9時間9人9の扉 001

既に善人シボウデスとか、ゼロエスケープとかはクリア済。
ネタバレがかなりありますので、未プレイの方は覚悟を持ってお進みください。

 

今回はDSで発売されていた「9時間9人9の扉」がVitaに移植されたというので、善人シボウデスはクリアしていましたが、ついつい購入してしまいました。
原点に帰るってヤツですね(?)
さ、善人シボウデスと同じくリアルタイムに進めていきましょ~。

タイトル画面で「9時間9人9の扉」か「善人シボウデス」かを選択できるようになっていました。
善人シボウデスは「9」を終えたあとに、またやり直してみますかね。

カーソルはオプションで高速にして。
始めます。

9つの扉が出てくるオープニング。
船みたいなシルエットと共に9からのカウントダウンが0になり……えっと、爆発? ですかね。
淳平がボイス付で「なんだ!?」と驚きました。

Rボタンでノベルゲーム風な文章表示と、アドベンチャー風な文章表示に切り替えることが可能。
△ボタンでフローを開くと、見慣れたフローチャートが……と思ったらさほど多くはないんですね。
連休中に終わらせることができるだろうか。

どうやら船のベッドから落ちた様子の淳平っす。
淳平って、善人シボウデスだとお爺ちゃんだった、あの淳平っすよね。
ゼロまで既に終わってる自分としては懐かしいっす。
……と言えるほど鮮明に記憶に残ってるわけではないのですが。

部屋を見渡すと、あからさまに怪しい「アオ」と書かれた額縁が目に入りました。
その下の写真立ては壊れてるっぽいし。

部屋の揺れがおさまり、再び部屋を見渡す淳平。
出入りの扉に「5」の文字が見えました。
5番目?
血文字っぽいのが地味に不吉な演出です。

扉を開けようとする淳平ですが、当然ながら開きません。
横には制御盤みたいなものがついてます。
扉を叩いて助けを求めても、誰も来ず。

あ、ノベルゲーム風な表示に切り替えると、台詞だけじゃなくて情景も文章にしてくれるみたい。
「中央の部分に、デジタル表示の文字盤が付いている」みたいに。
じゃあノベルゲーム風に表示してた方が、地文にヒントが出てくるかもしれないから得じゃないか?
今後はノベルゲーム風な表示で進みます。

さて、左腕に嵌められたバングルに気づいた淳平さん。
バングルには扉の数字と同じく「5」の表示。
バングルを外そうとしても、外れません。

どうしようもない状態なのでパニックになったのか怒鳴り出し。
フラッシュバックで幾つかの情景がパパッと現れました。
その中にガスマスクの誰かの姿が。
善人の方で、シグマたちを攫った奴らかな。

ふと、壁についた丸い窓を見つけて覗いてみますが、暗闇で何も見えず。
何とか向こう側を見ようと目を凝らしていると、なんと丸い窓にヒビが。
え、海水が流れ込んでくる?
まさかねー、と思っていたら、まさにそのマサカが起きました。
見事に海水が流れ込んできます。
えー、マジで?

開かない5の扉に再び取りすがって、何とか開けようとしますが、やはり開かなくて。
そういや茜さんとの出会いはまだなんだろうか。

と、ここで脱出(探索)タイムに突入です。

タイトルとURLをコピーしました