テイルズ オブ ザ ヒーローズ ツインブレイヴ7

スタンのストーリーモード。
リオンが相棒です。

第1章
王宮騎士になりたくて王都に向かうスタンですが、船賃がなくて密航。
しかしリオンに発見される。
夢は潰えたかと思われたが、リオンの手伝いをすれば密航を見逃してやると誘われ、スタンのストーリーが開始。
泣きべそかいたルカ登場。山頂のリンゴを取りに行くんだとか。単なるパシりだからね、ルカ。抗え。
まさかルカがボスじゃないよねー、と思っていたら、スタンと頂上まで競争することに。ていうか強制。
戦闘開始。
途中でスパーダがルカ側に来てくれたようです。良かったね、ルカ。
ルカたちが先に山頂へ到着したようで、テロップが流れ。ようやくやる気を出したリオンに支援されながらスタンも山頂へ。
待ち構えていたのはルカとスパーダ。
いきなり戦闘モードで「え?」と驚きました。そんな気配、少しもなかったじゃん、ルカ。ちょっと唐突。
「ルカと男の勝負をしろ!」という指示が。
まぁ、別にいいですけど。
当然勝利。先へ進みましょう。

第2章
偶然立ち寄った町で、追われているカイウスとルビアに遭遇。
獣人だからといって差別をするな、と首をつっこむスタン。もちろん暴走をリオンが止められるはずもなく、戦闘開始w
暴走してるカイウスたちを止めて、さて本題。
リオンの任務はエターナルソードを追うこと。ということで次回へ。

第3章
エターナルソードがあるという砦へ。
戦闘開始直後、フレンとアスベルの会話。予想してなかったので嬉しい。
砦を守る騎士ってことでしょうか。誠実な二人に癒されます。
最初に立ちふさがったのはアスベル。
白いロング衣装、いいなぁ。
倒して先に進んでたら、リオンと引き離されました。こっちは大丈夫だけど、リオン、大丈夫なのか? レベルが低いのに。フレンとアスベルでは、フレンが上そうですね。雰囲気的に。
敵さんの台詞を聞きながら思ったんですが、この騎士たち、ずいぶんと退職する人が多いみたいですね。ふっ。
KO数が300を超えたところで「ひとりでその数を倒したというのか……!」と、リオンが驚いてくれました。えへ。ここの敵、仲間を呼ぶ敵が多いから、ついつい。
フレン&アスベルを倒して、エターナルソードを入手。
エルレイン登場。
エルレインとリオン、去る。

第4章
エルレインとリオンを追いかけてエルザトスの森Bへ。
ストーリーモードでは1人になるパターンが多いなぁ。
エリアボスはリオン。
えっと。リオンモードもあると思っていたんだけど、これは本当に死んだかな?そして最終話はスタン1人?

第5章
エルレインを追いかけて遺跡の中へ。
もうここまでかと諦めかけるスタンに、リオンの声が。
おお、生きてた。
ユーリが助けてくれたらしい。フレンの指示だとか。
さすがだ、フレン。
ED後の一枚絵、リオンが可愛いです。

リオンとガイがすべてのモードで使用可能になりました。

タイトルとURLをコピーしました