善人シボウデス67 所長室1

一番気になるのは、やっぱり双頭の獅子が映ったパソコンですよね。
でもここ、以前ファイと調べたときはIDとパスが分からなくて、頓挫してしまったところだったから……。
でも今回は違うかもしれない? 調査してみるが……キーボードが無反応のようです。仕方ないね。
パソコンの左にある黄色い物体。マウスパットかと思ったけど、違ったらしい。名刺ファイルとのこと。
いきなり、正しい配列に名刺を並び替えろ、と来たもんだ。
手がかりが無さ過ぎるから。

縦4×横3の並びになっていて、
横1列目は Lola Tony Bob
横2列目は Sophie Ann Kate
横3列目は Ian Chris Carole
横4列目は Michel Ellen John

2ページ目に行くと、意味の分からない縞模様。
試しに動かそうとしても、動きません。
……1ページ目に戻って名刺を動かし、試しに2ページ目を見ると、模様が替わってました。どうやら2ページ目は名刺の裏側みたい。
手がかりが少ないので、後で解こう。

机の引き出しを開こうとしましたが、どうやら鍵がかかってる様子。開きませんでした。真ん中にひし形みたいな穴があるから、鍵の代わりに何かがあるはず。

左に行くと、意味不明な黒っぽい物体が壁にありました。
シグマはトレーニングマシンか? とか言ってますが、そんな感じ。
「これはおそらくFacial Recognition Device――顔認証装置じゃよ」
と教えてくれました。すげぇ。さすがは社長室。そんな物まであるんですね。知ってる天明寺も充分凄いけど。
天明寺は廃品回収業を営んでいるとか。だから、たまにこの手の機械が転がりこんでくることもあるとか。へぇ。
鍵を使えば電源が入るかもな、と。

左に行くと、紫の風船が目に飛び込んできます。
クォークに、もらってけば? と提案する天明寺だが、子どもじゃないんだから、とクォークは呆れ顔。と、ここでとんでもない事実発覚。
クォーク、実は20歳!?
と思ったら冗談だったようです。ああ、驚いた。

左の棚の上から、地球儀を手に入れました。その地球儀を調べると、世界地図を入手。地球儀はなくなってしまいました。
世界地図を見てみると、なんだか見覚えのあるライン。

緑=赤 白=水 黄=紫 橙と黒はどこにも繋がっていない。

あとで謎解きの材料にしましょう。
棚の上には金庫もありますが、今は無視。
下に行って、左手のガラス戸を開けます。赤い赤外線があるのが気になるんですけど……。手を伸ばしたら焦げたりしないよね。
緑色のコースターを見つけました。円形の跡がついてるから、何かが置いてあったのかもしれん、と天明寺。
レーザーを調べると、壁の左側から照射されている、と分かりました。
それだけで良かった。
続いて右のガラス戸を開き、中のツボを調査。
……ツボではなく、幻の高級ブランデーだそうです。
フィエールペランの200年物だとか。見ただけで分かるのか? というシグマの突っ込みに、匂いで分かる、と断言する天明寺。凄い嗅覚だな。
一杯味見を……という天明寺だが、これはシグマが預かることにしました。正しい判断だと思います。
ブランデーの一部に、赤いペンキのようなものが塗られてるもよう。
そのまま棚の下に、モニターを発見。埋め込み式だとか。
既に何かが表示されてるらしい。
「現在起動中です。しばらくお待ちください」
と。何を起動させようとしてるんだ? とのシグマに、誰も答えは出せません。部屋の中のものじゃないのかもしれない。今は放っておこう、と天明寺が言うので、放っておいたほうがいいんえしょう。

左に視線を向けて、扉を抜けると、首無し鎧がありました。
ちょっとビックリ。
右手に短槍。先端がひし形になってるとか。これで引き出しが開けられるかな。

まだ全部を調べてないので、先にひと通り調べます。
甲冑の左奥の床に、お掃除ロボットのようなものが。
なんとか起動させようとする三人でしたが、結局、ダメでした。

壁の上の方に赤いペンキ。
クリックすると、コンセントを発見しました。
でもコンセントではなく、何かを支えるための差込口ではないか? と、天明寺。あまりにも高いからね。

続いて左の棚。
右棚から緑の哲学書をゲット。3巻セット。
中央から文学書をゲット。4巻セット。
左から歴史冒険小説をゲット。3巻セット。
棚の上の方に、さっきと同じような光景が……。安物のブランデーとのこと。安物のブランデー入手。いちいち怒られるじっちゃんが可愛い。
残った緑の丸いもの。ブランデーを置けばいいのか。
先ほど見つけた高級ブランデーを置いてみました。
それでよかったようです。もう取れなくなりました。
隣のモニターをチェック。
ハンディモニターをゲット。今回、これが多いな。
バッテリーが入ってない様子。
棚の左の白い扉を調べようと思いましたが、関係ないようです。調べられませんでした。

続いてライトみたいなものを調査。
……金庫だったようです。
減圧室の扉と同じ仕組みで開くもよう。
世界地図に書いてあったヒントですかね。

緑=赤 白=水 黄=紫 橙と黒はどこにも繋がっていない。

黄色から紫に繋ぐ線が難しいかも。
紫と黄色は、中央を横一直線に通ります。
ここさえクリアしちゃえば楽勝♪

金庫を開けてビックリ。
鹿の、掛け物……?
怖いよ、このゲーム。後半になるに従って心臓がバクバク言ってます。
鹿をタッチすると、鹿の剥製をゲットできました。裏側に二つの突起がどこかに差し込めるかもね、とのこと。ふーん。
金庫の中の、バインダーも拾います。
名刺ファイルの資料1と2をゲット。ようやくヒントがでてきたか。

これで一周しましたかね。
では、続いて頭を悩ませる時間です。

タイトルとURLをコピーしました