のび太の牧場物語 011 2年目の秋

季節は秋。

1日。
外に出ると動物小屋の改装が終わり、ウシのたねとヒツジのたねを使うことで、子供を産めるようになりました。
それぞれのコンテストが近づいたら購入予定です。

今日は雑貨屋がお休みなので、まずは 去年のストックから種まき。

大工屋に、広いニワトリ小屋を発注。工期は7日。
メニューに大きな動物小屋が追加されてましたが当分は無理だな。

3日、日曜日。
今日は女神祭。
今年の女神はラム、しずかちゃん、ティラル。
終わったらしずかちゃんに声かけられました。去年もあったっけ?
ヴィーナさんより女神らしいと褒めるのび太に照れるしずか。お幸せに~。
(* ̄∇ ̄*)

7日。
動物屋でイベント発生。
迷子の羊。家族探しをのび太も手伝うことに。

9日。収穫祭。
今年はなす★2とにんじん★1を投入してみた。
評価は「ふつう」とのこと。
どうすればもっと美味しくなるの? というドラえもんに、おナベに合いそうなものを入れるのが良さそうじゃない? とアドバイスするしずかちゃん。
「はくさい」とか「にんじん」とかかな? と、スネ夫が具体例をあげてくれました。去年も教えてくれてたんだっけ?
町長は、魚や調味料も入れられるから試してみるといい、と。発展させたお言葉。

10日。
広場でイベント発生。
両親の仲が悪くなるのがつらい、とティラルがランチに相談していたようです。
ランチも、コロボックル探しと言われるとどうしたらいいのか分からない、とお悩みの様子。
のび太、笑顔でネラルのコロボックル探しの理由を説明。そしてエティさんも一緒に行きたがってたよ、と少々大袈裟に説明。
二人が和解できる時間を作ろう、と提案するのび太。ランチも賛同。
町のみんなにお願いしてくるよ、と爽やかに言ってくれました。
イベント最後まで進むかな~と思ってたらここで終了。また次の発生を待つようです。
にしても、コロボックルの話が出るたびにドキドキする。もうのび太は見つけているのに。

12日。
ニワトリ小屋の改築が終わりました。
チックが来て孵化のチュートリアル。
小屋の奥の棚に卵を置いて、その上にニワトリを置いて温めてもらうと孵化するとのこと。
さっそくやります!

14日。
ヒツジを4000Gで購入。
あ、またしても名付け親の機会が来た。
メェワンで。
無事に小屋に送ってくれました。
ラムちゃんがチュートリアル。
まず、羊はエサである飼い葉がないと生きられないからねと教えてくれます。
大丈夫、エサはたっぷり貯めたから。サイロも作ったしね!
雨の日と夜は小屋に入れて、それ以外は外へ。
羊にもおやつをあげられるようです。好感度を上げると良い羊毛が取れるので、大事に育ててね、と。
毛を刈るにはハサミが必要で、子羊からは刈れない。
毛は育つまで時間がかかるから、1度取ったらしばらく待つ。
病気を放っておいたら取り上げるからね、と脅すのも忘れない。
(≧△≦)\

さっそく、毛がりバサミを購入。1000G。
ヒツジベルというのも売ってたから5000Gで購入。
牧場に戻って放牧しましたが、ニワトリと違って引きずる感じ。ちょっと面倒くさい。

秋の作物出荷~。
★0.5 売値
飼い葉10、小麦粉150、ごぼう240、にんじん360、さつまいも60、ほうれんそう110、なす320、ピーマン140、なでしこ210、ガーベラ450、羊毛200

17日。
外に出ると村の子供たちが勢揃いしてました。
何事だとおもったら、ネラルのコロボックル探しイベントの一環みたい。
ラムまで来てくれてたけど、彼女はのび太が雑貨屋で手伝いしている間の、動物のお世話係らしい。みんな、いい子だー。
雑貨屋のお手伝いに来たよ! とエティさんたちに説明しましたが、反対されました。
( *´・ω)/(;д; )
他の家の子供たちにまで手伝いさせるわけにいかないわ、と。
おお、エティさんまともだw
エティさんは「こんなことになってるのもネラルが手伝わないからよ」と旦那を責め、ネラルはネラルで「こんなことになってるのも自分が家族を幸せにできないからだ、早くコロボックルを見つけなきゃ」と全力疾走。
ポカーン。(;゜゜)。

とうとうティラルが泣き出してしまいました。
さ、さすがにティラルが可哀想っすよ。
エティさんは集まってくれた子供たちに謝ってからティラルを追いかけてくれますが……後味悪いですねー。

牧場に戻り、そういえば今日はまだ何も手を付けていないことに気付いた。
本日が収穫日になっていた作物が多数あったので、今こそコロボックルにお願いするところだ! と初めて依頼。
「明日から手伝うね」と言われました。
・゜゜(ノД`)
いま……いま、助けて欲しいの……。

ニワトリ小屋に入ったらイベント発生。
ヒヨコが生まれてました。ようやくだー。
12日に温め始めて今は17日だから、5日間か。
例によって命名イベントですね。
名前はもう決まっています。イチワから生まれてくれたので、新しいヒヨコの名前はニワです。
゚+(人・∀・*)+。♪

19日。
病院に行くとイベント発生。
レスターとスネ夫が健康診断を受けてました。
レスターに対して「太りすぎだ」と容赦ないロコッド先生。「去年も言ったよね」と。
二人のやり取りを後ろで見ていたスネ夫とのび太は「彼が太っているのはロコッド先生のご飯を食べちゃうからだよね」と囁き交わしますが、いや、根本的な問題はそこじゃねぇ。
とはいえ、これはロコッド先生に、ご飯のことを言ういい機会なのでは? と、選択肢が出ました。
ロコッド先生にレスターの行いを説明するか、それとも秘密にするか。
今までのレスターの態度を見る限り本当に反省しているか怪しく、彼自身に治そうと努力する行動も見られない。
私の中では明らかにアウト判定なので、ロコッド先生に説明して、レスターが再犯できないよう環境から固めて参りたいと思います。
だがしかし。
ロコッド先生に話そうとすると、レスターが慌てて止めに入りました。
「言わないでくれ、と。時期が来たら自分で言うから」と。
は? ( ・`д・´)

前回イベントで奥さんに「今すぐ手土産持って謝罪に行きなさい」と蹴り出されたはずなのに、この発言から察するに、やってねぇな、こいつ?
呆れ果てるわ。
誰かのために悩むならまだしも、怒られるからとか、我が身可愛さに隠匿しようとする奴が大嫌いです。
レスターには奥さんもいるのに。
正常路線に戻そうと、のび太やスネ夫も働きかけているのに。
お前の「時期」を待ってたら会社が潰れるわ(会社じゃないけど)。
イベントはここで終了~。

採掘場の地下
 ヌタウナギ、カブトガニ、フクロザメ

21日。
 銀のハンマーにグレードアップ。
  1振りで3消費。
 金のハンマーにグレードアップ。
  1振りで4消費。
 らくらくつりざおにグレードアップ。
 種メーカーを建設
  作物1つから種を3つ作成可能。
  夏と秋の雑貨屋対策。と思ったけど製粉機の隣に設置されました。もろ通路で超邪魔です(笑)

ザーザー滝でサケ釣り。

22日。料理屋でイベント発生。
ああー、あの胸糞悪くなるイベントかー……。
ロコッド先生が本を広げているところにレスターがこそこそ近づいて、つまみ食い。
全然改善が見られないな。
レスターが食べた瞬間、セルーナが「大ケガした人がいるから診てくれ」と走り込んできました。
もちろん直ぐに行く、と立ち上がったロコッド先生はようやくレスターに気付き。しかも自分の料理をレスターが食べている場面を目撃。
問い詰める先生に最低の言い訳をするレスター。
先生、「毎年君が太っていくのはこういう訳か」と怖い顔して納得。
そして「もうここへは来ない」と宣言。
そりゃそうなるわな。
慌てる周囲なんてお構いなし。ロコッド先生は怪我人を診るため病院へ。
かっこいいぞ、ロコッド。
帰って来た奥さんが経緯を聞いて大激怒。直ぐに謝ってこい、とレスターを追い出しました。
いやいや。
前も同じパターンで蹴り出して、そしてレスターは結局謝罪してなかったんだから、今回も同じじゃないか?
そう思いましたが、今回はのび太が顛末を見届けてくれるようです。レスターを追いかけました。
病院の待合室。
なぜかレスターの隣に普通にのび太がいて、座ってます。子どもかよレスター。
ロコッド先生の手が空くまで待っていたようです。
しずかちゃんの許可が下りて、ようやくロコッド先生と話す機会を持てましたが、許してくれる様子はありません。
うん、そうだよね。
のび太くんも気を付けた方がいいよ、食べられちゃうかもよ、的な嫌味までw
まぁ、仕方ないよね。
料理屋を畳めとか、町を出て行けとか、刑務所に入れとか、そんな言葉はなく、レスターが痩せたらまたいくよ、と条件を出してきました。
な、なんて優しいんだ、ロコッド。
レスターは落ち込みますが、お前は自業自得だろう。むしろ泣いてロコッドに感謝して良い場面なんだが。

あ、そう言えば今年は18日のお月見イベントを見逃した( ̄▽ ̄;)

採掘場の地底湖
 スネイルフィッシュ、ヌタウナギ

26日。
鍛冶屋でイベント発生。ブラスの店番。
大切にしてるぬいぐるみはまだあるのかと聞かれ、誰から聞いたんだとうろたえるブラス。
口の軽い父ちゃんの名誉を守るため「秘密」と答えたら怒られた。
でも見せてくれました。ぬいぐるみ。父親からもらったやつで、大切にしてるんだ、と。
てっきり父親のことを嫌ってるもんだと思ってたのび太ですが、別に嫌いじゃないよと聞いて意外そう。
でもいつも怒るし、仕事の話ばかりするし、というブラスの言葉に、余計なお節介が発動しました。
ブラスと父との仲を取り持つよ、と張り切りました。
やめて。あなたには無理よ。(# ̄З ̄)
戸惑うブラスに「まかせて」と胸を張って外に出て。さっそく「身代わりマイク」なるものに頼るらしいです。
ブラスの代わりに自分が話して仲直りさせられるかも、と。
タイミングが大切だから、それはドラえもんに相談しよう、と終わりました。
いや、そういう問題じゃねぇ。
でももう突っ込む気にもなれねぇ。

27日。
ヒヨコのニワがニワトリに成りました。
今後とも二羽の鶏を庭に出すのを忘れずにいきたいと思います。
17日に孵化したから、ヒヨコ期間は10日かー。

ペンターに大きな動物小屋をお願いしました。工期は7日間ですね。

ヴィーナさん関連のイベントが発生しないまま冬へ。

タイトルとURLをコピーしました