イノセンス攻略34 サブイベント巡り2

カリュプス鉱山へ。
入った瞬間、キュキュがどこかへ行きました。
やったね、バルカンの武器イベントだ。
魔物イベントがあると思って来たけど、思わぬ収穫でした。
あとはイリアのみ。

そういえばテノスにはまだ来てなかったかなと思って入ったら、幻のレシピのスキットが発生。
話を聞くなら「あの人」だねっていう結論に落ち着いたようですが、えっと。アルベールのことかな?
宿屋に泊まるとスキット発生。
カマクラで寝るため寒いだとか。当たり前だ馬鹿。どんな宿屋だよ。
みんなで集まって眠ろうと提案するリカルドに、しぶしぶ男×4で、固まって就寝。……コンウェイが最後まで嫌がってましたね(笑)
続いて泊まるとイリア&ルカのスキット発生。どっちが先に、雪に足跡をつけるか競争だとか。イリア、汚ねぇ(笑)
更に泊まってスキット発生。
今回は個室に泊まるんだとか。それぞれの部屋に分かれ、リカルドが部屋に向かったとき、いきなりアルベールが乱入。何っ? びっくりした。
キュキュが呼んだということで事情を聞きに行くリカルドでしたが、キュキュは「次は頑張る」と意味不明な会話。何だったんだ、一体。
残されたアルベールはちゃっかりアンジュをデートに誘ってました。
リカルドはキュキュに逃げられたようですv
アルベールに再会。
いきなり幻のレシピを出せ、と迫るコーダ。アンジュが取り成します。
幻のレシピに聞き覚えがあるというアルベール。
教団に深い関わりのある女性が持っていたから、教団に関わりのある場所にあるんじゃないかなぁと有力な情報をくれました。
……聖都の教会かな?

ここでスキットが発生。
「神待ちの園について」
イリアが神待ちの園を懐かしいと思う理由について。
イナンナの母親:大地母神をお迎えする場所が神待ちの園だったらしい。
理由が分かってスッキリするイリアとは逆に、アルベールは浮かない顔。イリアが去ってから、大地母神が殺害された場所も神待ちの園だったけど、これは言うべきじゃないな、と独白するアルベール。意外に常識人ですね。

そのままもう一度アルベールに話しかけるとスキット発生。
リカルドとアンジュに、良いのが手にはいったから一緒に飲みたいと誘います。二人とも快諾。場所を変えて上物のワインを楽しむ三人。
が。
リカルドが真っ先に潰れて。
続いてアルベールも潰れて。
アンジュはまだまだ平気な顔で、美味しいジュースをありがとう、と。
……どんだけ凄い奴なんだ、アンジュは。
称号:酒豪を入手。

まだ何かないかなー、とアルベールに話しかけてみたら、スキットが発生しました。やったね。
今夜、夜会があるからアンジュに僕のパートナーとして出て欲しい、とお願いするアルベール。
アンジュは浮かない顔。靴も服もないし、踊れないから、私には荷が重い、と。けれどアルベールは引きません。
実は命を狙われていて、今夜の夜会に転生者の刺客が来るという情報までつかんでいるらしい。だから転生者であるアンジュにパートナーをお願いしたかった、と。
そういうことなら、とアンジュは承諾しますが、その話、本当ですかね。
まぁアルベールにとってはアンジュが承諾してくれて良かったんだと思いますが。健気ですね。
アンジュ称号:舞踏会の花
リカルド称号:舞踏会の茨

まだ何かないかな、とアルベールに話しかけたら、まだありました。
今日はアンジュにプレゼントがあるんだ、と。
眼鏡らしい。
……眼鏡……。
赤い縁の眼鏡です。
「素晴らしい、よく似合っているよ」
と、ハートマークで褒めるアルベール。
アンジュ称号:メガネに愛されし者
……あら、あっさり終わった。てっきりルカみたいに何か別のキャラになるんだと思ったのに(笑)
またアルベールに話しかけてみましたが、さすがにもうなかったです。

ついでだから神待ちの園にでも寄ってみましょうか。
大地母神が地上人に迎えられていた場所だと言っていましたからね。
ついでに、大地母神が殺された場所だとも聞きましたけども。
確か封印の岩もあったはず。
と思っていたら。なんとバルカンの武器を発見。おおお、ラッキー。
これで全部揃ったv
封印の岩の先ではプリズムプロテクターをゲット。
記憶の場にも念のため行ってみましたが、何もありませんでした。

さーて、バルカンのところへ。
イリアの武器を手渡し。
ルシファーを入手。
イナンナとのスキットが発生。
私の力をアスラに使ってくれて嬉しい、と素直なイナンナだけれど。「奉仕する喜び」とか言って、思い切りイリアに反感買ってるし;
あー、好きになれない女性ですねぇ。なぜ対等じゃいかんのだ、と突っ込みたい。
称号:豊穣の女神

キュキュの武器をバルカンに手渡し。
唯一の娘らしい。アテナを入手。
独り言スキット発生。唯一、キュキュがバルカンの鍛冶仕事を横で見てたんですよね。
称号:星を継ぐもの

これでようやく全員分揃ったな、と満足そうなバルカン。
……。
……。
えええ、それだけですかっ?
てっきり、全員分揃ったからパワーアップ、的なイベントを期待していたのに。もう一度バルカンに話しかけてみても、俺の子どもたちは優秀だろ? ガハハハハハ、と笑って済まされました。
あ、でも称号が手に入ったので、スタイルで習得できるアビリティが開放されました。スペシャル。
そっか、それだけか。まぁいいですけど。

さて。
アルベールに教えてもらった、聖女が作ったレシピを取りに、聖都ナーオスへ。
教会に行き、右の柱から地下の図書室へ。
スキット発生。
チョコバナナ天のレシピを手に入れました。
やったね。

ついでにハルトマンの家に寄っていきますか。
と屋敷に入ったらスキット発生。さらっと幻のレシピがあるはずだというコーダ。
野菜汁をスパーダに勧めるハルトマン、こえぇ。
秘伝野菜汁のレシピをゲットです。

湿原に寄って封印の岩を発見。
岩の先にはラストクルセイダー。鎧です。

アシハラに寄ってジロチョウさんに話しかけると、魔物退治を持ちかけられました。快く承諾。
いざ王墓へ。
少し進んだところに敵シンボル発見。
報酬で銃:ホウセンカを貰いました。と、おすしのレシピも。
お、どうやら今の魔物で、魔物退治イベントは最後のようです。
さて。
……絶対にコンウェイとキュキュ絡みのイベントが起きると思ったのに。何もないよ。なんだよ。ちぇっ。

ふくれてアシハラの宿屋に泊まったら、前世絡みのスキット発生。
サクヤが全軍の指揮を執る様子が見れました。
怖いなぁ。
もう一度泊まったら、またスキット発生。
今度はサクヤとイナンナ。
イナンナが、アスラのことで伝えおきたいことがあるの、と。
「あなたはアスラの『ただの』部下。私はあの人の恋人。それを忘れないでちょうだい。アスラを支えるのは私だけで充分、ということよ」
おおおおい、イナンナ。なんて喧嘩を売ってんだ。言っていいことと悪いことの区別もつかないのか。サクヤの神経逆なでして。お前は……!
イナンナの挑発に唖然としました。もうやだ、この女。

幻のレシピ。
攻略サイトをちょっとだけ覗き見。
なんと、最後のレシピは黎明の塔まで進めないと手に入らない、と聞いて、ショック。慌てて黎明の塔に入ってきました。
塔に入ったらそのまま取って返して王都レグヌムへ。
トニーの日記17。
王都に入って宿屋の右にある家ですね。そのテーブルにトニーの日記が上がっているので、17を選択すると、幻のレシピが手にはいります。
ああ、疲れた。
トニーの日記にこんな意味があったんですねぇ。肝心のトニーはどこに行ったのだろう。
さ、これで全部のレシピが集まりましたv
ミュースの里に行きましょう。
入った瞬間、コーダのスキット。ゴーダ様が君臨されましたとかなんとか。
右にいくと、ワンダーシェフが入ってる鍋が。思わず無視して通り過ぎようかと思いましたけど、やっぱり可愛そうですからね。調べてみました。
なんと銀のコーダが出現した。
良い仲間を持ったな、とかなんとか。料理マスターに相応しいと言われました。ありがとう。
ルカ称号:料理の申し子
イリア称号:厨房の女王
スパーダ称号:不良コック
アンジュ称号:味の探求者
リカルド称号:グルメソルジャー
エル称号:子ども料理長
コンウェイ称号:マジカルシェフ
キュキュ称号:料理の鉄人
をゲット。
「ではさらばだ」
と、あっさりイベントは終わってしまいました。
盛り上がりも笑いどころもなかった、よ?

タイトルとURLをコピーしました