聖剣伝説LoM 021 2周目

二周目突入です。
地図を変えて。ポストを置いて、さぁ全イベント網羅するぞ~。

アイテムは全部持ち越しされました。
双子魔法使いは仕方ないにしても、ヴァレリとか子供とか書斎のカニはいなくなってました。
またカニバッシングしなきゃいけないのは面倒だなぁ。
カニバッシングの最高履歴だけ残してくれればいいのに。
……イベント内容がおかしくなっちゃうからダメってことは分かるんだけど。

書斎の戸棚で「禁断の書」を調べ、選択肢に悩みながらもノー・フューチャーモードに変更。
トロフィーゲットしたらそのままノーマルモードに戻しておきます。
攻撃力とか防御力とか、まだペラッペラですもん。

果樹園や作成小屋はそのまま継続利用可能。
あ、そういえばアーティファクトの果樹園は消滅しました。
育ててた果実も結果的に消滅ってことですね~。
また果樹園でたくさん実らせてアーティファクト貰いましょう。

さて。
まずはギルバートのフラグを最優先で管理。
ニキータ道中を受注して、街道でダナエに出会っておいて、ニキータ道中をクリアして。
瑠璃と一緒に真珠を探して珠魅イベントの消滅は免れて。
マイホームに一度戻り、外に出たところでペリカンから双子魔法使いの情報を入手。
ドミナの町外れでクエストこなして二人を仲間に。

あ、マークが一階にいるときに話かけると「武器・防具・楽器図鑑」をくれました。
1周目で貰ってなかったっけ。
これで図鑑は全部そろったのかな。

続いてドミナの町の宿屋でダナエに協力してガイアのところへ。
バド連れてジャングル行って、サザビー関連のイベントやりながら賢人ロシオッティに挨拶。
ペンギンの「えもにゅ~」に「しるき~」のことを頼まれておいて、クリアしたらもう一度ジャングルへ。しるき~から「おまじない」をかけてもらうとその後はロシオッティのところに固定出現するので、そのしるき~に話しかけてクエスト開始。
エスカデと顔合わせ果たしておきます。

次はロアを出現させてランプイベント。
ギルバートが町を去ったら砂浜行って、カニバッシングしながらペンギン二匹の愛を確認。
(32匹だった。悔しい)
ポルポタで幽霊騒動をクリアするのと並行で、会場レストランにギルバートがいるのを確認。
よし、またロアに行って、バーテンダーがいるマップから帝国兵がうろつく次のマップへ。
ポルポタでリュミヌーと再会。砂浜でエレを助けてイベント終了。

よし、ここまでくればあと少し。
砂浜の鳥籠でエレを仲間にしたらポルポタの海上レストランに行き、ギルバートと会話。
イベント「ギルバート・愛の航海」が開始。

ここに来るまで長かった!

エレが仲間から抜けるので、また鳥籠を訪問。
先客のフラメシュがいました。
外では歌わないのか、と雑談中、しつこいギルバートが押し掛けてきました。
めげねぇなぁ。

再びエレを仲間にして外に出ると、待ち構えていたギルバートが強引に口説きまくってきました。
ああ、早く誰かこいつを黙らせろ(^ω^#)

あの水平線にある船まで一緒に行こう! とかなんとか。
逃げの体制に入ってたエレを強引に背中に乗せて走り去りました。
Σ( ̄□ ̄;)
誘拐だ!

海賊船バルトの甲板に二人の姿を確認。
船長室に行くと二人を売り飛ばす算段ができていると高笑いする船長。
彼の心の中には悪のラッコと正義のラッコがいて、今は悪のラッコが貝を打ち鳴らせているらしい。
かわいーい。
(o・ω・o)

甲板に戻ると早速ペンギンたちが二人を捕まえようとしてたらしく、ギルバートはあっさり甲板に沈んでました。
エレは飛んで逃れますがペンギンたちが全然諦めないので歌唱。

ボス戦~。
イベントクリア~。

サボテン感想は「わたげちゃん、飛ぶの」。

……調子に乗ってラルクのメインストーリーを先に終わらせてしまったら「お父さんのほうき」が発生しない事態になって、3周目突入が確定しました。
il||li ○| ̄|_ il||l

イベント管理……うろ覚え……。
気を付けなきゃいけないやつって、最初の方のダナエと、ギルバート、病弱Pちゃんにはあんまり話しかけないこと、と覚えてた。
メインストーリーは最初だけ手をつけといて、他のイベントが終了するまでクリアはしない方が無難ですね……。

アビリティは全取得したのでページ作成。

タイトルとURLをコピーしました