ワンダと巨像 7体目

湖に眠る遺跡 水中に潜む いかずち放つ波紋

位置:D1

ぜんっぜん覚えていない巨像が来ました。
ひとまず場所に向かってみるんだけど、本当に、何も覚えていない。

湖を優雅に泳ぐ、ウナギのでかいバージョン。
3本の避雷針(放つけど)を持つから電気ナマズ?

ひとまずあの角を折らないと近づけないよね、と。
壊れかけの石柱に登ってみますが、全然こちらに近づいてこない。

ドルミンは泳いでこっちに注目させろという囮的なヒントしか繰り返さない。
分かったってば。
私が勇気を奮い起こす時間くらい下さいよ。

泳ぎ、ある程度近づいたところで必死に逃げて、また足場の上へ。
電気ナマズが結構近づいてきました。
ワンダの周辺をゆ~っくり回遊。シャチかお前は。

途中、角が水面に出てバチバチ言う瞬間があったので、もしやこれか? この瞬間に角に射かけて折るのか? と閃いて射かけましたが、矢は虚しく水面に突き刺さりました。

何度試しても同じ。
もしかして剣で叩き折らないとダメなんだっけ。

決死の覚悟で水面へダイブ。近づくとヒントが変わりました。
尻尾に取りつけ、と。

巨像が大口開けて迫ってくるのを見て、必死に逃げるワンダ。
回避成功。
すると、水面に巨大な尻尾が出てきて、しかも毛が生えてるのを発見。
Σ( ̄□ ̄ll) コレダー!

数回挑戦し、無事に尻尾に取りつくこと成功。
あとは順番に、角の真下にある弱点を攻撃していけばOKです。

こちらもまたゆ~っくり深く沈んでいく巨像。
おかげで黒矢から逃げる時間はたっぷりあるんですが、切ないよね~。

0
タイトルとURLをコピーしました