ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団 60 空っぽの奇品宝箱巡り2

特異性奇品が収められていた宝箱をめぐる旅。

  • アプス 第1階層
  • アプス 第5階層
  • アプス 第9階層
  • 黄翼廊 第二層
  • 紅翼廊 地下区画
  • 藍翼廊 水廊Ⅲ

以上の場所に旅立とうと思っていた前回ですが、マップを見ていて、まだイベントマークがあることに気付きました。

チャンセルです。
ガレリア公の石頭が転がっていたところに赤いイベントマーク。そして、同じ階、右側の方に緑のイベントマーク。これは何だ? 宝箱が近くにあるでもなし、良く分からないイベントマークです。

空箱巡りに行くより前に、ちょっと気になるチャンセルの緑イベントと赤イベントの様子を見てくることにします。

チャンセルの緑イベントは月の装置でした。
あれはもう過去イベントだけど、これからまた全装置起動したりするのかな。今は意味がない、という表示だったので立ち去ります。
続いてガレリア公の石頭が転がってた赤イベント場所。そこには鳥がいました。
今までみたいに誰かを呼ぶわけでもなく、ただ襲い掛かってきました。今まで通りの強さであれば勝てない相手ではない。何度か、逃げる前に倒したこともあったしね。案の定、結構柔らかく、倒せました。
ガレリア公の結魂書を入手! アタッカーは1人だけですが、サポート枠が5枠。それぞれ、攻撃力とか防御力とか、アタッカーを本当にサポートする良い効果が散りばめられてる結魂書です。

でも……本当にいいのかな。
あの鳥、もう少し種明かししてから倒すとか何するとか、そういうののすっ飛ばして来てしまってるんですが、取り返しのつかない要素とかじゃないよね。それだけが恐ろしい。

改めて、空箱巡りスタートです。

  • アプス 第1階層
     → 空っぽ
  • アプス 第5階層
     → アプスⅢの扉から入るのが近い:空っぽ
  • アプス 第9階層
     → アプスⅣの扉から入るのが近い:空っぽ
  • 黄翼廊 第二層
     → 不可侵区の入口でイベント。狭間の隠し部屋へ飛ばされた。
  • 紅翼廊 地下区画
  • 藍翼廊 水廊Ⅲ

リストを全部埋める前にイベントが発生しました。
狭間の隠し部屋? 一歩進むと忠告が。
「以降この空間は閉鎖し、禁忌区画とする。何者も立ち入るべからず」

中に入ると、アプスの最初の方にあった絵画の仕掛けっぽい部屋に出ました。
太陽がモチーフの装飾。
手をかざすと何かが浮かび上がって来た。

あ……なんかやっべーやつ来た。

ニクコという女の子。
「お肉……お肉は……みんな大スキ――」って言いながら左手に包丁と、右手に何かの腸。解体したばかりなのか返り血を浴びてます。こえーから。

まさか戦いになるのかと思いましたが、そのまま消えました。
先に進むと奇品宝箱。中からは「テストラント」を入手。
どうやら特異性奇品らしい。魔女様に報告です。

タイトルとURLをコピーしました