NieR:Automata

知り合いから「お勧め」と言われて早数年。
ようやくプレイできました。新作が出るらしいね? ^^;

最初にユーザー名を決める画面になったので、いつも通り「ヒスイ」で決定。
難易度はノーマルで。

何の説明もないままいきなり戦闘画面――といってもシューティング画面。
破壊活動中なんだろうか。
2Bと呼ばれた自分以外、仲間は次々とロスト。隊長までもロスト。
おおおい……2Bが隊長職を引継ぎました~。

キー操作がいまいち上手くいかなくて、弾道が定まらない。
ボコボコにされながら広い場所に到着。飛行機形態から人の形態に変形し、続いては刀で直接攻撃。
かっこいいぞ、2B。

刀攻撃とは別に、空中に浮かぶポッドがシューティングしてくれるんですが、そのシューティングも私が操作するので、あっちこっち見ないといけなくて画面と指が追い付かない。
2Bの標的とポッドの標的、そもそも近距離と遠距離なんだから2つの標的は異なるのよ;
画面分割してくだせぇ。いや、ポッドは自動攻撃で良い。本当に。

銃撃しながら移動して刀攻撃できればいいんだろうけど、その域には達してない。

チュートリアルなのにプレイヤーが瀕死です(笑)
終わると次はボス戦。
うわん。体力減るとアイテム使って自動回復してくれます。それはいいんですが、全然慣れない。
回避覚えればいいんだと思うんだけど、何しろ私自身が突撃体質なもので。

ノコギリボスを撃破すると、男性を模した飛行ユニットタイプの味方が登場。
目標撃破を手伝ってくれるようです。
飛行ユニットあるから空から探すね、とまた別れて行動です。ロボット的な口調じゃなく人間的な口調で親近感です。

銃撃しながらの近接攻撃に慣れてきました。
もう、銃撃ボタン押しっぱでいいんじゃないかな。

画面内のギミックが分かりにくい。
色々動かしながら試行錯誤。視点移動がちょっとだけ面倒だな。これもそのうち慣れていくかな。

一番突き当りでボス登場。
超巨大ロボw 某進撃アニメを思い出しました。

飛行ユニット持った9Sと再会しました。

銃で迎撃しながら襲い来る腕攻撃を回避。

体力を半分に減らしたところで9Sが撃墜。
飛行ユニットの権限が2Bに移譲されました。
Σ( △ ||||;

うっそ。退場早いし。こんな殺伐としてんのか、これ。
――かと思いきやギリギリのところで踏みとどまってくれ、ボスにハッキングかけてくれました。なんて頼もしい。太ももの付け根から先をロストしてたり、満身創痍で、人間だったら確実に痛みで気絶してるだろうに。ここは機械だという利点ですね。

何とか倒せた~、と思ったら。
なんと同じ巨大ロボットが3体も登場。
マジか。(;・ω・)

ブラックボックスを、と促す9S。

彼らってなんなんだろう。
感情を持つことは禁止されている、と言われたり。
2Bのブラックボックスと触れ合わせ、巨大爆発を生じさせて任務遂行。
つまり自爆ってことですよね。

気づいたら宇宙船の中にいました。
あ、セーブができるようです。

宇宙船で9Sと再会~♪ と思いきや? 記憶をアップデートできたとかなんとか。
なるほど。機械だから、自爆した機体はロストしたけど記憶はアップデートできてるから、別の機体にダウンロードさえできれば記憶も体も前の状態で復活できるってことですね。
便利――こういう代理戦争の映画か何か、なかったっけ。

ああ、でも自爆直前の記憶をアップデートできたのは2Bだけだったようです。
あの場所は電波が弱くて時間もなかったから。
9Sの記憶は間に合わなかったので、彼の記憶は2Bに出会う前まで巻き戻ってました。

――人類に栄光あれ、とお互いに敬礼。

9Sは普通に去っていきましたが、2Bは悔しそうですね。
2人とも黒い目隠しで目を覆っているので感情が見えにくい。

メッセージ共有機能にオンライン機能を利用します、とのメッセージが。
おお。

ここでようやく物語の説明が入りました。
5012年にエイリアン侵入。人類は月に避難し、代わりに2Bや9Sのようなアンドロイドを派遣して代理交戦中。

プレイするのは初めてですが、シリーズ物らしいっすね。
でも過去作をプレイしてなくても独立して楽しめる、と。

うん、今のところ冒頭があたふたしたけど、世界観に入れているので全然問題ない。

9Sから呼びかけられました。
2Bの機体の調整?
あれ、さっき宇宙船ですれ違ったのは、やっぱり夢みたいな、そんな不思議な体験だったんでしょうか。良く分からんな。

どうやらこっちが本当の現実らしい。

音量調整でついつい9Sの試験声を無限ループ。
照れるのが可愛いぞ、9S(笑)

そして自爆設定なるものも。
オフにしてやろうかと思ったけど、いいか。まずは9Sに言われるがまま設定しましょう。
今後は彼が2Bの定期メンテナンスをしてくれることになったらしい。わーい。

さて――はい。1周目が終わりました。
途中、ノーマルからイージーに変えたら快適すぎてヤバイです。
もう戻れない。本当に、求めてたのはこんな快適自動操縦なんですよ! と叫んだ。

自動回避とか自動攻撃とかは自力で、っていうパターンをノーマルに持ってきて欲しかった。

さて――はい。1周目が終わりました。(2回目)。

なんだろう、凄く何とも言えない切なさでいっぱいです。
ところどころで「感情を持つことは禁止されている」と釘刺してくる2Bですが、彼女自身も押し込めてる感情持ってて大好きです。ストーリー進めるごとに感情豊かに。

途中、アダムとイブが出てきてからは若干置いてきぼりになったけど、でも最後まで非常に楽しくプレイできました。ノーマルだと難易度高くて多分投げてたな、と思うので、まずはイージーでプレイすべきだ、と声を高くして言いたい。

9Sは調査や探索が本職のはずですが、普通に2Bにくっついて戦闘もラクラクこなしてくれて。
ああもう、本当に有能やなお前!

どうやらマルチエンディングのようですね。
色々と寄り道はしたけど3日ぐらいで終わってしまって、伏線未回収とか諸々のボリューム不足とか感じて、「なんじゃあ!」となったりしたけど、周回を前提とした作りならばまぁ納得。

――って、クリアデータを引き継ぐと、2周目はなんと9S視点でプレイすることに。
2B合流直前から始まり、シューティング要素が随所に盛り込まれてる9S……楽しいんだけど……プレイが面倒(笑)

出現する敵レベルも前周を引き継いでて、全然楽になった気はしない。
なんだそれ。

あと、色んなところから噂で聞いてた通り、BGMが好きですね~。
退廃的な、ゆったりしたもの。ほぼコーラス付き。
デスストみたいな雰囲気BGM。バリバリにテンション上がる戦闘曲はなかった気がします。

プレイ内容――思いっきり端折りましたが……アクション求めずイージーでプレイすると最高だと思います。サブクエとかは全然こなしてないまま2周目に行ってしまったので、今度こそは。
どうやら完了したクエストは周回してもクリア済状態になるようです。
9Sだけでしか受けられないサブクエもあるんだろうか。

9S操作することで、ようやく、各地にある鍵のかかった宝箱や扉を開くことができるようになりました。彼が持つハッキング能力が必要だったようです。
全然分かんなかったから見つけるたびにストレスだったんですよね~。

あと、敵にハッキングしかけることで敵側の情景が少し見えるようになったり。
そしてアダムとイブの下着と果実、読書のやり取りが最高です。
なんだあいつら、そんなコメディ要素あったのか。

2周目終わる頃には他の伏線回収もできるかなー―と思っていたら3周目としてカウントされる2Aの物語が始まりました。なんだそれ。

あちこちぶつ切りになるストーリーでしたが、最後まで何とか辿り着きました。
2Bがまともに動けなくなった状態で商業施設目指すミッションは「キイィッ!」と嫌になりましたが。敵にあまり遭遇しないルートをようやく見つけてクリアしました。本当辛かった(涙)

NieR:Automata_2B汚染時の水路から商業施設まで

そういえば初見でここ、2Bが戦闘できないなら他プレイヤーの義体に守ってもらおうと思って黙祷したんですが、ウイルス汚染で最初から敵対化され、却って時間取られました。
~(>_<。)~
いきなり敵対化されたときにはΣ( ̄□ ̄ll)ええええ、となった。

そして9Sが辿り着いた真実――それを想定した上で心配してた2B……メインとなるエンディングは何度か見ましたが……もう、9Sの変質ぶりに、最後の方は心が痛くて。
~(>_<。)~

なんだろうねぇ。全体を通して耽美的? 退廃的? こういうのもアリっちゃぁアリなんだけど、途中で挟まれたパスカル結末や汚染とかが切なすぎて苦しくなります。登場人物ほとんど闇。
ああ、最初から最後までコミカルだったのはエミールかな?(笑)
あいつ、なんなんだろうね。爆音で高速運転する彼に殺意が湧きました。

レジスタンスキャンプ前を超高速運転するエミールショップで売られてる武器を購入しなければ、武器コンプできないらしいのに、何度ロードしても、何度端末転送しても、1度も出てこない。
エミールの被り物とかお面とか装備してると出現率が上がるのでは、という記事を見かけ、被り物を装備したりお面を装備したり、他のサブクエこなしながら寄り道程度にショップを覗いてみましたが、結局出てこず。
そろそろ寄り道も終わって、本格的に端末転送とロードを繰り返しながらエミールショップばかり覗く時間が来て、PSVita片手で別ゲームしながら早3時間。
延々と繰り返すことに飽きて、次出なかったらもう終わらせるか、とうんざりしてたらようやく出ました。

レジスタンスキャンプ前に超高速運転するエミールショップ。結構レアな素材と共に、武器2つ。購入し、サクッと2つとも強化MAX。疲れた~。

ポッドにも愛着湧くし、Eエンドはシューティングが激ムズだったけど滾ったし。
Eエンドで、セーブデーター犠牲にして他人を救うかという、なぜそれが等価交換になるのか良く分からない方向に持っていってみました。噂では聞いてたけど、いやぁ、実際にやられると精神的ダメージでかい。何も知らずにやられた初見の皆さま、本当ご愁傷様です。

NieR:Automata_Eエンドで他人を助けるためセーブデータを犠牲にした話

他のニーアシリーズもやってみたくなりました。

タイトルとURLをコピーしました