 一応、修練場で繰り返し入手できる報酬として用意されているが、貰える数が少ないのでやる気しない。

不要アイテム

自分で取捨選択が必要だが、以下のようなアイテムも売却候補にできる。

  • 料理素材
  • 錬金素材
  • 武器素材
  • 防具
  • アクセサリー

素材は99個しか所持できない
また、一度武器を作ったりサブクエをクリアしたあとは不要になることが多い。
所持数が50個を超えたら売却を検討してもいいかもしれない。

料理はプレイレコードに記録されるため1度は作成しておきたいが、その後は食べる料理が決まってくると思うので、必要ない食材は少量だけ残して売却するのが良い。
ちなみに牧場で「無料エサ」だけで育てた肉を売却すると、超スローペースで黒字に傾いていく。

名称売却価格
牛肉50
豚肉40
鶏肉35
馬肉50
羊肉35
ブウサギ肉250
牧場で入手できる肉

アクセサリーを作るための素材は物語終盤になってくると大量所持している可能性が高い。
この素材は1000個までしか所持できないため、定期的に取捨選択した方が良い。
――が、アクセサリー強化にクズ素材を利用することもあるため、ここに手を着けるのは理想アクセサリーが完成したあとの方が良い。

防具は上位互換の防具を入手したら、基本的に下位の防具は不要になるため売却できる。
ちなみに管理人はコレクションしたいタイプなので、購入したのに宝箱から2つ目が出た、とガッカリしたときにしか売らない。

武器は武器作成で下位の武器が素材になることもあるため、売却しない方がいい。
すべて作り終えている場合は売却も視野に入れるが、その頃にはお金持ちになってるはずである。

拾う

宝箱やアイテムの取得ポイントからお金を入手することがある。

ただ、それを目的にダンジョン探索するのはおすすめしない。
あくまで別の目的に進みながらの作業で拾い集めて欲しい。

出費を控える

当たり前のことではあるが、お金を使わなければ資金不足には陥らない。
主な節約術は以下の通り。

  • 消費アイテムは購入しない
  • 武器やアクセは戦闘で苦戦し始めたら作成する
  • 防具は基本的に宝箱から入手する

上記3点を遵守すれば問題ない。

攻略情報 ランダムピックアップ

タイトルとURLをコピーしました