ドラゴンズドグマ1 プレイ前情報

PS3ストアで体験版が無料で配布されており、遊んでから、ずっと買おうかどうしようか迷っていたんですが、周囲で買うという人がいたので、思い切って買ってみました。
DLソフトだったら即買いだったんですが、今回はディスク版のみの販売。ワンダとICOみたいに後からDL版になるかもしれないけど。待ちきれなかった。

PS3は1階。PCは2階にあるので、リアルタイムになりませんが。
綴っていきましょう。
攻略サイトにまとめるかは未定。
他の攻略サイトが沢山立ち上がってるみたいなので、そちらを見たほうがいいかと思います。

カプコンの完全新作で、ハードはPS3とXBOX、両方で販売。
基本はオフライン。
オンラインに繋いでいると、他人が作ったキャラを、自分のパーティに呼び出すことができるようになる、というだけ。逆に、自分が育てたパートナーキャラを、他人に使ってもらうことができるようになります。
また、借りるキャラは他人のゲーム進行に追随してきたキャラなので、こちらのゲーム進行で行き詰まったら、「こうした方がいいよ」とか「こっちにあるよ」とか、ヒントをくれます。とても助かります。
また、キャラを向こうに貸したあと、戻ってくるときに、プレイヤーから必ず何か1つ、アイテムを贈ってもらえます。貸してくれてありがとう、な気持ちなんでしょう。
一緒にコメントも送ることができますが、これは「ありがとう」とか「ひさしぶり」とか、定型文があり、それをプルダウンで選択するだけです。自分で投入して送ることはできないもよう。ネット上でのトラブルを避けるためなんでしょうね。
もちろん、キャラを貸し出ししていても、自分のプレイには何も問題ありません。宿屋に泊まったら勝手にサーバーと通信してくれて、情報を読み取るだけです。自分のプレイ環境と、相手のプレイ環境と、ドッペルゲンガーのように存在しているという。変な感じですが。
ネットがなくても問題ないレベルに抑えてあるので、繋いでない人は無理に繋がなくてもいいかと。

プレイ前画面で流れる音楽が格好いいです。
主題歌はB’Zらしい。

物語としては、ドラゴンに心臓を取られた主人公が、それを取り返すために旅をするような感じです。
戦闘や移動は、オンラインのFFⅩⅠと似てるのかな? 実際、FFオンラインはやったことがありませんが。
広大なフィールドを自分の足で駆け巡って、フィールドに敵を見つけたら弓で射ることもできるし、魔法で先制することも、近づいて倒すこともできます。
「ワンダと巨像」の操作感に、非常に良く似ています。
巨像が複数フィールドにいると考えていいかも。
そして装備品によって外見も変化していくので、着せ替え人形ができます。

作成する主人公は自分で自由に外見を変化することができます。
かなり細かく修正できます。
性別髪型はもちろんですが、身長体重、顔の長さ、胸の大きさ、筋肉のつけ方など。体重が軽くて小さいと、敵に見つかりにくく、すばしっこく動けます。反対に体重が重くて大きいと、攻撃力が増します。
お好みにエディットしてください。
また、主人公とはまた別に、メインポーンと呼ばれるキャラも作成できます。このメインポーンは1体しか作れません。そしてこのキャラが、他の方々とオンラインで繋がってます。最初から恐らく最後まで、末永く一緒に行動します(何か違う)
そして、他のプレイヤーからは、1体ずつ借りることができます。合計4人パーティ組めるので、主人公+メインポーン+サブポーン+サブポーン。
オンラインに繋いでいない人は、オフライン上で存在するポーンの中から見繕ってパーティを組むことになります。

凄く楽しいです。

さぁ早速プレイ開始。

タイトルとURLをコピーしました