イース セルセタの樹海 018 灰の森

 ボス戦はいつも辛勝だけど今回も辛い。

 前々から話にはのぼっていたけど来れなかった灰の森。
 フリーダを操作キャラにして数か所あった毒の吹き溜まりを凍結。これで誰を操作キャラにしても問題なし。
 途中途中にある凍ったサンゴ? に邪魔され、先に進むことができず。
 最初は左上を目指していったんですが、この先に行くぞ! 的なイベントを見ても、サンゴは通れず。仕方なしに地図埋め的な感覚で回っていたら、画面右上の方にカエルのお宿が。てっきりサブイベント的な何かなのかなと思っていたら、カエルのボスから獣王の篭手を頂きました。もろい壁や岩盤を破壊できる魔法具です。
 おおお、こんなところに!
 早速、暁の森に戻って(おい)地図埋めに奔走しましたv

 さて本編を進めるかと石碑の次マップに行ったら、中間ボス。
 異形の悪夢、ミュストロム。
 堅くない敵なので攻撃は当たるんですが、周囲に湧くミニ胞子が奴を500くらい回復するので、こっちもスキル連発で応戦……が、こちらの体力の削りが早く、ギブアップ。
 現在のレベルは32。
 低すぎ、なのかねぇ。
 ひとまずレベルアップを兼ねて灰の森をウロウロ。夜になると巨大胞子が出現して、なんなのあの強さ。何度も戦線離脱して精霊の衣で回復してから続きを戦う、ていうようなのを繰り返したよ。1匹倒すのに何分かかってるんだよ、って感じ。
 こういった雑魚敵を簡単に倒せるようになるのがボス挑戦の目安、なんでしょうか……。
 でもそんなの待ってられない。
 Lv35になったところで再び出陣。
 パーティーはオズマ、フリーダ、カンリリカ。操作キャラはオズマ一択。
 ボスキャラにダメージを与えつつ、奴を回復させる胞子が出現したらなるべく早めに叩く。強くて広範囲なスキルで叩けば、運が良ければボスキャラも巻き込まれてくれます。オズマのクラッグバーストがいい感じ。スキル連発させるため、彼の装備はスキルリングⅢ。これで消費SPが26になりますから、少しはやりやすくなりました。
 後はもう、どれだけ敵の攻撃を回避できるかにかかってます。
 回復アイテムを結構消費しながら……辛勝。良かった。
 というかボス戦でも雑魚戦でも、回復アイテムを一切使おうとしないのが敗因の原因だと思われます。ええ、使えばもっと楽に勝てるはず……なのに、もったいないの精神が先に出ちゃうんですかねぇ。
 ひとまず、勝てたからいいか。回復アイテムは後で補充しとこう。
 でも倒した瞬間レベルが38にUPしたので、やっぱりレベルが足りてなかったのかなぁ。
 先に進みます。

 赤い光を発見。
 操作キャラをアドルに切り替えてタッチ。
 ……カエルのお宿でも思ったけど、読めない言語でしゃべらないで欲しい。
 最初から最後まで、一切理解できない記憶でした……。
 2周目になれば読めるようになるのかな。

 出た先はコロニア古戦場。
 変貌したエルディールとレファンス王が戦った場所らしい。

 MAP埋めしながら進んでいくと遺跡みたいなところに出て、扉にはガーディアンらしき変な奴が憑りついてます。
 遺跡前に石碑があったのでボスかなーと近づくと、特にボス戦らしき演出ではなく、普通に攻撃も通る。けれども。倒したあと再び復活し、仲間からは、普通の武器では倒せないなら構うだけ時間の無駄、とか言われました。こいつは後回しか~。
 では、埋めていないもう一つのMAP先に行きましょう。

タイトルとURLをコピーしました