善人シボウデス30

A倉庫へ向かう途中、ラウンジを抜けようとしたとき、ファイが太陽の時計を見て、立ち止まりました。
B倉庫にあった壁の落書きを思い出します。

MEMENTO MORI, IF THE NINTH LION ATE THE SUN

死を想え、もし ライオンが太陽を食べると……?
なんか違うかも。
と思ったらシグマが訳してくれました。素敵。

―我々はいつか必ず死ぬ。そのことを常に胸にとどめておけ―
これが前半
後半は
―もしも第9の獅子が太陽を食べたら―

ファイに、観察力が足りないんじゃないか? と笑われました。
なんだ、一体。
実はスペルミスがあったとのこと。ナインスのつづりが間違っている。
ああ、私が読めなかったアレか。そっか、つづりが間違えているなら読めなくても仕方ない。とか思ったけど、さっきファイが言ったスペルは合ってたようなので、単に私の語学力不足だ。はははは。

壁には、NINTHがNINETHと書かれていたらしい。すごい観察力だな。
単にスペルミスではなく、意図的にEを加えたのだとしたら。
ファイは、足りなかったからかな? と言ってますが……何が足りないって? それ以上は教えてくれませんでした。もしかしてこれもアナグラムでしょうか? そしたら私にはお手上げです。

死を思い出せ。もしも第9の獅子が太陽を食べたら。

第9の獅子。ゲームに参加してる人のことでしょうか?
とりあえず、約束の時間を過ぎてるので、急いでA倉庫へ向かいます。

しかし。Kもルナも見当たらず。
ルナは前回ルートで殺されたので、とても心配……。

ファイは待ってる間に調べたいことがある、とABルームの脇に向かいます。そこはアリスが座って何かを見ていたところ。
シグマたちがそこに向かうと、血痕がありました。でも、なぜここに?

ファイが何かに気付いたように天井を仰ぎます。
そこにはクレーンが。
でも、それが何だと? クレーンで何かを運んだ?

シグマが視線を戻すとファイがまた勝手に移動し、いなくなってました。
でも安心。直ぐに追いつきます。アリスが気付いたことに、ファイも気付いたとのこと。おおお、さすがファイ。

ABルームの右端に、アリスが持ってた血染めのハンカチが落ちていたとする。壁際に残されていた血痕は、このハンカチからにじみ出たものだと考えてみる。

……それとクレーンと、何か関係が……?
もしかしてABルームって蓋みたいな感じで床がなくて、クレーンで移動させればカパッと遺体を隠せるとか、そういうこと?

アリスはハンカチを見て、何を考えたか。
「一体イツからここにあったのだろう?」
シグマが言うと、ファイは更に先を促します。ではイツだと?
シグマとファイがABルームのハッチを開いて抜け出してきたときにはなかった。

話を進めていくと、ABルームが移動してることに気付いたシグマ。
おお、やっぱりクレーンで移動をっ?
一番右端のABルームを一番左端へ。

左端のABルームと言えば、何があった場所か?

ファイの質問に首をひねるけれど、私にゃさっぱり。
Kたちが出てきたABルームがあったんじゃなかったっけ。違ったかな。

老婆の遺体があったABルームが右端から運ばれてきたのだとすれば、元々その右端から出てきた人物は、ルナ。
……ああ、なるほど……。

落書きの前で足を止めるファイ。
落書きが書かれた壁の下にも赤いもの。ペンキだと思っていたが、おそらく老婆の血痕。ルナはここで老婆を殺害し、ABルームに運び込んだ。
……あれ? 前のルートでは、ディオが老婆を殺害したことになっていたけど、ルートによっては変わってくるのかな?

アリスはルナが犯人だと考え、そして四葉もその推測に至った。
でもルナは、ずっとシグマたちと一緒にいたから、アリバイがある。……じゃあやっぱりディオが殺し、ルナはもしかしたら共犯?

うーん、分からない。
時計を確認すると、もう約束の時間を20分も過ぎてます。
シグマの言う「嫌な予感」ってのは同感です。
早くB倉庫に行きましょうよ……。

タイトルとURLをコピーしました