ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団 依頼メモ 詳細

  • 依頼人や依頼内容を一覧化
  • №は最終的に「依頼メモの一覧」で見たときに上からナンバリングしたもの

№1~20

№1 お菓子作りのお手伝い?

依頼人:お菓子作りが好きな婦人

達成前

息子が大好きなタルトを作ろうと思っているのですけど、折角なら珍しい材料で驚かせてあげたいのです。そこで、ちょっと変わった材料探しを手伝ってはくれませんこと?

達成後

ああ、私は奥様の執事です。奥様はご子息が神隠しにあわれ、それ以来、ずっとああなのです。私はそれが不憫で不憫で……。本当に優しいぼっちゃんでしたのに、うぅ……。

№2 ニンジンを克服したい

依頼人:粉ひきの女性

達成前

ねえ、ニンジン嫌いを克服したいんだけど色や形が判らないようにできないかしら? 他の食材と混ぜたりしたいのだけど、美味しく食べられるレシピを教えて欲しいのよ。

達成後

わぁ! ひき肉と合わせて腸詰にするのね。これなら子供たちもきっと食べてくれるわ。いつまでも継母のままってわけにはね。子供たちの将来の為にも頑張りますよー!

№3 迷宮探索者の遺品

依頼人:貧乏領主の孫

達成前

昔、その迷宮にワシの爺様が一攫千金を求めて探索しに行ったらしいんだよ。結局帰らずじまいだったらしいんだが、せめて何か遺留品か何か出てこないかと思ってね。

達成後

こ、この下着の紋章は当家の家紋だよ。
昔はうちも貧乏でね、優しい爺様だったから家族に楽させたくて一獲千金を夢見て行ったんだろうね。あぁ、こんなになっちまって。

№4 文筆家の願い

依頼人:売れっ子記者の男

達成前

職業柄、ペンが無いと仕事にならないのだけれど先日折ってしまってね。そこで珍しいペンに変えたいと思うんだけど手に入らないかい? 創作意欲が湧きそうな物がいいね。

達成後

ほぅ、年代物だが見たことのない品だね。
ありがとう、とりあえずこれで仕事に専念できるよ。ところでこのペンだけど、これもその迷宮とやらで手に入れた物なのかい?

№5 秘密の会合の飾りつけ

依頼人:主催者の富豪

達成前

この度、当家で秘密の……いや由緒ある会合が開かれるのだが、当家の格を知らしめる為にも何か迫力のある飾り物が欲しくてね。何か良いものはないものだろうか?

達成後

いやはや、骸骨とは恐れ入った。お陰で会合は大いに盛り上がったよ。酒を飲み過ぎたようで記憶が曖昧だが。まぁ、何にせよ感謝している。さあ、礼を受け取ってくれたまえ。

№6 宝箱の活用方法

依頼人:冒険に憧れる役場勤めの男

達成前

この頃、義賊だ何だって空き巣が増えていて困ってるんだけど、いま流行りの宝箱! あれに入れて鍵をかけてしまえば、簡単には盗まれないと思うんだ。悪いけど頼むよ。

達成後

あのズッシリとした安心感! とても良いね! 鍵……? ああ、最も大事なものだからね。もちろん宝箱の中さ! でもそうすると宝箱に鍵を掛けられないのが問題なんだなぁ……。

№7 肉貴族

依頼人:肉好きの貿易商

達成前

肉が食いたいのだ! それもただの肉ではない魔獣の骨付き肉だ! 魔獣のチョップ……さぞ野性味溢れるものであろう。これこそまさに究極のジビエといえるのではないかな?

達成後

んがっ! こ、これは何ともすごい臭み……! だ、だが味は……うっ……これはこれで……え……この魔獣は人間を食った可能性があるだって……。はっはっはぉぅぃえぇぇ!!

№8 街中に満ちているアレ対策

依頼人:辺境から出てきた田舎貴族

達成前

街中に落ちているアレ、まさか窓から捨てているなんて……王都はスゴイですね……。ただ、田舎貴族とはいえ、そんな中でも優雅に振舞いたいのですが良い案ないかしら?

達成後

ああ、なるほど……。靴の踵が高くなっているのね? なんてすばらしい靴なの! これなら街中を優雅に歩けるわ。あ、ついでに日傘もさすとよさそう……あとは鼻栓かしらね。

№9 私の腕じゃどうにもこうにも

依頼人:仕立て屋の女性

達成前

貴族のお客様から預かったお洋服の穴直しなんだけど失敗しちゃって袖に大穴が……。このままじゃ大変なことになっちゃう……! お礼は弾むから、何とかできない?

達成後

ありがとう! 助かったわ! 以前は腕の良いお針子がいたんだけど貴族のご婦人に見初められちゃったとかで、そのまま王宮にいっちゃった。私も美形の殿方が迎えに来ないかなぁ。

№10 星空を眺めし者

依頼人:占星術師の青年

達成前

骨董品の天球儀は手に入らないかな? 天球儀というのは夜空に煌めく星の動き、すなわち天体の動きの観測には欠かせない物なんだ。どうしても古い物を手に入れたくてね。

達成後

天球儀も時代ごと変化していてね。各時代の思想に思いをはせるのも、天体観測の楽しみさ。伝説に聞く陽の巫女様もこうやって天体を観察したりしたのだろうか? とかね。

№11 笑顔を届ける旅芸人

依頼人:麗しき旅芸人

達成前

旅芸人としてあちこちの街で見世物をしているんだけど、この国へ入国するときに国境でドーランを没収されちゃってねぇ。何か同じような化粧があれば譲ってくれないかしら。

達成後

ありがとう、助かったわ。何でもスパイと思われたみたいで荷物を没収されたのだけど、笑いを届ける私達がスパイだなんて……こんな本をもっていたかしら?

№12 すやきがめのぶどうしゅ

依頼人:鍛冶屋の孫

達成前

おじいちゃん、ぐあいがわるくておきられないんだけど、あんふぉらわいんってのをのんでみたいだって。ぼく、よくわからないけど、そういうのさがしてほしいな!

達成後

ありがとう! それじゃ、おれいにこれあげるね。おじいちゃんがこれをあげなさいって。すごくじょうぶなヨロイなんだってさ。はがねのよろい……っていうらしいんだ。

№13 ハニートーストのハニー

依頼人:没落貴族の青年

達成前

幼い妹に、シナモンとバターとはちみつがたっぷりとかかったハニートーストを贈ってやりたいんだ。あまりお礼はできないんだけど……はちみつだけでも手に入らないかな?

達成後

ありがとう。葬儀も無事すんだよ。きっと妹も天国で喜んでいると思うんだ。王都では子供を狙った誘拐殺人が多発してるんだけどまさかうちの妹が狙われるなんて……。

№14 大切なお客様

依頼人:着飾った令嬢?

達成前

今度大事なお客様が来るので、身を清めたいのですが、最近では湯あみをすると疫病にかかるという噂が。そこでお願いなのですが香りの良いお花、多めに手に入るかしら?

達成後

まぁ、これはステキな香りね! ありがとう! 折角のチャンスですもの。私も伝説のあの人みたいに気にいられるよう頑張らなきゃね。こんな所、直ぐにでもおさらばしてやるわ!

№15 お屋敷に飾るお花欲しいです

依頼人:マーガレットに詳しい女の子

達成前

えへへ、ちょっと試しに書いちゃいました。お屋敷にお花を飾りたいんですけど、なかなか手に入らなくて。あ! お礼はお掃除が楽しくなる特製のお掃除ほうきです!

達成後

コーレイトウさん! ありがとうございます! それにしても綺麗なお花! 地下にもこんなに綺麗なお花があるんですね! 早速、お屋敷に飾ります! あ、ついでにお掃除もしよっと!

№16 舞踏会のための薬

依頼人:年老いた貴族の婦人

達成前

ルヴァリエール王妃様が来られるって話があってね。年がいもなく舞踏会に出向こうと思うんだけど、足腰の痛みが消せる程度でいいから何か薬は用意できないかい?

達成後

昔、王都のはるか南の荘園の中に高貴な身分の者達が夜な夜な集い舞踏会を催すはなれがあってね。アタシが少女の時だったんだけどもしかしてガレリア宮ってのはそこかい?

№17 石も磨けば輝く?

依頼人:石工職人の男

達成前

石ころをできるだけ沢山集めてきてくれ。なに、君のようなど素人には石ころの良さが解らんのは当然だ。落ち込むことは無い。持ってきたら良いものを見せてやろう。

達成後

君にはどれも同じ石ころに見えるだろうが、ちゃんと磨いてやるとこのように輝くんだ。個々に個性があり磨けば輝く……まさに人の生きざまと同じだ。そうは思わないかい?

№18 奇妙な赤い実がなる植物

依頼人:隠居した爺

達成前

観賞用の植物をさがしているんじゃが大概のものはもう飽きてしまってのう。何か珍しい植物は手に入らんかな? 例えば、噂に聞く変わった赤い実をつけるやつとかどうかの?

達成後

これじゃ! この赤すぎるほどに赤い実じゃ。これを求めておったのじゃ。じゃが、こんなに瑞々しいのに毒があるなんて勿体ないのぉ……生い先短い身、いっそガブリと……。

№19 王宮に出没する霊を鎮めて

依頼人:宮廷近衛兵長

達成前

最近王宮中で人影もないのに足音がしたり、異国の召し物を纏った子供が体当たりしてきたとかいう霊の目撃例が後を絶たないのですが、除霊をお願いできるだろうか?

達成後

ありがとうございます。どういう理屈なのかはわかりませんが、これを宮廷内に置いたところ霊の目撃例はパタリと無くなりました。ああ、これは報酬ですのでお納めください。

№20 命を要求する暴徒

依頼人:暴徒のような男

達成前

へへ、こいつに願いを書けばどこぞの貴族様が叶えてくれるって噂のね。そんじゃ高級な酒を……いや、いい女を用意してもらうか? 俺の心が休まる飛びっきりのヤツをね!

達成後

ほら、これが報酬……あれ……いや、僕は何してたんだろう? 市民解放軍として、革命に参加して、たしか貴族からそいつを奪ったあたりまでの記憶はあるのですが……。

№21~40

№21 クラリスティア様生誕祭

依頼人:ミーハーな女学生

達成前

ねぇねぇ! 私、クラリスティア様のためにマフラーを編もうと思うんだけど、やっぱり魔女だし? 魔法の品がいいと思うの。それで魔力のこもった糸とか手に入らないかしら?

達成後

ありがとう! マフラーは出来たんだけど……やっぱりクラリスティア様にあげるのは来年にするわ。だって出来がイマイチなんですもの。折角なら出来が良い物にしたいしね!

№22 みんな大好きおイモ

依頼人:いつも散歩している老婆

達成前

やっぱりこの季節はおイモにかぎるの~♪ 寒いなか、ほふほふしながら食べるのがたまらんのさ。お主もそう思うならこのオババに幾つかイモを分けてくれてもいいんじゃよ?

達成後

おっおっ、はふはふ! やはりイモは良いの! このアツアツにチーズやバターを合わせたら……おっとパンプルトンがきおった! ほれ! アイツに食われる前にこれを持っておいき!

№23 ネズミの問題?

依頼人:303号室の婦人

達成前

この頃、うちの部屋にネズミが出るんだ。うっとうしいったらありゃしないよ。私の大事な家財をかじかじ噛んでさ。なにかネズミ捕り用の道具を分けてくれないかい?

達成後

悪いね! おかげで大事な家財が助かったよ。ただ最近はネズミだ蜘蛛だ野良猫だと賑やかだし骨董屋の爺様ももういないんじゃねぇ。あ、これ棚の中から出てきたんだけど?

№24 方向音痴の老人の悩み

依頼人:8番街で駄菓子屋を営む老人

達成前

地下鉄に乗って三番街におる娘夫婦に会いに行きたいのじゃが、いつも駅から出た途端に方向が解らなくなって結局娘に駅まで来てもらわにゃならん。何とかならんもんかね?

達成後

今でこそ三番街は寂れているが、昔はそりゃ賑やかじゃったよ。そもそも繁華街の中心地から順に番地は付けられてたからの。まあTOで結局一、二番街は消滅したのじゃが。

№25 遠くが見える道具?

依頼人:牛乳屋で働く青年

達成前

なぁなぁ、こう双眼鏡や天体望遠鏡みたいな遠くを観察できる道具って何かないかな? ん? 何に使うのかって? それはまぁ……。で、でも犯罪とかじゃないから安心してよ!

達成後

へへ、実はソサエティタワーをこれで見てみたくてね。魔女様達ってあそこにいるんだよな? あそこから見下ろされてるってだけでもオレ、ゾクゾクしちゃうよ! え……? 犯罪?

№26 同業者の依頼

依頼人:古物商の主人

達成前

私もアンティークを扱っているのだけど、面白い絵画があれば、是非譲ってくれないかい? いまは店内が寂しくてね。まあ同業のよしみだと思ってちょっと珍しい奴を頼むよ。

達成後

あれ、骨董商を名乗る女性がきて何かを……ん? ……なんだっけ? これでも一度取り引きした相手の顔と名前は忘れないんだけど……おかしいな……あれ……なんの話だっけ?

№27 彼女へのプレゼント

依頼人:活動家の男性

達成前

愛しい人に贈り物をしたいんだけど何が良いかなあ? 直接的なものや豪華すぎる品は嫌みたいなんだけど、かといって手作りやノーブランドの品も微妙みたいなんだよな……。

達成後

ありがとう、彼女すごく喜んでいたよ!
たかがオレンジであんなに喜ぶなんてね……えっ? オレンジは結婚の象徴でもあるって! それを贈ったということは……えぇぇ!?

№28 工場長のお口缶詰

依頼人:七番街の缶詰工場婦

達成前

はあ……毎日毎日、魚を缶詰めに詰める作業で嫌になっちゃうわ。立ち仕事だから腰が痛くなるしね。せめてうるさい工場長だけでも黙ってくれると助かるんだけどなぁ……。

達成後

あは! ありがとう。おかげで工場長が静かになってとてもいい気味! みんな感謝してるわよ。あとはもう少しお給金良ければ良いんだけど……こればっかりは無理よねぇ。

№29 暇つぶしの本を探して

依頼人:暇な理髪店の店主

達成前

こんなことになっちゃったら、やる事が無くて暇なんだけど何か面白い本とかないかな? できるだけ、#$%Wで、#$%#な内容の本だと嬉しいんだけど、どうかな?

達成後

ありがとう! いい暇つぶしになったよ。でもこれ文体も古いし見たことのない本だね。なになに、作者はフランツ伯爵……知らないな……マルベリア王朝時代の人物なのかな?

№30 骨董品の蒐集家

依頼人:靴職人の親方

達成前

ワシは様々な骨董品を蒐集しているのだが、特に書物が好きでね。中でも装丁が美しい本があれば是非とも譲って欲しいのだが、手に入りそうかな? もちろんお礼はするよ。

達成後

この素晴らしい装丁! 年代的にも数百年前に書かれた書物だろう。ん? 中身? 法律になんて興味ないよ。こういった書物を部屋の角に詰んでおくのがカッコイイんだろう?

№31 我が家の品格

依頼人:株で大儲けした男

達成前

最近商売の調子がよくてね。ちょっとお家の格をあげたいと思っているんやけど、歴史ある骨董品とかないかな? 特に珍しい品とかだといいでsね。何か手に入らないやろうか?

達成後

正直、骨董品のことは解らないんやけどなんとなく良さそうやわ。これで我が家も良家の仲間入りできるやろうか? でも、ただ古いだけで価値がでるなんてほんと羨ましいねぇ。

№32 珍しき魔獣の爪

依頼人:幼い少年(?)

達成前

どうしよどうしよ! お爺ちゃんが大事にしているアクセサリーをなくしちゃった。なんかすごく珍しいもので、まじゅう? の爪から作るって聞いたけど手に入らないかな?

達成後

すごいや。本当に手に入れてくれたんだね♪ 実はこれ、国際法で取引が禁止されている貴重な品なんだ。裏ではかなりの高額で取引されててね。大儲けだー! なんてね。

№33 ホテルの怪しげな客

依頼人:ホテルマンの女性

達成前

最近、私の職場に怪しげな男たちが出入りするんだけど通りすがりにお尻触られたりするの。ソサエティの警備兵はいくら訴えても聞いてもくれないし……何か方法ない?

達成後

怪しげな男たちとは関係ないんだけど、警備兵の中に戦争で死んだ兄にソックリの人がいたの……。気のせいだってことは解っているんだけど、気になっちゃって……。

№34 あなたはどっち派!?

依頼人:ミーハーな学生

達成前

ねえ! あなたはキット派? クラリス派? 私は断然キット様よ! で、今度ソサエティタワーの前で出待ちをしようと思うのだけれど季節も季節だし良い防寒着とかないかな?

達成後

結局会えなかったけどやっぱりキット様って素敵よね。性別経歴不詳、でも実は男性って噂があったり、下町で見かけたなんて話もあるし本当にミステリアスだわ! 大好きよ!

№35 こんなところに結婚指輪が!

依頼人:元気のない老人

達成前

昔は貧しくてね、婆さんに結婚指輪も買ってやれなかった。いつか買おうと話していたのじゃが贈る前に逝きおった。せめて墓前にと思うのじゃが良い石は手に入らんかね?

達成後

うほっ! 実は先日の話をしていたら若い女性と知り合って再婚することになったんじゃ。婆さん? 婆さんだってワシが塞ぎ込んどるより元気なほうが喜ぶに決まっとるわい!

№36 おもいでマカロン

依頼人:男子校の女教師

達成前

なんだか急にマカロンが食べたくなっちゃった。昔、修道院にいた親友がよく作ってくれてたの。とても素朴で飾りっ気もないんだけど、ほのかな甘さがいいのですよね。

達成後

まぁ! なんて素敵で賑やかなお菓子なの!? これがマカロン!? そうなのね、今ではこんなオシャレなお菓子になったのね。でも少し時の流れを感じて少し寂しい気もするわね。

№37 騒音から赤ちゃんを守って

依頼人:裏手に住む地区会長

達成前

最近、環境庁の飛行機がうるさくて赤ちゃんが泣いちゃうの。まあ、そういう騒音もこみで、この辺りの家賃が安いのは解ってんだけどさ。あの音だけでも何とかならないかな?

達成後

ありがとう! おかげで赤ちゃんもぐっすり! 環境庁はTOを建前にやたら軍隊を引っ張りだすけど、TOなんて巫女様の魔女達に任せちゃえばいいんだよ……。

№38 忘れずにメモを取りたい!

依頼人:405号室の医者の嫁

達成前

ちょっと夫の仕事の関係で頼まれたんだけど自分の代わりに会話内容のメモを取ってくれるような道具はないかしら? 声を書きとめるようなことができるといいのだけれど……。

達成後

へぇ、自動書記? これは便利そうね。夫はソサエティ医院に務めているのだけど、理事長の魔女様がかなり厳しくて何か忘れようものなら大変らしいの。本当に助かったわ!

№39 橋の下の浮浪者

依頼人:アパルトマンの向かいに住む主婦

達成前

市街に向かうモール橋のあたりに最近浮浪者が住み着いていて怖いのよ。お仕事の帰りだと、夜遅くに通ることもあるし……ねえ? あれって、なんとかならないかしら?

達成後

ありがとう! アレを橋の下に植えてやったらいなくなったわ。なんでも元は1級市民だったみたいね。奥さんに暴行を働いて離婚。その後は復縁を迫って待ち伏せしてたみたい。

№40 集会禁止令

依頼人:204号室の若妻

達成前

猫の集会ってあるじゃない? アパルトマンの裏でもたまに猫が集まって鳴いているんだけど、うるさくてうるさくて! 追い出すつもりは無いんだけど、なんとかならないかしら?

達成後

おかげで猫たちもおとなしくなったみたい。でも、聞いてよ。この前ね……なんと猫が人語を喋っていたのよ! い、いや、本当なんだってば! ほら、これ落としていったのよ?

№41~60

№41 香辛料を求めて

依頼人:貧乏料理人

達成前

実はさる高貴なお方が当家で食事をされることになったのだが、とても食事に拘りがある方でな。この機会に当家の覚えをめでたくしたいが並みの料理ではダメなのだ……。

達成後

ほぅ……このスパイスを使えと? これは!? なんという香り! これならあのお方も満足されるに違いないよ! ありがとう! これは今できる精一杯のお礼だ。受け取ってくれ!

№42 あぁ! 愛しの君を一目

依頼人:盲目の若者

達成前

彼女はなんて献身的で清らかなんだ! きっとその素顔も聖女様のように美しいに違いない! 彼女の顔が見られるなら死んでもいい! 一目でいいから何とかならないかな?

達成後

ああ、ここに入院していた彼は先日亡くなられました。死因? 死因というか……その……術後の経過が悪かったみたいですね。
あ、これは彼の遺品です。よければどうぞ。

№43 豪華な箱を用意してほしい

依頼人:身分を隠した若く高貴な女性

達成前

大切なお方への贈り物を用意したのですけど何をお贈りするか決まらなくて。そのお方は病にふせっているのですが、できれば見ただけで元気が出るような物がいいのです。

達成後

なるほど! わたくし自らお手紙を書くということですわね? そうですね! 仰る通りです。大切なことに気が付かせて頂き感謝いたしますわ。陛下のためにわたくし頑張ります!

№44 女性と話す勇気が欲しい

依頼人:染物職人の青年

達成前

女性と向き合うとどうしても緊張してしまうんだ。何とか克服するために頑張ってるんだけど中々うまくいかなくてね。緊張せずに女性と会話できる方法はないかな?

達成後

ふぇぇ? じゅ~年ぶりに、憧れの彼女に会いにいったのら~。れもいなかったよぅ。どほにいるか聞ひてもきゅ~ていぐらしだののバカされるしぃあのとき告白してればぁ。

№45 糞による糞あつめ

依頼人:大荘園を持つ領主

達成前

最近、荘園を拡大したのだが肥料となる糞がたりていない。そこで栄養たっぷりの糞を集めてきてくれないか? あ、言っておくが街中に落ちている人糞はダメだからな。

達成後

こ、これは……栄養はありそうだが何という強烈な匂い……ま、まあ、実際に荘園で撒くのは農奴どもの仕事だし、ワシは別に構わんのだが、それにしても……おろろろろろ!

№46 懐中時計は紳士の嗜み

依頼人:評論家の紳士

達成前

プレゼントに骨董品の懐中時計を探しているのだけれど、なかなか良い品が見つからなくてね……。相手は芸術家だしできるだけ珍しいものがいいんだけど……。お礼は弾むよ?

達成後

ありがとう! 彼にも気に入ってもらえたよ! 正直なところ、彼の芸術作品は凡作なのだがそのお喋りな人柄にほれ込んでいてね。まあ時間も必要そうだしこれは貴方にあげるよ。

№47 奥様の無理難題

依頼人:真面目な従者

達成前

奥様から、見たことのない珍しい菓子を! と無理難題を突き付けられて困っています。作ったお菓子は既に200種以上。もう何を作ったらいいのかわかりません……。

達成後

ミルクを火にかけ混ぜて混ぜて一日中混ぜて冷やす! え? これだけですか? で、でもこれはチーズのようなお菓子のような不思議な味です! これならきっと奥様も喜ばれますわ!

№48 ダウジング・ロッドをご所望

依頼人:トレジャーハンターの男

達成前

ダウジング用の魔力を帯びた杖は手に入るかな? 水脈や鉱脈探しで使われるアレだよ。なんでも魔力を帯びてた方が精度が高いって話だからね。もし手に入るようなら頼むよ。

達成後

悪いね! 早速、井戸掘りに使ってみるよ。
そういえば北の方に、金脈を見つけたとかで一代で成り上がった貴族とかいたんだよな。にしても、金脈とはうらやましいねぇ……。

№49 小賢しい民を締め出したい

依頼人:議員貴族の秘書

達成前

政は王陛下も出席される議会できまるのだが市民の中には小賢しい者たちも多くてね。なんとか彼らを合法的に議会から締め出したいのだが何か妙案はないかね?

達成後

おお! なるほど。こいつをバラ撒いて彼らの登院を阻止するわけか。最近では国民の声を語りつつ隣国へ国を売り渡そうという連中もいて困っていたのだ。礼を言うよ。

№50 無類のソラマメ好き

依頼人:騎士団の食事担当

達成前

私は無類のソラマメ好きなのだが、我が騎士団長はソラマメを野営食に出すのは禁止だというのだ。そこでひとつ盛大に豆料理を振舞って豆の旨さを教えてやりたいのだ。

達成後

やはりソラマメのスープはうまいな。こんな旨いものなら毎日でも食えるぞ! 毒なんてあるものか! はっはっは! おや? 何やら黄疸のようなものが……まぁ気のせいだろ!

№51 続・香辛料求めて

依頼人:もう貧乏ではない料理人

達成前

大変だ! あの方が今度は友人の貴族達を引き連れて来られるのだ! しかも大きな商談をされるそうだ。そこで、今度は香辛料を入れる立派な入れ物をお願いできないだろうか?

達成後

ありがとう、お陰で商談は大成だったようで私も香辛料を生成している東方からの輸入事業に一枚噛ませてもらえる話になってね。これは大儲けの予感がするよ。

№52 奇抜な絵が欲しい

依頼人:宮廷画家の男

達成前

パトロンである貴族様が、何やら奇抜な絵画をご所望なのだが、どういった物を求めているのか今一つ解らないんだ。そこで何か変わったモチーフがあったら譲ってくれないか?

達成後

アレをモチーフに描いてみたんだが大変気にいってもらえたよ。芸術家と言っても金を出してくれる人がいないと食っていけないからね。商売と揶揄されようがこれが真実さ。

№53 昼飯はまだかのう

依頼人:困り果てたバア様

達成前

婆さんや、昼飯はまだかのう? なんじゃぁ? もう食べた? そうか? そうじゃったかの? それよりも婆さんや、昼飯はまだかのぅ……ワシは腹が減ったんじゃがのぅ……。

達成後

なんじゃこれは? ワシはボケとらん! ボケとるのは婆さんの方じゃ。まったく失礼なヤツじゃな。まあ、ワシも忙しいでな。留守は頼んだぞ。さて今から婆さんの墓参りじゃ。

№54 主が望まれているのです

依頼人:王都の尼僧院長

達成前

主への捧げものが足りておりません。
そうですね、できれば食物……いえ、さらにいうなら、お肉とかが良いかと思うのですがお恵みいただけませんでしょうか?

達成後

ああ、感謝を! 主は大変喜ばれています。
とても良いお肉でした。特にハーブを効かせ野菜と炒めたものは絶品だったようです。孤児の子供たちの笑顔、見せたかったです。

№55 ローズファーストナイト

依頼人:農奴の青年

達成前

武芸の心得が無いボクでも扱えるような武器は手に入らないでしょうか。できれば複数の敵を相手にできるものがいいのですが……金なら幾らでも、一生かかっても払います。

達成後

ボクの田舎では、今なお初夜権なるものがありまして……結婚前日に嫁と王都に逃げて来たんです。ただ、いつ追手が現れないとも限らない……本当に用心のためなんです。

№56 笑って死にたい

依頼人:落ち込んだ芸術家の青年

達成前

僕の作品なんてどうせ誰にも見向きもされないんだ。誰にも見てもらえない作品なんて、存在する意味ないよね。もう作品作り……いや、人生辞めちゃおうかなぁ……。

達成後

ああ、ありがとう。最期に見たかった幻の絵画、これ本当に実在してたんだ。でもさ、あはは、改めて見るとそれほど大した物でもないね。なんか、少し元気が出たよ。

№57 友人の結婚式

依頼人:貴族のおませな令嬢

達成前

今度、友人の結婚式にお呼ばれしたのだけれど、皆さん裕福な家柄でなかなか自分だけの個性を出すのが難しいの。何かキラリと光る装飾品は手に入らない? お礼はしますわよ。

達成後

うふふ、用意して頂いた装飾品をつけて参加したらみなの視線を釘付け! 本当に感謝しますわ。でもねえ、許嫁とはいえ14歳で結婚なんて流石に少し早すぎないかしらね?

№58 人気占い師の悩み

依頼人:人気の占い師

達成前

聞いとくれ! 今度、宮廷の舞踏会で占いをしないといけないんだけど、もし高貴な方の前でハズしたら……って考えると怖くてね。なにかこう度胸がつく品はないかね?

達成後

なんと宰相様の前で占いをすることになってしかも結果は最悪だったんだけど、正直なところを褒められてね。報酬も倍頂いたよ。宰相様は本当に器の大きな方だよ。

№59 死に至る病の痛み止め

依頼人:身分を偽る黒マントの老人

達成前

ココだけの話、さる高貴なお方が重い病で臥せっておられておっての。病名も明かせぬが迷宮の秘宝とやらで何とかならぬか? せめて痛みだけでも取り除けるといいのだがな。

達成後

ふむ、やはり病名も明かせぬではこの程度の痛み止めが限界か……いや、失礼。それでも助かったのは事実。褒美は取らせよう。じゃが、このことはくれぐれも内密にな。

№60 脱税の薬剤師

依頼人:薬剤師の男

達成前

こっちは食べる物にすら困っているのにまた税金が上がるんですって! 何とか売り上げをごまかしたいんだけど、魔法の道具とかでなんとかならないかしら? お願いよ!

達成後

国王様は市民からの信頼も厚かったけど貴族たちはそれをいいことにやりたい放題。もういい加減堪忍袋の緒も切れるっての! 今に見てなさいよ! 天罰が下るんだから!

№61~81

№61 日刊カルチェ新聞のゴシップ

依頼人:巫女信者の女性

達成前

見てよ! 巫女様の黒い噂……ですって! またカルチェ新聞の記事よ! 本当にデマまがいのゴシップ記事ばかり! 抗議したいんだけど、何か効果的な抗議方法はないかしらね?

達成後

カルチェ新聞って歴史だけは古くて、ここが王都って呼ばれていたような時代からあったそうよ。ただ革命の引き金になる記事を書いたり昔から悪名高かったみたいだけどね。

№62 植物で生活に潤いを!

依頼人:301号室の妊婦

達成前

うちの観葉植物が灰化病になっちゃった。こうなると伝播するまえに処分するしかないんだけど新しいのは手に入りづらくて。植物じゃなくてもいいんだけど何かないかな?

達成後

ありがとう、造花でも緑が部屋にあると落ち着くから助かるわ。でも、去年はTOで庭がなくなるし従弟の家は地区ごと消滅。
もう灰化現象のせいでめちゃくちゃよ……。

№63 噂を聞きつけ来訪した男

依頼人:大手食品会社の代表

達成前

弊社はトマトを使った様々な食品を販売しているのですが、最近TOのせいで日照時間が減ってトマトの成長が芳しくないのです。何か成長を促す良い方法はないでしょうか?

達成後

ありがとうございます。弊社は初代がトマトを食用にしたことでできた会社なので、どうしてもこの事業だけは守りたかったんです。最新作を是非受け取ってください。

№64 お家賃泥棒

依頼人:理髪店の見習い

達成前

ねえ、聞いてよ! うちに泥棒が入ったんだ! 用意していたお家賃が無くなってるよ。先月もやられたし今月も心配で……。何か犯人を捕まえる良い方法はないかな?

達成後

お陰で犯人が見つかったよ。なんと鳥が巣作りに使ってたんだ。屋根裏は細切れのお札で一杯さ。パンプルトンさんは家賃の催促が厳しいしコルベ―ルさんが懐かしいね……。

№65 暇つぶしの本を探して

依頼人:暇な理髪店の店主

達成前

やあ、度々悪いね。あれ以来、王朝時代の本にハマっているのだけど古書は手に入れづらくてね。今度は$%&$#で$%#なのがいいんだけど、また頼めるかな?

達成後

昔の人も、色々と考えてたんだと思うと胸が熱くなるよ。それに読んでて気付いたんだけど僕は昔の人を現代の文化レベルと比較して愚かだと決めつけていたんだなぁってさ。

№66 最前列を狙う徹夜組

依頼人:近所で働く女学生

達成前

今度、ウールー様の祭事があるの。最前列を徹夜で抑えようと思うんだけど良い眠気覚ましはないかな? もしかしたら、巫女様がお姿をお見せになるかもって話があるのよ。

達成後

残~念! 結局、巫女様は見れなかったわ。灰化鎮めの儀でもしかしたら無くなった地区がよみがえるかもって噂もあったんだけど、それもやっぱり無理だったみたいね……。

№67 魔除けの品

依頼人:403号室の花屋の女

達成前

最近、ソサエティに所属していないのら魔女がこの辺りをうろついているって噂なのよ。何かと物騒だし、もし魔除けの品があれば譲って欲しいんだけど何かないかしら?

達成後

さっそく玄関に飾ってみるわね。のら魔女って昔は沢山いたらしいけど、国が出生時の検査を強化してからは殆どいなくなっちゃったみたいね。あ、この鍵は拾ったんだけどさ。

№68 食の工夫は神の教え

依頼人:修道士の男

達成前

当修道院では冬を越すための食糧が不足しています。このままでは信徒だけでなく家畜もひもじい冬を送らなければいけません。何でもよいので少し分けて頂けないでしょうか。

達成後

なるほど! ドングリですか! アクをとれば人も食べれますし、家畜のよい飼料にもなります。何事も前向きに捉え感謝を忘れないことが大切という神の教えの通りですね!

№69 人類最初で最後の美食

依頼人:絶望の駅員

達成前

どうせ世界はTOでお仕舞にきまってる! でも人類が滅亡するなら、最期に美味しい物でもたっぷり食べたいじゃないか。しかも誰も食べたことがないような人類初の物をね!

達成後

これかい? 珍味ですらないし人類初からは程遠いね、残念だよ……い、いや、これはもしかして? そうか、そういうことか! なるほど! たしかにこれは人類初だね! あははは!

№70 大きな水たまり!

依頼人:富豪の若い令嬢

達成前

TOの影響かしらないけど家の近くに大きな水たまりができるのよ。大事なお洋服が汚れて困っちゃうわ……。足場があれば渡れそうなんだけど何か適当なものはないかしら?

達成後

なるほど! この古くて硬くなったパンを投げ込んで上を踏んで渡るのね! ……なんてね。そんなことしたら地獄に落ちそうだし、多少汚れても洗えばいいだけだものね。

№71 お空がまっかなの

依頼人:302号室の男の子

達成前

お夕方でもないのに、ずっとお空がまっかなままなの。雨もいやだけど明日は、赤くなくなっているといいなぁ。でも、ずっとお家にいるから、お母さんのお手伝いするんだ!

達成後

TOが怖くて子供は外にだせませんが、折角なので家で一緒に過ごそうって話していたんです。おかげで大切な思い出が作れました。この鍵は掃除のときにでてきたんですけど?

№72 良質のパックを求めて

依頼人:お肌の曲がり角の女性

達成前

こんなことになって、色々と物資は不足しているけど、お肌のお手入れはちゃんとしないとね。そこでお願いなんだけど、何が良い美容液は手に入らないかしら?

達成後

ありがとう! でもこれ、何か変な匂いがするような。いや、贅沢は言ってちゃダメよね。最近は特にお肌が荒れやすくなった気がするんだけどこれもTOのせいなのかしら?

№73 うちのネコちゃん元気ない

依頼人:若く顔の良い男

達成前

うちのネコちゃんが最近冷たいんだ。以前はいつも元気にじゃれてたのにさ……。猫は気まぐれっていうけど、ほっとけなくてね……何か元気づける方法はないかな?

達成後

これを? あはは! 猫ちゃんは猫ちゃんでもうちの猫ちゃんは人間だよ。ボクが記念日を忘れていてね。それで拗ねてたらしいんだ。でも、まあキミにはお礼をしないとね。

№74 女王様の命令

依頼人:201号室の女王様見習い

達成前

私は、女王様になるの! そのためには鞭が必要なのよ! それがあれば誰だって私の思いのままなのよね? だって女王様なんだもん! だからはやく立派な鞭を用意して頂戴!

達成後

えへへ、これで私は女王様! さあ命令よ! 灰化病なんかなくなっちゃえ! パパも病院なんか行かないで! え? どうしていっちゃうの私は女王さま……これは命令なの……グス。

№75 大至急持ってきて欲しい

依頼人:煙突掃除屋の青年

達成前

急いでメモに書かれた品を用意してくれ! これが違法な品かどうかなど君には関係のないのことだ! キミは頼まれたものを用意すればいい。とにかく急いでくれ!

達成後

おかげで病に苦しんでいた友の痛みを和らげることができたよ。最期に笑顔で逝かせてあげられて本当に良かった。これから葬儀だけど君には感謝している。これ拾い物だけど。

№76 ベックリンズミッションⅠ

依頼人:ベックリン

達成前

さあ、指定の品を持ってきたまえ。当然ここまでの旅路の中で手に入るものだ。キミ達は既に所持しているかもしれないし所持していないかもしれない。

達成後

ふむ……なるほど。キミ達がこの質で良いと思ったのなら、それが正しいともいえるし、間違いともいえる。だが、まあ今回はこれで良しとしようか。まだ序の口だがね。

№77 ベックリンズミッションⅡ

依頼人:ベックリン

達成前

さあ、指定の品を持ってきたまえ。当然ここまでの旅路の中で手に入るものだ。キミ達は既に所持しているかもしれないし所持していないかもしれない。

達成後

ふむ……なるほど? キミ達がこの質で良いと思ったのなら、それが正しいともいえるし、間違いともいえる。だが、これを持ってくるそのセンスは嫌いじゃないよ。

№78 ベックリンズミッションⅢ

依頼人:ベックリン

達成前

さあ、指定の品を持ってきたまえ。当然ここまでの旅路の中で手に入るものだ。キミ達は既に所持しているかもしれないし所持していないかもしれない。

達成後

ふむ……なるほど? キミ達がこの質で良いと思ったのなら、それが正しいともいえるし、間違いともいえる。悪くはないが、まさかコツを掴んだなんて思ってないだろうね?

№79 ベックリンズミッションⅣ

依頼人:ベックリン

達成前

さあ、指定の品を持ってきたまえ。当然ここまでの旅路の中で手に入るものだ。キミ達は既に所持しているかもしれないし所持していないかもしれない。

達成後

ふむ……なるほど? キミ達がこの質で良いと思ったのなら、それが正しいともいえるし、間違いともいえる。だが、私はいささかキミたちにイラついている。理由は解るかな?

№80 ベックリンズミッションⅤ

依頼人:ベックリン

達成前

さあ、指定の品を持ってきたまえ。当然ここまでの旅路の中で手に入るものだ。キミ達は既に所持しているかもしれないし所持していないかもしれない。

達成後

ふむ……この迷宮の真のホストとして、キミ達に“その”資格があることを認めようか。さあこれを受け取りたまえ。世の理に挑む者へ、私からささやかな送別の贈り物だ。

№81 ここではないどこかから

依頼人:????

達成前

………………!! ………………! ……! ………………。…………? …………! ……、……。……?

達成後

………………! ……………………。………………、……………………。…………、…………。……!

タイトルとURLをコピーしました