俺の屍を越えてゆけ2 011

屋敷で放置してるとコーちんの独り言とかうなり声とか聞こえて来ていて。
コーちんのクシャミと同時にスリープに入って、笑った^^;

8月の今月は、「ねうねう亭」の討伐強化月間。
さっき殺されかけたばかりだから、あまり奥へは行かないようにしよう。
ところで、黄色い鍵は開けたけど、他の鍵はどこにあるんだろう。
コーちんには「竜宮渡り」と「焔獄道」ばっかり推薦されるしな。どんだけ遠征好きなの、コーちんは。
……船か。船に乗りたいだけか。

でも俺は「ねうねう亭」へ行ってやるぜ!
と無視をしたら迷宮前で黄川人に「消された神」は見た? と聞かれて、忘れてたことに気づきました。コーちんの話を無視することだけ考えてた(ひどい。

討伐月間を終えて屋敷に戻ると、そろそろだと覚悟していた方がお亡くなりに。
訓練を2ヶ月終えた瞬間なので、堪えてくれたのかな、と考えたり。
さぁ次は初陣だ。

……の前に、黄川人が言ってた「消された神」を見ないとね!

◆9月
コーちんから家の増築を持ち掛けられました。
20000両で、十人と1匹が住めるとのこと。
……うーん。
交神と出撃と訓練のサイクルを考えると、もう少し増やしてもいいのかなぁと思うけれども……忠誠が下がっていきそうな気がするんだよな。そこまで手が回るかな。

現段階での所持金が47807両あったので、悩んだ結果、増築することにしました。
そういや投資にしかお金を使ってこなかったな;
コーちんが勧める装備品もすべて断ってたしな。
そうか、私が弱いのはここに原因があるのか!?

……でも実際、敵が落とすアイテムで充分な気がします。

増築をお願いすると、完成は来月になるとのこと。
自分は自由にできるから、いいか。

そして更に。
先月末の地震で街に被害が出たよ、と騒ぐコーちん。
でも大丈夫。
私の一族は熊さんをお祀りしておりますので。
案の定、熊祖権現様のご加護で被害はちょっぴりだと教えてくれました。
この効果ってどこまで続くんだろう。
竜巻にも対処したいから次の神社作って蛇麻呂さんをお祀りしたいなと考えてるんだけど、神社に投資しても次の神社を作ってくれないんですよね。
投資額が足りないのか、それとも1社しか作ってくれないのか。
――浮気をするなということでしょうか。

雑貨屋に特産品「六波羅御握り」が追加されたらしい。
まぁ後ででいいや。

そして。
次の12月に「白馬野国」の「天衝くどん」で百鬼祭りがあるらしい。
……なぜ他国でばかり祭りを行うんだろうか。
自国で行え。集客しろ。

次の行動を起こす前に神様を見ないと、と思い出して一覧を開いたら。
氷ノ皇子と朱星ノ皇子の間に神様が追加されており、あからさまに消されてます。
奉納点は57704。
「抹消」って書かれてます。

いやいやいや、シルエットで丸わかりですから。
そのうち葛葉さんとかも出てきてくれないかな。

ところで……神様たち、本当に、いなくなりましたね……。
半分どころか、半分以上? いませんよ。
お気に入りの神様たちが……il||li ○| ̄|_ il||l

早く戻ってきておくれ。

主力剣士が1才7ヶ月なので、そろそろヤバいかな?
鳴門屋渦女と交神させて、水属性~。
……敵と戦うときに大将撃破ばっかりやっているから、そろそろ奉納点が厳しくなってきました。本当は掃討した方がいいんだよね……確か。

 

◆10月
新しい部屋が完成し、10人まで住めるようになりました。
コーちんの背後に見える景色が少し豪華になっています。
いいね。

今年も「狂夜月見祭り」の季節になったよ、と教えてくれるコーちん。
でもまだ奉納試合はいいか。
少しトラウマかも。

あ、先月末の竜巻で街に被害が出たらしい。
壊れた建物1軒、行方不明者38人、被害総額10000両。
どうなってるのか自分の目で確かめた方がいいよ、と言われて街に行きますが、おもいっきり祭りですから。何が壊れたのか、被害がどうかなんて、分かんないよ!(笑

 

さーあ、初めての「白馬野国」へ遠征です。
この前まで頻繁に行っていた国は消えていました……早いな。
その代わり、オンライン国が結構増えていて。
時間があったら訪れてみよう。

「天衝くどん」へレッツゴー。
黄川人が現れて、迷宮名の由来を教えてくれました。
ギャグか?
そんな名称だろうとは思ってたけどさ。

今までの迷宮と違って、ほぼ1本道だから楽です。
が、次のMAPに進むといきなり黄川人が出現。
「転がる石には苔がつかないってコトワザを聞いたことはあるかい?」
いや、それコトワザじゃないだろ。

そのまましばらく進んで行くと……道を塞いでいる大岩がありました。
デカいよ!
デカすぎる!
黄川人が言ってたのは明らかにこれのことだよな?

近づいたら岩の後ろから敵が思い切り押して、岩が転がってきて――ってのを想像したんですが、予想に反して、岩に触っても何もおきませんでした。
少し離れても同じ。背中を向けても同じ。単なる障害物?
いや、でも、大岩の向こう側に道があるしな……。

無理に押せないのかとも試してみましたが、やっぱりダメでした。
フラグが足りないんでしょう。
諦めて戻ります。

屋敷に戻ると渦女から赤子が届いていました。
剣士の後継者と思っていたのに、気づいたら拳法家にさせていました。
だって一族にまだ拳法家がいなかったんだもの。
頑張れ、鳴門拳(←名前。

えー、徐々に手抜き感が出てきた名前ですが。
分かり易いのが一番です。

狂夜月見祭りの人出は1503人だったらしい。
去年より少ないな。

そして、今月は根の子参りの討伐強化月間!
ま、天衝くどんの百鬼祭りに参加するには、まだ戦闘力が足りなさそうなので、しばらく戦力強化に努めます。

タイトルとURLをコピーしました