ドラゴンズドグマ31 経験値稼ぎ

王妃を見送ったあと、一度お城に戻ってジョブ経験値稼ぎ。
主人公をストライダー⇒アサシンとMAXにしたんですが、次は何がいいかな? レベルアップ時の向上ステータスが、ジョブによって違うと聞いたので迷ってます。とりあえず全てのジョブをMAXにしたいので、今はマジックアーチャーで戦闘中。レベルアップの時だけアサシンにジョブチェンジしてます。

メインポーンはファイター⇒ウォリアーで、今はストライダー。
彼にはバリバリの戦士で行ってもらいたいので、レベルアップ時だけウォリアーに戻ってもらってます。HPが高いのはいいですよねぇ。

ところで臨時ポーンを選択するとき、ヒールとキュアを覚えているメイジポーンを雇いたいところですが……最近はソーサラーが増えていて、メイジさんが減ってしまいました;
皆さん、回復はどのようにしてやってるんでしょうね?
主人公だけは薬草で何とかなりますが、臨時ポーンは薬草を持たせていても使ってくれませんし。回復役がいないと、とても辛いです。
けれどもネットで良く聞くソーサラーのメテオ最強説。これにとても惹かれていて、パーティーの構成を一部だけ変えてみました。
臨時ポーンの1人はフレンドポーンのウォリアーで確定なので、外せないというか外したくない。今まで長くお世話になったメイジポーンにサヨナラを告げ、メテオを覚えているポーンを召喚。
いざ、ボス巡りへ出発。

しばらく経ってからの感想です。
確かに強い。
ゴブリンとか飛行型魔物とか、簡単に終わってくれる。一定レベル以下の敵は瞬殺できるので楽。
けれども回復役がいないので、戦闘が終わっても皆さん体力バーに白い影が残ります。とても気になる。
姿隠せるリザードマンとか、ボスとか。無傷で倒せるってわけにはいかないので、どうしてもダメージは蓄積します。なので、やっぱり私にとって回復役は必須でした。
メテオ……魅力的だよなぁ。なぜソーサラーに回復魔法の項目を作らなかったのだ、カプコンよ。涙を呑んで、ソーサラーポーンに別れを告げました。
そしてメイジポーンに再会。またよろしくお願いします。

メインポーンが借りられて帰ってくるとき、ノーコメントだったりアイテムがなかったり……というのが普通だと気付いた、今日この頃。
私は絶対に何かしらアイテムを渡したりコメントを残したりしているのですが、ノーコメントが普通なんでしょうかねぇ。
コメントを預けると、ポーンたちは『更なる向上に勤めます!』とか『またお会いしましょう!』みたいな感じで、それなりに喜んで帰ってくれるのですが。
この前、初めてノーコメントで決定したら、『何か至らないところがあったのでしょうか……』と、しょんぼりして帰って行きました。
ご、ごめんヨ……!
慌てて呼び戻し(というかフレンドポーンだったので直ぐに呼び戻すんですけど)、次にはしっかりアイテムを持たせて帰らせました。
コメント&アイテムを持たせた臨時ポーンの雇い主から、たまにフレンド依頼があって、嬉しくなって登録してみたり。チャットとかしたことはないですけど、フレンド登録すると0Rで雇えるので嬉しいですね。こうやってフレンドが広がっていくのもいいなぁ。

フレンドから、ドラゴン系に大ダメージを与えられるウォリアー専用の武器を頂きました。うひゃあ、こんな高価なものを……! リアルマネー投下も必須の武器を惜しげもなく……!
今回、レベルが充分に上がったので(レベル60)、もういいだろうと眩み砦近くのドレイクに挑んで来ました。
眩み砦に戻りの礎を置いていたので楽々ですv
宿屋で休み、早朝から狩りに出かけましたら。いました。朝もやの中を悠々と散歩するドラゴン。まだこちらには気付いていないようで、岩陰からその姿をしばし観察していました。
……ゴブリンたちに、先に見つかりました。
うるさく騒ぎ立てるゴブリンに、さすがにドラゴンも気付いたようで、バッサバッサと羽ばたきが聞こえ、地面にはドラゴンの影が。
「どうやって攻略すれば……!」
途方に暮れるなポーンよ。お前の手にはフレンド武器が握られているんだ! 絶対に勝てるはずさ!
と、ちょっと震えながら画面前で喝を飛ばしたりして。
炎ブレスを吐く直前、奴の懐に滑り込んで弓矢を構え。ぎりぎりまで頭上を仰いで赤く輝く心臓を射抜きます。
……結構、つらい。
カスタムスキルには「しじま射ち」と「連なり射ち」をセットしておりますが、連なりオンリーで狙います。弓を構えてからカスタムスキルを使えるようになるまでの時間はほんの少しなんですが、この、ほんの少しのタイムラグが痛い。
なんとか心臓をかすると、ドラゴンが一度地面に落ちてきました。
すかさず飛び乗る私。できれば心臓の近くに飛びつきたかったんですが、この際、贅沢は言わない。尻尾付近にぶらさがりました。
直ぐに飛び立つドラゴンですが、私が乗ってるせいで、あまり高度は出ないようです。仲間のポーンたちが必死で遠距離攻撃を加えようとしてくれます。
……遠距離できるポーンはメイジポーンしかいませんけどね。
ドラゴンは何度も振り落とそうと暴れ、そのたびにスタミナゲージが減っていきます。でも大丈夫。今回は強薬草と大きなキノコを大量に持ってきましたから! ポーンが!
しがみつきながら、スタミナがなくなりかけると大きなキノコを齧り。
翼の付け根付近に移動し、えいやっと攻撃。何度か攻撃していると落ちるドラゴン。群がるポーン。フレンド武器でザクザク刺すメインポーン。その意気だ!
その後も何度か飛び立たれ、そのたびに翼攻撃で地に落とし。
ようやく、体力ゲージが0に!
と思ったけれども、まだ倒れません。WHY?
もしかしてまだ僅かな体力が残っているのかと、ドラゴンの背中にしがみつきながら小攻撃を繰り返しますが、一向に倒れない。
……心臓を攻撃しないと駄目って、そういうことですか?
丘で出会った竜識者の言葉が甦ります。メインクエストのドラゴンではないけれど、このドレイクも、ドラゴンには違いないはず。心臓への攻撃は大ダメージだったし。
ドラゴンが地に落ちた瞬間を見計らって奴の背中から飛び降り、すかさず心臓めがけてダガー攻撃……!
……倒した! ついに倒しましたよ!
大量の経験値が手に入り、竜に関わる素材も手に入りました。
やった……!
相棒ポーンよ、よくやった……!

ドレイク遭遇とのトラウマから脱出です。

タイトルとURLをコピーしました