スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園 020

 バラバラにされた弐大を見て走り寄るオワリ。
 そして登場するモノクマ。
 頭が無事だったら治せるらしいが……修理してあげる義務はないんだよね、とあっさり見限られました。

 まだ来ないガンダムたちのことは凄く気になりますが、こちらはこちらで捜査を始めることにしました。
 食料をもらってないあいつら、本当にヤバくないのかな……。

 まずはモノクマファイルの確認です。
 被害者となったのはロボット化した弐大猫丸。
 通称“メカ弐大”である。
 死体が発見されたのはドッキリハウス内にある、マスカットタワーだった。
 頭部を修復不可能なほど激しく損傷しており、それをもって死亡と認定する。
 足や手などがバラバラになってしまったが、元々取り外し可能だった箇所が、激しい衝撃を受けて外れてしまったもよう。
 それ以外にも、全身にわたって数か所を損傷しており、それに伴い、いくつかの機能が破壊されてしまっているようだ。
「モノクマファイル4」を記録。

 弐大の体の下に小さな石の破片が沢山落ちていて、弐大の体の上には落ちていない、と言う七海。
「柱の欠片」を記録。

 ソニアは、タワーは同一のものであることを強調。
 たぶん、これも裁判の中で大きなキーワードになるんだろうなぁ。
 日向たちがタワーに入ったときは「すぐ」に開いたから、ストロベリー側の扉は開いていなかった。だから、弐大が殺された

ときもマスカットハウス側からタワーに入り、弐大は殺されたんだと思います。

 オワリに話しかけると、明け方聞こえた地響きのことを話してくれました。
 驚いて部屋を飛び出し、ラウンジの時計を見ると朝の5時30分。
 他の皆は誰も出てこないからそのまままた部屋に戻って寝たらしい。
「終里の証言」

 弐大の死体を調査。
 転がっている頭部がおもいきり歪んでいます。

 頭部を調査。
「オヤスミスイッチ」を記録。

 胸を調査。
 歪んで開かないらしい。
 メカニックの左右田だったら開けられるかもしれないけど……といいますけどアイツはまだ来てませんから。

 オイルを調査。
「床に広がったオイル」を記録。

 ワイヤーを調査。
 弐大の左足にワイヤーが縛り付けられています。
 同じワイヤーで腕も縛られています。
 ワイヤーの先端部分は輪っか。何かを通すか引っかけていたんでしょうか……。
「ワイヤー」を記録。

 ハンマーを調査。
 日向が言うとおり、あからさま。
 まるで新品のようです。
「新品っぽいハンマー」を記録。

 扉を調べると、ドアノブにチェーンが巻き付けられています。
 ご丁寧に南京錠まで。
「チェーン」を記録。

 壊れた門柱の青いところを調査。
 弐大のオイルが付着しているようです。倒れているのはこの1本だけで、もう片方は倒れていない。
 この大きな柱で弐大をぶん殴ったんだと力説するオワリですが、そりゃ無理だ。
 やってみなけりゃ分からない、と日向を巻き込みますが、やはり持ち上げることもできない様子。
「倒れた柱」を記録。

 ひとまずここら辺はすべて調査し終えました。
 七海がファイナルデッドルームのことを考えているようです。
 床に落ちているハンマーも、奥の扉を封鎖しているチェーンも、ワイヤーも。
 犯人はそこから道具を調達した、と考えられる。

 確かめてみましょう、と意気込むソニアですが、命がけのゲームだから危険だ、と止めました。
 だから私が行って確かめてみるよ、と七海が意気込みます。
 お前も危険に変わりないだろう、と思いましたが、やる気のようです。
 と、ここでオワリがイライラと、うるさいなぁと。
 日向たちのことではなく、上の階で目覚まし時計みたいな甲高い音が鳴っているらしい。
 目覚ましなんてなかったはずなんだけどな?
 七海と日向で確かめに行くことに。

 2階のラウンジ。
 ここの電話が鳴っているようです。
 出てみると、九頭龍の声。どんだけ鳴らしたと思ってる、と怒られました。
 まだストロベリーハウスにいるのか? と聞いてみると、こちらに来たくても来れないようです。
 連絡エレベーターが壊されて、動かないらしい。
 回廊からタワーに行こうとしても、ボタンが壊されているらしく。
 左右田が連絡エレベーターを何とかする、と頑張ってるらしいが……イチゴ回廊の扉は修理に部品が必要で、直すのは難しい

らしい。まぁ、直しても南京錠をどうにかしない限りは通じないと思いますが。
 七海に報告すると、なぜ外からも中からも壊されて行き来ができないようになってるのか? というのが不思議らしい。
 ということは、今はファイナルデッドルームを調べることもできませんね。
 あれってストロベリーハウスにしかありませんから……。

 画面が暗転し、いきなり狛枝視点に移動しました。
 なるほど。
 日向がストロベリーハウス側に来れないから、こっち側の捜査は狛枝を操作しようということですね。

 モノクマが出てきて、朝食とモノクマファイルを渡されました。

 まずは男性陣の今朝の流れをまとめます。
 モノクマ太極拳に参加するため、皆で連絡エレベーターに乗ろうとした。
 そこでエレベーターが故障していることに気づいた。
 続いてイチゴ回廊からタワーに入ろうとしたが、扉のスイッチが壊されていた。
 そのため、九頭龍のアイデアで、マスカットハウスに電話をしてみることにした。
 と、ここまでが今までの流れ。

 弐大がいつごろマスカットタワーに行ったのかは、九頭龍が目撃していました。
 明け方に1階に降りていく弐大を見かけたらしい。
 ラウンジの掛け時計が鳴った直後に、地響きみたいな音が聞こえた。
 ……掛け時計って鳴ったのか?
 と、狛枝も同じ質問をしたら左右田に突っ込まれました。

 時計を調べてみると朝5時30分にアラームが設定されているようです。

 左右田に話しかけ、アラームと地響きの詳細を確認。
「壁掛け時計」を記憶。

 九頭龍と会話。
 空腹で眠れなかったからラウンジに行ってみたら朝の5時ぐらい。
 その時にドアの閉まる音を聞き、ラウンジから顔を出したら弐大の後姿が見えた。
 1階に下りていこうとしているところだった。
「九頭龍の証言」を記録。

 1Fに下りて連絡エレベーターをチェック。
 なぜ動かなくなったのか聞いてみると、安全装置を誤作動させたんだろう、という回答が。
 エレベーターの制御パネルを使って、設定を滅茶苦茶にしたもようです。
 が、その制御パネルには鍵がかかっているから、それなりの工具がないと開かないらしい。
 制御パネルが壊されたのは、マスカットハウス側。エレベーターの中身もマスカットハウス側で止まっているもよう。
 ここでツールナイフを左右田に渡す狛枝。
 遊園地の島に来る前から持っていたようです。
 これを渡す代わりに、エレベータに乗ったとき、ツールナイフのコンパスがどう反応するか見ておいて欲しい、と頼みます。
 狛枝、本当に行くつもりかなぁ。
 七海に任せておけばいいのに。
「連絡エレベーター」を記録。

 イチゴ回廊の扉をチェック。
 開けるボタンが容赦なく壊れてます。
「イチゴ回廊のスイッチ」を記録。

 ファイナルデッドルームを調査。
 この部屋で行われる命がけのゲームの勝者がオクタゴンにたどり着ける。
 そこにあるのは極上の凶器。
 とうとう狛枝、中に足を踏み入れました。

 中には何と、モノミの姿。
 どうやら、死体発見アナウンスを聞いて、ここで何かが起きたと勘違いして入り、閉じ込められたようです。
 こいつ、モノクマと同じで神出鬼没なんだから別のスペアに体を切り替えればいいのに、と思った。
 そういう仕組みじゃないのか?

 脱出ゲームが始まりました。
 まずは四方を確認。

 クローゼットを開いてハンガーをゲット。
 クローゼットの奥の壁に「5」を発見。
 モノミの頭の上に「3」を発見。
 鉄格子横の解除装置をチェック。入力するためのボタンがないみたい。
 ノートパソコンはロックされていて動きません。
 どでかい数字の「6」を発見。でも6の上に書いてある横線が気になります。これ、6じゃなくて9っていう意味かな?
 3つ引き出しがついている机をチェック。
 一番左は施錠。真ん中からペンチをゲット。右は名刺。何かのパスワード。

 月火水木金土日
 M■■■■■■

 曜日の頭文字のアルファベットがパスワードなんだよ、とモノミが言いますが、そんな簡単なわけないでしょ、と狛枝に一蹴

されましたw
 机の上のテレビをチェックすると壊れているようです。
 壁に数字の「7」を発見。
 モノクマのヌイグルミは腹を押すと喋る!(何の意味が……?
 ベッドを調べると、ベッドの下の隙間に、何か光るものを見つけた模様。手が届かない。ベッドも固定されているから動かせ

ない。ハンガーとかペンチは自分で使わないと何もならないのかな?
 あからさまに怪しい暗証番号入力の上に、「NEWSを見ろ」。
 まぁ、良くあるパターン。
 東西南北。
 果たして、どちらが北なのかが問題ですが。
 見つけた文字は5367
 時計回りに回って見つけたわけだから、5を北だと仮定すると。

  5
 7 3
  6

 ってことになるのかな。
 これでNEWSは北西東南だから、
 5736。
 ダメだったので、開くまで回転させてみますか。

 その前にモノミに話しかけてみたら、手に入れたアイテムは△で使うことができるらしい。
 おお、それなら先にそっちをやってみよう。

 ペンチの上で△。そのままハンガーの上で○。
 これで針金を手に入れました。
 針金の上で△。
 このままベッドを調査。
 机の鍵をゲットしました。

 そのまま引き出しを解錠してみます。
 引き出しからはハサミをゲット。

 ……ハサミの上で△。喋るモノクマの上で○。
 切り裂きます。( ̄▽ ̄)

 電池をゲット。

 あ、床に記号発見。これで北が分かった。

 北=3
 東=6(9)
 西=5
 南=7

 ということで、3657。
 ダメだったので3957。
 お、開きました。
 中からはデジカメとUSBメモリ。

 電池の上で△。デジカメの上で○。これでデジカメが使えるように。
 続いて、デジカメの上で○。
 中の画像を確認――太陽系?

 太陽、水星、金星、地球、火星、木星、土星。
 ……英語表記がタルイと思って日本語にしたらもう、バレバレですね。
 最初に見つけた名刺。

 月火水木金土日
 MMMJVSS

 よし。
 あとは、さっき見つけたUSBの上で△を押し、そのままロックされたパソコンを調査。
 パスワードOKです。

 続いて、オセロ……?

 0123456789
 ○●○●○●○●○●
 ○○●●○○●●○○
 ○○○○●●●●○○
 ○○○○○○○○●●

 いや、オセロじゃないだろう……何かの法則。
 1列目は1つ飛び。2列目は2つ飛び。3列目はいきなり4つ飛び。

 ん? ちょっと待て。この法則を解いたからと言って、何か入力するわけでもなし。どうすればいいんだ?
 ちょっと詰まった。

 モノミに話しかけてみたら、まだオセロだとか言ってます。
 そうじゃなくて。
 鉄格子の横にある装置の赤いランプを示してるんだ、と狛枝がいいこと言います。
 点滅の仕方を良く見て、順番に照らし合わせてごらん、と。
 入力は? と言うモノミに、この部屋で入力できるものは1つしかないでしょ、とあっさり。
 なるほど。
 じゃ、ランプの点滅の仕方を見てみますか。

 1つ目:●○●●
 2つ目:○○●○
 3つ目:○○●●
 4つ目:●●○○

 ああ……パソコン画面のは横並びで見てたけど、縦並びに見る訳か。
 つまり、1……あら? 1つ目から転びました; ないよ。
 てっきり、0=○○○○、1=○○○●、2=○○●○~~かと思ったのに。

 ん~?

 逆転?

 1=●○○○
 2=○●○○

 あ、パソコンの、何かと思ってたら2進数か。縦を見ると分かり易いな。
 1=○○○● 2=○○●○ 3=○○●● 4=○●○○
 5=○●○● 6=○●●○ 7=○●●● 8=●○○○ 9=●○○●

 これをランプの点滅と掛け合わせて。
 1つ目はパス;
 2つ目は(2)
 3つ目は(3)
 4つ目は……これもなし。

 ……おかしい。
 もしかしてランプの見方が違う? 白黒が逆か。

 そう考えると、
 1つ目:○●○○
 2つ目:●●○●
 3つ目:●●○○
 4つ目:○○●●

 これでどうだ!
 4??3
 爆笑。全然合わねぇ。

 悔しいけどモノミに話しかけてみよう。

 ……何も考えずに9875って押してみて、と言われました。
 えええええ。
 まさかの答えを言っちゃう系?

 9875と聞いて、よくよく見返してみたら……ようやく分かりました。
 ランプも横ではなく縦に見るべきなんだね。

 ●○●●
 ○○●○
 ○○●●
 ●●○○
 1234

 あー、悔しい。1つ目とか2つ目とか振らなければ惑わされなかったのに。
 悔しいーっ。

 9875、と押したら何か音がしました。
 部屋をぐるりと見渡すと、さっきのランプのところの蓋が開いてます。
 鍵穴……。

 針金で開いたりしねぇかな。
 ……ダメでした(笑)
 もう1つ、ダメもとで鍵形のUSBを使ってみました。

 ……まさかのビンゴ。
 クリアしちゃいました。

 が、入口も出口も、鉄格子も扉も開いてないみたいです。心当たりのあるモノミが手紙を見せてくれました。
 最初にこの部屋に入ったときに渡された手紙らしい。

 ファイナルデッドルームの謎を解き明かして、命がけのゲームの参加権を得るべし。
 命がけのゲームとは……すなわち命がけのルーレットなり。
 PS。ルーレットの難易度設定は自己責任でお願いします!
 それに応じて特典を用意してあるけど、くれぐれも無理はするべからず!

 という手紙。
 なるほどねぇ。
 ロシアンルーレットか。

 本来は6発装填する弾を1発だけ装填し、6分の1の死を恐怖するゲームなんですが。
 狛枝はなんと、5発装填し、6分の1の生還にチャレンジ。6分の5は死です。
 ……まぁ、超高校級の幸運を持つ彼ですので、生還するでしょうね。

 必死に止めるモノミをよそに、さっさと終わらせる狛枝。
 ……もちろん、生還。
 扉も開きました。
 本当に……怖いヤツですねぇ。

 扉の先、オクタゴンへ。
 モノクマ登場。
 最高難易度をクリアした、ということでファイルを貰いました。
 ジェットコースターの時にもらった未来機関のファイルの、続きらしい。
 ……ってことは前作の「あの後」が分かるってことか……?
 そしてもう1つの特典は、希望ヶ峰学園の、皆のプロフィールを集めたファイル。
 プロフィールを手にしたのがよりにもよって『オマエみたいなヤツ』なんてねぇ、と笑うモノクマ。
 感じ悪い。

 早くファイルを見たい私とは別に、狛枝は部屋を調べるのが先決だ、とみてくれません;
 今を逃したら殺されるかもしれないし機会を逃すかもしれないのに;
 ――仕方ないけど。

 一番奥の四角い青を調べてみると、どうやら窓。
 そこから何が見えたのか、笑い出す狛枝。ドッキリハウスの全貌が見えた、と言いますが、私にはサッパリです。
 180度反転し、そこも調査。床の扉を発見しました。

 すべてが分かったところで、そろそろモノクマから貰ったファイルを確認させてもらおうかな、と落ち着きました。
 そして皆のプロフィールを拝見――まぁ、そうなるよね。暗転だよね。見せないよね。ちくしょう。

タイトルとURLをコピーしました