くちなしアンプル 01 プロローグ

クリッカー風味のダンジョン農地化ローグライクゲーム。

風味て。\( ̄∀ ̄*)

紹介文章を見て「やり込みダンジョン的な感じかな~」というのと、プレイ画面が楽しそうな感じだったので、セール中に購入してしまいました。
サクッとまたゲームが積み上がりましたよ、サクサク遊びたい。

キャラ自体にレベルの概念があるのはもちろんだけど、ダンジョン自体も育てるというもの。
ダンジョン潜って素材集めて敵倒してレベル上げて。
素材を大量消費するのが楽しい。そして徐々に強くなっていくのも楽しい。
ああ、これは私がはまるやつですね。

そんな感じでプレイ開始。

まずはプロローグ。

格安ダンジョンを購入した錬金術師のイレーヌ。
ちゃんとチュートリアルがあるので迷わなさそう。

オープニングが終わって、彼女の部屋から開始。
ダンジョンを購入するとか錬金するとか、いまいち感覚が分からないけど;

全体的に好きなデザインです。
アンプル……セーブ画面の色使いが特に好きですね~。
青系。
章によって変わってくんでしょうか。

さて、特に説明もないままダンジョンへ出発。
紫のペラいモニュメント。
エレメントらしい。
どんどん拾っておきましょう、と喜ぶイレーヌ。

移動はマス目に沿いながら。
斜め移動もできるっぽいけどクセがあって、どうしても十字キーで安定移動してしまう。

落ちてるアイテム(エレメント)は通過するだけで拾えるので楽ですね。

イレーヌさん、レベル1。
最大HP 32
最大MP 5
攻撃 10
防御 9
魔法防御 7
回避 1
命中 98
クリティカル率 1.0

次のレベルまで、あと5。

ううん……いいんだけど……彼女が手にしてるのが大きなシャベルというのがちょっと……シャベル……スコップ?
どこぞの逆転組が割り込んできそうな論争のやつだけど(笑)、ひとまずソレで敵と戦うっぽいです。
撲殺か。

黒い穴に入ると、次の階に行くか、留まるかを選択。
……ダンジョンでクリーニング済ってどういう意味なのか問い詰めたい。

敵は結構強めな感じですね。
ひとまず部屋に戻り、戦闘準備を整えなければ、ということで穴から部屋へと逆戻り。

穴……階段さえ近くにあれば、いつでも帰還できそう。
非常用脱出アイテムも欲しいところだけど……探りながらレッツゴー。

ダンジョンに持ち込めるアイテム枠は、3つ。
何かのタイミングで増えるんだろうか。
さすがに3つでは心もとない。
今あるのは「癒しの気配」というHP回復アイテムのみ。
HPは35回復するという代物です。

今後はダンジョンから持ち帰ったものが標本になるらしい。
コレクションですね。
ますます私好み♪
全部コンプしたい。

早速部屋メニューに追加された「サンプル」を見てみると、先ほどの薬「癒しの気配」が登録されていました。

HPをちょっぴり回復。
ごく浅い階層に散らばっている、もっともありふれた薬。
すりむいた膝に絆創膏を貼ったぐらいの効果がある。

……どんな効果だ、それ。
総入手数も記載されていて。
赤青緑黄の色分けは……属性かなぁ。

サンプルには、薬の他に敵や獲得アイテムもすべて記載されるようです。最大280アイテム。ぜひぜひコンプを。

さて、またダンジョンへ。
結構敵の攻撃が強い。
まだレベル1だしね。

しけった妖精をなんとか撃破。
ダンジョンは潜るたびに形を変えるタイプ。
そしてレベル2にレベルアップ~♪ と同時にHP全回復。よっし。ダンジョンを進みましょう。

4階に来たところで少し体力消耗。
レベルも3に上がりましたが、まだまだ序盤です。
一度部屋に戻って立て直そうか。

ダンジョンから戻るとき「イレーヌは優雅にダンジョンから脱出。全てのアイテムを無事に持ち帰ることができた」ってあるけど、HPが0になってもゲームオーバーとはならず、アイテム欠損はあるけど持ち帰ることができるってことかな。まだ試したくはないけど。

部屋に戻るとエレメントを一掃してやる、というイレーヌの決意が。

スキルを覚えられるようになりました。

現時点でスキル画面に追加されていたのは「移動時HP回復」というスキルのみ。
移動中にHPが少しだけ回復するようになるらしい。
必要な素材はバジル3、レモングラス3。
不足しております……。

あ、そういえばレベル3になったイレーヌさん。
最大HP 45
最大MP 8
攻撃 12
防御 10
魔法防御 8
回避 1
命中 98
クリティカル率 1.0

ほんのちょっぴり強くなりました。

今のところスキルと回復アイテムしかないけど、装備品はなしってことかな。
シャベルだけで戦っていくのはちょいと辛い。
(^_^;)

錬金術らしく何か薬品を扱って敵を一掃する、ってのがあると楽しそうだなぁ。その前にアイテム所持枠が拡張されないと超ストレスだけど。

ダンジョンにまた潜る前にアイテム管理。
置いていかないと拾えなくなって勿体ない思いをしそうです。今はまだ弱っちい主人公ですが、きっとアイテムが不要になるぐらい頑丈になるのも直ぐでしょう。

さて、ダンジョンへ突入です~。

レベル4。
最大HP:51、最大MP:10、攻撃14、防御11、魔法防御8、回避1、命中98、クリティカル率1.0。

所持できるアイテム枠が1つ増えてました。
合計4つ。
レベルとともに所持数アップ。
モチベーション維持に重要な要素です。
ありがたや。

部屋に戻ってスキルを習得。
移動時HP回復。
これで少しダンジョン攻略が楽になりますね~。

攻略情報は別途HPにまとめるとして。
地下8階でようやくイベントらしきイベントに遭遇しました。男の死体が倒れています。どうやら死因は撲殺。
オープニングでは生きてたように思える彼ですが、どこまでが本当かね。

双子の兄弟も登場。
トーマスとメアリアン。
このダンジョンを買ったから主人は私だと主張するイレーヌですが、双子は興味なさそう。僕たちはずっとここに住んでるんだ、とやんわりイレーヌを拒否。

男性の死体は二人の仕業かと尋ねると、二人して正反対のことを発言。「違うわ」と断言するメアリアンと、「そうかもね」と曖昧にぼかすトーマス。

子供だからという理由で見逃されることに。
彼らこそしっかり身元証明して貰いたい気分ですよ。

この部屋には彼らしかいないようです。
事故物件、という有り難くない付加価値をつけられ迷走中です。

部屋から出ると、また先ほどの下りの続き。
いつかノンストップで地下に行けるときがくるだろうか。

部屋に戻って今日のまとめ。
事故物件に対して憤るイレーヌですが、巻き返しを狙って勢いが止まりません。お手やわらかに。