風雨来記4 06 8日目~9日目

8日目

第2週目の始まりです。
今日もざっと流したいと思います。

スタミナは全快状態で100。
気の向くまま走らせていたら、かなりスポットが増えました。

今日はここまで――早いな。

キャンプに戻って投稿画面へ。

現時点で選択できる記事は2つのみ。

  • 日本三大裸祭りの舞台
  • 山城ランキングの頂へ

選択できる以上は投稿しなきゃね、と「日本三大裸祭りの舞台」で、「参道の雰囲気は神々しい」を選択して投稿。伸びてくれるといいなぁ。

過去の投稿

  • 1日目「岐阜県有数の渓谷」いいね291。
  • 2日目「自然の偶然が生み出す奇形」いいね185。
  • 3日目「日本どまんなか」いいね218。
  • 4日目「高級茶の産地」いいね157。
  • 5日目「つちのこの里?!」いいね164。
  • 6日目「天下の名湯」いいね149。
  • 7日目 休み

この「いいね」の評価、多いのか少ないのか、客観的に見るための比較対象が欲しいですね。

ランキングを見てみたら14位に上がっていました。
何が良かったのか分からないけどヤッホゥ。
゚+(人・∀・*)+。♪

そして「日当イワシ1匹」は18位にだだ下がり。
大丈夫かプリニー。

現在の1位は「木曜どうでしょう」。
ライバルがどれぐらい評価ポイント稼いでるのか、見たい……。

9日目

投稿記事のストックがないので、さすがに今日はスポット取材します。
スタミナは70から開始でした。
昨日は月曜だったから全快してたのかな……。謎。

キャンプ地から近い「坂折棚田」へジャンプ。
江戸時代につくられた、400年の歴史を持つ棚田。
日本の棚田百選にも認定されているらしい。へぇ。

石碑には「素敵な恵那 さがしてみよう」と彫られているようです。
写真の光加減の問題なのか、画面からは全然読めませんが。

無人販売所に行くと山菜が売られてました。
手作りの看板には「わらび 山菜 マタタビ」とある。

マタタビ。
榊さんスルーしたけど、マタタビがあるよ!
いいねぇ。

マップ探索。
水田を通り過ぎたら「黒瀬街道」に出ました。
マップとしてはここで終了のようです。

あとはまたスポット発見ツアーに戻ります。
スタミナ切れまでバイクを流し、そしてキャンプ地へ。

本日取材した棚田で記事を書きます。

タイトルは「雄大な棚田」。

選択肢は3つ。

  • 農村部おなじみの無人販売所もある
  • 棚田の石積が美しい
  • 古い街道が通っていた

最初の「農村部おなじみの無人販売所もある」を選択して投稿完了。

高く評価してくれるといいけど、と願う榊さん。
現時点でのランキングを見ると願いは虚しく16位に転落。
難しいねぇ。

……イワシは19位だし。哀れ。

過去の記事

  • 1日目「岐阜県有数の渓谷」いいね291。
  • 2日目「自然の偶然が生み出す奇形」いいね185。
  • 3日目「日本どまんなか」いいね218。
  • 4日目「高級茶の産地」いいね180。
  • 5日目「つちのこの里?!」いいね203。
  • 6日目「天下の名湯」いいね206。
  • 7日目 休み
  • 8日目「日本三大裸祭りの舞台」いいね56。

最初の方の記事は、もう評価数が更新されてない感じ。
一定時間を置いた記事はもう投票ができない仕組みなんだろうか。

今日はこれで終了。

タイトルとURLをコピーしました