善人シボウデス83 キャビン3

前回から少し時間が空きました。
探索途中で止まってたので、アイテム忘れてないといいけど。

キャビンで鍵を取ったところで止まってたんでしたっけね。
4号室で鍵を取り、ここでもまた壁に格納されてるベッドを引っ張り出してきて、調べます。今度は右足首が破れてる。呪いの人形みたい。

外に出て、鍵がかかってた3号室へ向かいましょう。
先ほど手に入れた鍵を手に持ちながら手錠を触ると、見事に手錠が外れます。
中へ入って、探索~。

壁に格納されてるベッドを確認。
今回は右の上腕が破れてます。
それを確認したら、次はガラステーブルの上。カッターを入手。
何に使えるかな。

そしてこの壁にも奇妙な模様がついてますが、今は気にせず次へ。

視界を回してロッカーへ。
ここは最初から開くようです。開いてみると、大きなアルミ箔のロールを手に入れました。ポスターを思い浮かべました。
ロールを調べてみると、模様や数字が書かれているとのこと。何かのヒントか? と、シグマ自身が言ってます。持ち歩くには邪魔だから、ここだけ切り取れればいいんだが……。ということはカッターの出番ですかね。
ロールとカッターを組み合わせると、見事に「アルミ箔:図形」を手に入れました。
今まで見てきた部屋の壁に書かれてる模様と同じっぽい。
またロールとカッターを組み合わせると、「アルミ箔:シマ模様1」をゲット。
恐らく部屋分あるんだと思われます。
またカッターで切り取り。
「アルミ箔:シマ模様と斜線」「アルミ箔:シマ模様2」
以上の二点を手に入れたらアルミ箔はなくなりました。
部屋ごとに違う模様を使うんですよね、確か。

ひとまずロッカーを離れて、最後。電話のところに向かいます。
ここでも喋ってくれないかなーと思って何度か試しましたが、ここでは喋ってくれませんでした。留守電テープを入れるカバーが開いてる、と、それしか言いません。

さて。さきほど作ったアルミ箔を手にして、ガラス天板に向かいます。
まずはこの部屋の謎解き。
テーブルをタッチして、引き出しを開きます。
続いて「アルミ箔:シマ模様と斜線」をその上に載せます。
引き出しを閉じると、壁の文字と重なって、別の文字が浮かんできました。
「LOCKER」
ロッカー?

こんな調子で次に行って見ましょう。

1号室に入り、ガラス天板に「アルミ箔:図形」をセット。
現れたのは、丸。星。ダイヤ。△。

続いて2号室。
ガラス天板に「アルミ箔:シマ模様1」を載せます。
出てきたのは「4985」の文字。

この部屋、1号室のロッカーに入りました。
ヒントをみらったので、自分でやってみます。
ボタンの縦横の加算値が等しくなるようにボタンを押していけば、開きます。

中にはカセットテープが置かれてました。
留守録のテープですよね。
試しにこの部屋の電話機に入れようとしたら、アリスに止められました。
この部屋の電話機は、蓋が開かないから、と。

4号室に行って、ガラス天板に「アルミ箔:シマ模様2」をセット。
3472が浮かび上がりました。ロッカーの暗号をゲット。
中に入ってたのはオモチャの硬化「コイン」ゲット。
シグマの喜ぶ顔が目に浮かぶようだ。

……眠いので、また明日。

タイトルとURLをコピーしました