俺の屍を越えてゆけ2 009

1122年1月

夜鳥子さんが今月から出撃可能になりました。
得意なのは鍋料理らしい。
……全部投げ込めばいいから?

初陣ではあるけれど、もうこのまま突撃してしまおうかな、晴明さんに。
他メンバーが結構強めなので……うまくいけば撃破できるかもしれない。
あ、ダメだ。
百鬼祭りを待たないとダメなんだった。
忘れてた。

じゃあそれまでは夜鳥子さんを育てるってことで。

……の前に、コーちんの「当主の心得」で「夜鳥子の転生」について一読。
彼女を転生させられるのは、死んでから1ヶ月後。
生前に反魂の儀をしたら2ヶ月後らしい。

うん?

普通の一族と同じように寿命があるってことか。
けど亡くなったら転生して蘇るってことですかね。
その場合って素質も持っていけるんだろうか。白紙に戻るんだろうか。
多分持っていけるとは思うけども。
彼女の辞世の句がどんな風になるのか、ちょっと興味あるなぁ。

ついでに、交神はできず、結魂や養子も不可。当主も隊長もダメだと。
神様一覧で夜鳥子さんは出てきてましたけど「不許可」ってなってましたもんね。
いつかできるようになるのかしら。

竜宮渡りへレッツゴー。

土公ノ八雲さんと出会いました(ボス。
いつまで昼子の手の平で踊り続けるつもりだい? と言われますが……さぁねぇ。
八雲さんも3回打倒が条件なんですかね。

夜鳥子さん、すっかり強くなりました。
薙刀士と同じ攻撃範囲で、1匹平均300ダメージ出ます。
凄い子だ。

春菜様からお子さんが届きました(変な言い方。
女の子!
よし、右京さんと交神ができる。

訓練は1才7ヶ月の方にお願いし、焔獄道へ。
今回は黄川人さんが来ました。
昼子姉さんはどんな犠牲を払っても助けたいと言ってたらしい。
でも天界から降りて邪魔する神様たちを止めようとはしない。
きっと何か企んでるよ、と。

だから腹黒いって言われるんだ。と悲しそうな寂しそうな表情(笑

 

あれ? そういえば、ふと思ったんですが、他界した方々の装備品って、今までどうなってたんだろう……?
戻ってきてるのかな?

焔獄道で「歓喜ノ舞」を倒し、神様解放。
条件はやっぱり3回打倒。
ボス系は3回打倒でOKか。

さて、4月。
6月は竜宮渡りで百鬼祭りがあるから、今のうちに交神しとこうかな。
稲葉ノ美々卯さん。風が欲しいっす。

あ。
5月から祭りに出ることは考えてたけど、子供は来月から来るんだった。
1ヶ月自習させることになるけど……まぁいいか。

ではでは、夜鳥子を連れて祭りに行ってきます。

6月に入り、討伐続行。
再び祭りの中に飛び込みました。
晴明さんが登場し「本当に夜鳥子をお連れ下さるとは」とか何とか。

式神を床に投げ、胸にある傷を見せてくれました。
何度転生しても消えないらしい。ああ、そう。
けれども傷をつけた者を覚えてないとか。

前回と同じく潮丸に乗っての晴明と戦闘。
夜鳥子の素攻撃はあまり効果ないですが、他メンバーが半端ない火力;
普通に300ダメージとかって……。
が、今回は晴明も黙っておらず、お雫で回復してきました。
とは言っても100前後の回復量。大したことありません。

併せ技+素攻撃で撃破。
「お見事!」と晴明に褒められました。
うるさい。

「夢見ノ琵琶」を奪還しました!

直後、倒れた潮丸が魂? になって夜鳥子の腕に。
倒れた夜鳥子の脳裏に何かの映像。
やっぱり晴明とは顔見知りなんじゃないか。

起き上がった晴明の「何か見えましたか?」と期待に満ちた声が笑えます。
潮丸は夜鳥子の式神らしい。
他の問いには答えず、消える晴明。

むぅ。

屋敷へ戻ってきました。
巻紙「雷電」「石猿」

「夢見ノ琵琶」奪還! と喜ぶコーちん。
次の祭りはなんだろうねぇ。

タイトルとURLをコピーしました