Townsmen ありえない選択

タウンズメン、シナリオ攻略。

領地を治める公爵がありえない仕事を割り振り、その出来栄えが気に入らないと、破壊するらしい。
最低ですね。
国庫も空っぽで住民は貧しく不幸せな暮らしを送っていて、反乱一歩手前の状態。
税金なんて望めません。

さて、何とかしてください、と丸投げ仕事が来ました(ノ≧□≦)ノミ ┻━┻

難易度ノーマル。ミリタリーマップ。

前提
  • レベル40MAXですべてのリサーチ終了
  • クエスト出題の建設は基本的に「コイン(名声)」で即建築
  • 貢物は市場で購入

ミリタリーマップとは言いながら盗賊たちは終盤でしか出てこないし無視して大丈夫なレベルです。

既存の建物

  • 兵舎
  • 製材所
  • 漁師小屋×2(レベル3有)
  • 倉庫
  • 木こり小屋
  • 家×5
  • 診療所
  • 狩人の山小屋
  • 風車
  • 市場
  • 採掘所

選択肢

領地を見て回ってる間に選択肢が提示されました。
「新しい街頭のお金を調達する」か「より良い釣りの道具のためにお金を調達する」か。
どちらにしろ資金調達には変わりないんですね。
ヾ(・д・`;)

生活して働いてくれる住民がいてこその領地なので、彼らの生活を守る方向で進めようと思います。
防犯事情より食糧事情の方が優先かなと思うので、釣り道具を選択。

すると公爵から漁業取引の取組みを褒められました。
あれ、おかしいな。この選択肢は公爵にとっても住民にとってもWin-Winだったのかな。
まぁいいか。
利益を出すため一定量の魚を得なければならないとのことです。

クエスト

  • 魚の生産×10

漁師小屋は最初から2つあるので、最大4人を配置して時間経過を待ちましょう。
その間、小麦畑の近くに農場がなかったので、農場を建設して小麦生産に1人配置。
城の運搬係に4人配置。
これで住民全員に仕事が割り当てられたはず。

――住民から文句が出ました。
どうやら街の安全よりも漁業取引にお金を使ったように勘違いされたようです。
恨まれました。( ̄▽ ̄;)

そして「くすぶる建物」。
いやもう放火だし。しかも自宅に放火って、どんな恨み方だよ。

ひとまず建物を修繕して発火を食い止めます。

続いて、漁師がボトルメッセージを発見しましたと報告。
中身は助けを求めるような内容のようです。
虫食いだらけで具体的な内容が分からないので、何もできませんがね。

選択肢

公爵から要望がありました。
盗賊襲撃に備えた衛兵の選抜をするため「コンテストの場」を手配したいというもの。

兵士は住民の中から選抜されるので理に適っているとは思います。
ですが、きっとまた住民からは反感買うんでしょうね。
必要なことなんだけどなぁ。
それとも「公爵の要望を叶える」という行為自体に抵抗されてるんでしょうか。
人望のない為政者は引きずり降ろされる典型ですね。

  • コンテストの場を建設×1

おや、建設すると部下から褒められました。
どうやらコンテストを見た住民が憧れを抱いてくれたようで、何人かが衛兵志願してくれたようです。
おおお、ありがてぇ。良かった。

続いて、公爵の癇癪で農場を潰されてしまったから、新しい農場が欲しいという住民の訴えが。
安心しろ、既に建設されている。
(`・ω・´)b

  • 農場の建設×1

選択肢

道の舗装状態が悪いから整備しましょう、と部下から提案が。
つまずいたらしい。
それは貴方が『足が上がらない年齢にo(●゚ー゚●)=○)゚O゚).。・

同時期に住民からも新しいパン屋が欲しいと要望が上がりました。

うっかり部下のことは放っておいて、パン屋を選択しましょう。

部下がいきなり、公爵は実は双子で、小さい頃はこの通りで遊んでいた、と昔語りを始めました。
二人でどのように町を治めるか話し合っていたんだ、と懐かしがります。
――唐突なお話。つかお前は実は爺や的なポジションだったのか。

住民から「パン屋」を選択してくれてありがとうと感謝されました。
(*≧∀≦*) わーい。
公爵が取壊命令を出さないかだけが不安らしい。
(´・ω・`) マジか。それは私も凹む。

  • パン屋の建設×1

再びボトルメッセージの登場。
住民が釣り上げたようです。
それには万能薬の在処が示されてるらしく、医者に聞けば分かるかも、と教えてくれます。
……それ信じちゃうんだね、この部下は。(o・ω・o)
少しは裏付け取ってから上司に報告してくれんもんかね。いいけど。

時間経過で医者のお話がポップアップ。
もちろんお手伝いしますともと協力的ですが、先に肉が食べたい、と足元見られました。
……先ほどまでのクエスト報酬と在庫分のお肉で充分貢げますね。

  • 肉の貢物×10

オプションクエストだったのでクリアしなくてもいいのかも。
でもまぁ、クリアするのに苦労するわけでもないし、ひとまず貢いでおきます。

クリアすると約束通り教えてくれました。
川のそばに薬草があるが、盗賊たちが野営地を作ってしまったので行かなくなったとのこと。
ふむ。

あ、公爵が道路で蹴躓いて下水に落ちたらしい。
八つ当たりされました。(^ω^#)

選択肢

盗賊が力をつけてきてることに危機感を覚えてる模様。
防衛施設の建設を命じるかどうかですが、先ほど野営地近くの薬草の話を聞いたばかりですし「はい」を選択しておきましょう。
必要な建設なんだけどなぁ。別に無茶ぶりではないんだけどなぁ。

あ、火事が発生しました。
既存建築に「火の見やぐら」はなかったので、急遽建設。
配置できるフリーターがいなかったので、城の運搬係を1人だけ配置替え。

火事は2棟ですが、1人だけでなんとかなるでしょう。

消火活動に向かって貰ってる最中、クエストを進めておきましょう。

  • 見張り塔の建設×1 か 守衛所の建設×3

全カバーを考えるなら守衛所とか見張り塔を2つ建設したり、といった方がいいのかと思いますが、間に合わせになる予定なので、見張り塔を住宅地の近くに1つだけ建設。
カバー範囲から外れた建物は、別にいっか。

続いて部下から、盗賊に資金と物資を貢いだら放置してくれるんじゃないかと提案されました。
裏取引ですか。
逆に「もっと寄越せ」になるんじゃないかと思うんだけど……どうなんだろう。

  • ターレルの貢物×100、パンの貢物×20

メインクエストではあるけど達成できる状況になってから5分の時間制限が出現。
渡さない選択もできるようです。
ですが――クリアできる状況なので、とりあえず貢いでみます。

盗賊に感謝されました。
好感触。
でも次はソーセージも欲しいとか欲求されたんだけど!
Σ( ̄□ ̄;) 言わんこっちゃない。

選択肢

部下が悩んでます。
公爵から「酒場」建設の指令が出たが、前々から住民に「教会」建設の要望が出ていたらしい。
どちらを優先させるかといったお悩みです。

どっちも必要だよね……ということで、先着順。
前々から要望出ていたという「教会」を選択します。

  • 教会の建設×1

教会を建設した直後、怒った公爵が「木こり小屋」を破壊しました。
子どもかよ! ヾ(・д・`;)

ひとまず即建築で建て直しておきます。
困った公爵だ。

選択肢

とうとう盗賊退治に積極的な対策を練ることになりました。
警備員を送るか、軍隊を強化するか、どうするか。

本当は軍隊強化してから一斉攻撃したいところですが、そんな物資余裕も人的余裕もないので、さっさと蹴りをつけましょう。
警備員を送る選択をします。

見張り塔に配置された初期2人で盗賊の根城に向かいます。
その間、街には別の盗賊が来たりしてましたが、無視。
町を破壊されても別にいいや、という感じ。それよりさっさと根城を潰した方が、被害が少ないと思われる。

その代わり市場で武器や防具、ソーセージやビールなど、戦闘に必要な物資をそれぞれ10ずつ購入しました。前線に送った後に購入したので効果が発揮されるかは疑問ですが――初期2人が倒されたら運搬人を配置から外し、見張り塔の気絶兵士を一度「Zzz」にしてからまた新しく配置すると、運搬係から兵士に転職したことに。
そうして勝てるまで、間髪入れずに住民全員で総攻撃。

無事、さほどの被害も出さずに勝利しました。
ひゃっほう。

根城の地下牢で、繋がれてる男を発見したと報告が入りました。
今はまだ疲労で寝てて、尋問も何もできないらしいので、時間経過を待ちましょう。

とりあえず戦闘準備が不要になったので、見張り塔の2人と兵舎の1人を別の職場に配置換えしましょう。そういえば今回は採掘所とか羊毛とか製材所とか、全然意識しないで来れたなぁ。

シナリオ完了

時間経過で男が目を覚ましたと報告が入りました。

どうやら男は双子の弟だったらしい。
幼い頃はどうやって町を治めていくか話し合っていたけど、統治できるのは1人だけだと知り、確執が生まれたようですね。
でも弟としては兄に統治して欲しいと話したようですが、兄はそれで良しとせず、決闘を申込。
それで勝てれば良かったんでしょうけど弟が勝利してしまって、兄は逆恨み。
自分は溺死したと思わせておいて、隙を突いて弟を襲い、自分が入れ替わって今まで統治していたもよう。

途中まで良い公爵だった、と部下からも証言されてますし、なるほどねぇ。

またしばらくの時間経過で、本当は兄だった公爵が、街を出ていくと言い出しました。
着任当初から反発してきたよねとか、公爵の命令より住民の方を大切にしてたよねとか、色々と恨み言は言われましたが、結局は自分のしてきたをことに向き合えない、不満を持った住民たちからの声も受け止められないから、すべてを放り出して逃げる、ってことですね。

てっきり弟と協力しながら発展させていく方向もありなのかと思っていたけど、まぁ、そういう覚悟もないなら出ていくがいい。(何様。)

ということでメインクエスト終了。

追記 エンディング分岐

トロフィー獲得のため何度かこのシナリオをクリアしたところ、どのように選択していくかで結末が変わってきました。

住民寄りの選択肢で進めていくと「貴方は最初から私の命令より住民の方が大切だった」と公爵が街を出ていきますが、公爵寄りの選択肢で進めていくと「真の友人でいてくれた貴方のサポートに心から感謝します」と言われる結末になりました。

殺気立った住民たちから逃がそうともしてくれ、そして公爵は街に残って住民と話をする決意。
良心に恥じないようにする、とカッコいい姿を見せてくれました。

盗賊根城の地下牢にいた男の正体は明かされず仕舞いでしたが、これはこれでいいかもしれないですね。

もしかして選択肢がある他のシナリオも結末が変わるんでしょうか。
ちょっと興味がありますね。

タイトルとURLをコピーしました