善人シボウデス61 減圧室2

減圧室の扉へ。
赤と橙 黄と緑 白と黒
とを組み合わせればいいわけですよ。

……減圧室の扉には、黄、紫、緑、白、赤、橙、黒、水の8色あるんですけど。
とりあえず、組み合わせの6つだけやればいいのかな。
やってみましょうか。
水色と紫は使いません。
言葉で伝えるのが難しいので、ここは割愛。割と簡単にできますので。
扉が開きましたv

減圧室の中に入るシグマたち。
閉じ込められるわけじゃないよね、と外へ出られることも確認してから、さて中を調査。
ガラス窓ごしに今までいた場所を眺めましたが、気圧計の隣にダンボールがありました。気付かなかった。あとで調べてみよう。

近くで見れば見るほどグロテスクなゼロウサ人形。
ビニール素材で出来てるとのこと。針でつつけば割れるかな。

兎の横にある装置を調査。
青と赤のボタンがあります。これで気圧を操作する感じ?
青ボタンを押そうとしたら、鍵を入手しました。気付かなかった。
青ボタンは減圧用。赤ボタンは加圧用。
押すのは部屋を調べてからでも遅くはない、と天明寺に止められました。

部屋を見渡すと、ケーブルがむき出しになってるのが分かりました。
ゼロ兎に繋がるケーブルの模様。赤と白と。赤はなぜか途中で途切れてますが。赤いパイプの先には壁に取り付けられた箱があります。電気系統の回路を収めたらしい箱。
調べてる最中、天明寺が、それよりも左を見てみろ、と。

左を見てみました。
恐らく、外へと繋がる扉。調べてみると、溶接されてるとのこと。
これでは、仮に減圧しても、先に進むことはできない。行き止まりです。
ゼロのことだからこれは予想できていたけど。

がっかりした四葉は防護服を脱いでくる、と言って上の階に行きました。
単独行動。大丈夫か?
でも、防護服は暑いから、という言い分も分かる。
脱いだら戻ってくるだろう、と思っていたら、頭上から嫌な音が。
嫌な予感がする、といった天明寺と共に部屋を出る前に、ブービー音がして、減圧準備が完了したとのアナウンス。ちょっと待て。減圧開始。
一刻も早くここを出るんじゃ! と、天明寺に言われるまでもない。
扉を調べますが、びくともしない。減圧開始と同時にロックがかかったもよう。
まずは部屋の気圧を元に戻さなければ。

まだ調べていない右の方へ行くと、椅子の上に何かが乗っかってるのが見えました。調べると、ハンディモニター。ちょっとゴーレム室を思い出した。
電源が切れてるので使いようがないとのこと。
上の階にUSBケーブルがあったな。あれで供給できないかな。
ひとまずしまっておこう。

椅子は、どうやら上の階で見た椅子と同じタイプ。
数字が振ってあります。
……上の階の椅子と、この椅子と、数字と模様とを照らし合わせろってことかな。

まずここの数字が。

破 2 4 6
無 5 1 3

あとは上の階に行って、順番を確認しよう。
このベンチで窓を叩き割れないかな、と提案するシグマだが、減圧室の窓がそんなもので壊れるわけないだろう、と拒否されました。そりゃそうだ。

左手の減圧操作パネルに行こうと、左左へ進み、心臓が止まるかと思いました。
ゼロウサの、超ドアップ。
と思ったら、巨大化してるとのこと。減圧されてるから膨らんできたんだ。
うっわ、割れたらどうするんだよ!
タッチしてみると、爆発しました。
び、びっくりさせるなよ……!
中からはまた別のゼロウサが登場。おちょくってんのか、こいつ。
ゼロ兎のぬいぐるみゲット。嬉しくねぇ。
兎の腹に、カラフルなパネルが。上の階で見たパネルと似てる。
でも今は天明寺の言うとおり、調べるのは後回し。

ゼロ兎の残骸を調べてみると、天明寺が、破裂したときの衝撃で、壁の鉄板が歪んだようだぞ、とのこと。どんだけ強い衝撃だったんだよ……。
その、歪んだという鉄板を調べようと思ったのですが……どのこと? 辺りを見回しても、鉄板らしきものはありません。

ま、後回しでもいいよね。
気圧装置を調べ、赤い加圧用のボタンをポチッと。
エラー音。エネルギー不足のため、加圧不能。エネルギーを供給してください、とのこと。
どこに供給すればいいんだ。
ほかにも何かないかなー、と気圧計をタッチしたら、この部屋は0気圧になってるとのこと。
ふーん、0気圧かー、と私は分かってなかったんですが、真空じゃないか! とシグマに叫ばれ、ビックリ。なるほど。1.5気圧から平常に戻ったのかと思ってたんですが、それどころじゃないってことね。真空か。防護服がなかったらシグマたちもゼロ兎と同じ運命でしたね。あっはっは。

部屋をいくら見渡しても、天明寺の言う鉄板は分かりません。
ガラスを繋いでる鉄かと思ってガラスをタッチしてみたら、なんとそこに四葉の姿があるとのこと。必死に呼びかけたら普通に声が返って来ました。四葉は四葉で、アナウンスが聞こえたあと、必死に開けようと奮闘してくれてたもよう。良かった。裏切ったわけじゃないんだ、ゼロ兎に何かされたってわけでもなかったんだ。ああ良かった。
ガラス越しに対象物をタッチすると、四葉に指示出しできるとのこと。
じゃあ早速、気になってたダンボールをポチッと。
期待してたのに、ダンボールの中は空っぽのもよう。なんだよ、ちぇっ。

ダンボールの右の気圧計の、その下。
調べてみたら、バインダーでした。
上の階のマニュアルと同じ図形が書いてあるらしい。色のついた丸が、別の丸と繋いであって……って、それ、まるまる、ここに入ってくるときに使った仕掛けじゃないか。

減圧室扉開放の手引き:内をゲット。

白=紫 黄=赤 水=緑

同じように操作すればいいんですね。
扉に走りよって入力しようとしますが、できなかった。そりゃそうだ。まだ減圧されたままですもの。
……振り出しに戻る。
他にも何かないかとガラス越しに色々なものを触ってみますが、後はもう、四葉がリフト前に座っている姿が見える、となるだけで、四葉の役目は終わったもよう。あとは減圧室の中でカラクリを解かないといけないんですね。
……天明寺が言ってる鉄板って、どこだよ……。

あ、ようやく見つけた。
ゼロ兎が飛び散った真横の壁です。
タッチしてみると、がたがた言ってるとのこと。
引っぺがしてみると、パイプパズルかなー……。
転がってる黄と紫。拾ってみると、照射パーツ【黄色】をゲット。
エネルギービームの照射パーツ、とか。ケーブルのジョイント部分に取りけることができるらしい。
同様に、紫をゲット。更に左に行くと、同じように黄色と紫が転がっていました。もちろんゲットです。

さて。
恐らく左の赤いパイプから高出力のレーザーが照射されるから、そのレーザーを絶やさないように黄と紫のプラグをつけていけばいいんですね。
まず、赤パイプの先端に黄色プラグを取り付けます。
続いて右に移り、上から3番目に紫プラグを取り付けます。
おおおお、ビームがかっこいい。
そこから位置を移動せず、一番上にも紫プラグを取り付け。左の、上から2番目に黄色プラグを取り付け。
よっし、成功ですv
装置が動きました。

すかさず赤いボタンをポチッと。

よかった、ちゃんと動いたよ。気圧の針が元に戻りました。
やれやれだ。
減圧がいきなり始まったのは、ゼロ兎の陰謀だと思うんだけどなー。

では、入ってきたときと同じように、今度は色を変えて線を繋ぎます。

白=紫 黄=赤 水=緑

黄色と赤が、思い切り遠回りしないとダメですね。
成功ですv
ようやく外に出られました。

それでは、椅子の謎を解くために上の階へ。
防護服はもう脱いでもいいんだよな? とシグマから言い出し、皆もそれに賛成。あとはこっち側で謎を解くだけですもんね。

さぁて。減圧室にあった椅子の数字はこんな感じ。
破 2 4 6
無 5 1 3

続いて上の階の椅子は、こんな感じ。
破 円柱 矢印 台形
無 砂時 ほし 三角(ひしがた)

リフトに戻って、下の図形を調査。

2=円柱 5=砂時計 1=星 1=星 3=三角(ひし形)

正解ー、と思ったら。エラー音が。あらっ?
おかしい。
でも他のヒントはない。
……ちょっと後回しにしますか。自信満々だったのにな。

下の階に戻って、ベンチの数字を確認しました。
破れたところを基準にして考えてるから、間違いないはずなんだけど……。
数字に惑わされたのかな……。

ま、いっか。
自分が鍵を持ってたことを思い出し、ロッカーを開けてみることにしました。ロックされてるところ、結構あったものね。
手始めに、下の階のロッカー、一番右端を調査。すんなり鍵は開きました。
中には緑の手帳。何も書いてないとのこと。
しかし一枚だけ紙が挟まっており、「カラフルな図の描かれた紙」を入手。
チビゼロ兎を思い出した。

カラフルな図は、
1:水 赤 青 黄 紫 黒
2:水 緑 黒 青 黄
3:水 緑 黒 紫 黄

USBのところにあったパネルか。

続いて隣のロッカーを開けてみようとしましたが、鍵がかかっていて開かない、とのこと。あれ……? 鍵がなくなってます。チャンスは1回かっ。

リフトに乗って、上に戻ってきました。
ハンディモニター持って、USBを調べます。
モニタが白く輝きました。
「ウイルス対策用防護服の検査を行います。現在はテストモードで作動しているため、検査対象となるのは小型の防護服のみとなっています。所定の位置に、小型の防護服を直立させた状態でセットしてください。セット完了後、このモニタに触れると、防護服の検査を開始します」
とのこと。
……小型の防護服って、何? 四葉が着てた防護服?
…………チビゼロ兎のヌイグルミを思い出しました。まさかね。
念のため、ヌイグルミを持った状態で椅子にタッチしてみましたが、先に進みませんでした。良かった。

続いて、色分けされたパネルをタッチ。
あ、あれ? てっきりさっき見つけた動作をここでやるんだと思ったのに。ダメ? 何のアクションも起こせません。
ロッカーを全部開けて調べてみましたが、小型の防護服なんてものはありませんでした。
ここはやはり、リフトの謎を解いて、鍵を入手するしか……?

タイトルとURLをコピーしました