イース セルセタの樹海 021 霊峰

 霊峰につくと、なんとレオ登場。忘れてたよ、彼の存在。
 どうやらこの山にレムノスがいるらしい。
 話をするならこれが最後のチャンスだぞ、と教えてくれるレオ。
 ほだされたのか?
 まぁ、さっきの湖ではオズマが主役なら、こっちはカーナが主役。
 ってことで、操作キャラをオズマからカーナに変更。
 ……いや、別に、そういう決まりがあるわけじゃないけど、何となく。

 赤い記憶ではレオと総督のやり取りが見えました。
 総督は第四皇女らしい。
 うーん、別に驚かないなぁ。
 というかレオって有能なのかなぁ。雷鳴のレオって。そっちの方が気になった。

 途中、進んでいくと赤い光を発見。
 なんかもう、アドルがパーティ内にいなくても勝手に触れれるようになった。
 記憶はレファンス王とエルディール。
 少しずつ表舞台から消えていき、最後には人間たちを見守りながらゆっくり過ごすのが夢だというエルディール。それいいな。縁側のおじいちゃんおばあちゃん状態。

 氷の強制滑り台が終わった先の広場でレムノスに遭遇。
 やっぱり月の仮面を探しているようです。
 そして既に月の仮面を発見した後だとか。
 あれー? 石碑がなかったけど、ここってボス戦かなー。
 と思っていたら、見つけたけど割れて力も失われていたから山頂に置いてきた、というレムノス。
 ラッキー。と思うところだけど、レムノスのことだから分かってて放置してきたんじゃないか?
 仮面をつけて去ろうとするレムノス。
 ボス戦なしだ、やったねー、と思っていたら。
 レムノスの行動は完全に監視されていて、紫の女によって倒されるレムノス。
 ……この雪山であの女の格好は寒くないんだろうか。
 レムノスが裏切ろうとしたら命を奪うようにと仮面に魔法をかけたらしい。
 てっきりここで女と戦うんだと思っていたけど、彼女は仮面兵団だけ残して去りました。山頂かな?
 死にかけのレムノスを前に現れたのはレオ。美味しいところ持ってくな。
 呪いを解くには元を絶つ――あの女性を倒せばいい、という情報をくれるレオ。ああ、だからあの女、真っ先に逃げたのか。レムノスをレオに預けて山頂へ。

 石碑を見つけてセーブ。
 ようやくバミーを見つけました。
 ガディスと同じ仮面!? との言葉通り、化け物へと変容。
 が、ガディスよりもアッサリと倒せました。途中途中、必殺技っぽくゲージが溜まっていくものがありましたけど、ガディスと同じように必殺技+高ダメージスキルの連発でスタンさせ、発動キャンセル。
 なんと、一度も全滅することなく勝利!
 やったね。
 割れた仮面・左をゲットです。
 あら、くっつけても何も起こらないとのこと。てっきり何か不思議な力で引き合って、二つ揃えれば仮面になるとか思っていたのに。
 レムノスなら何か知ってるかもしれないわね、とのフリーダに従って、レムノスのところへ。確かルーの住処に運んでもらっていましたね。

 さっそくルーの住処に飛ぶと、竪琴を弾いて、ルーと戯れるレムノスの姿が。
 良かった。
 最悪、間に合わなかった……! っていうパターンも想像してたので、王道で良かったです。
 レオは、任務があるって出かけたようです。
 じっとしてりゃあいいのに。
 カーナもオズマと同様、最後まで付き合ってくれるそうです。良かった。
 ついでにレムノスも仲間に入ってくれないだろうか。
 月の仮面は魔法具の研究施設で修復してくればいいんじゃないか? と言われ、まっさきにハイランドの魔法具屋を思い浮かべたんですが、ああいうところじゃないらしい。詳しくはロダに聞こうと言われました。
 早速ロダに聞くと、近くにあったけど昔の戦禍に巻き込まれて、その研究施設が今も使えるかは分からない、とのこと。でも行ってみることに。
 コロニア古戦場の北になるらしい。
 ……あれ? もしかして最初に行った、入口に魔物が憑いてたあの遺跡かな。
 ロダから宝剣エメロードを渡されました。普通の武器では倒すことのできない生体兵器を倒すことができるらしい。ああ、やっぱり最初に行った遺跡ですな。
 と思ったら仲間も覚えてたらしく、あの建物の扉から現れた化け物か……と教えてくれました。
 レムノスが笑顔で「オレも準備して……」と言ってくれましたが、体が回復してないからとカーナに止められました。ちっ。

タイトルとURLをコピーしました