聖剣伝説LoM 005

ようやく貰えた「魔導書」闇1、金1、火1。
ゴミ山の上に配置して魔法都市ジオ出現。学校です。

ギルバート・愛の出席簿

フルーツパーラーに行くとギルバートがいました。
懲りずにカシンジャ先生にアタックしてるようです。

相手の迷惑考えずに歌を歌いまくるギルバート。
バジリスクの血が流れてて、あんたが痺れてるのは石化しかかってるからだよ、と説明するけど聞く耳もたない。なんでもかんでも無理やり愛にひっつけて。
授業をボイコットしてる生徒を集めなきゃいけないんだと言うカシンジャ先生に、なら自分が集めて来よう、と引き受けるギルバート。

イベント「ギルバート・愛の出席簿」が開始しました。

そして再び丸投げする男。
本当腹立つ奴だなこいつ。拒否したいぐらいだけど、イベントこなしたいし。

バドが同行者なので、生徒に話しかけると1人ずつ雑談が始まって名前も教えてくれます。
楽しい。
フルーツパーラーには3人。
名前を控えておけば良かったかな。ミントしか不明。

目抜き通りには、パプリカとタイムさん。
ウェンデルの秘宝というお店に入ると宝石商人のアレックスがいましたが、ええと、まだイベント起こしたくないので「とくにないよ」で話を切り上げましょう。

「ごめんねカール」というお店に「ターメリック」と「オレガノ」。
「レスターの竪琴」というお店に「クミン」「エストラゴン」「メイス」。
エストラゴンだけは他の生徒がボイコットしてるから、という理由で自分もボイコットしてるだけなので、他の生徒を全員学校活かせる方向にしないとダメみたい。後回しだね。

「魔法学園」の入口で「セージじいさん」「ディル」。
マップ切替で「ブラウニー」。
図書室に「カイエン」「ローズマリー」。

これであらかた話しかけたかなぁ。
エストラゴンの所に戻って話しかけてみると「みんな学校行くって言いだしてる」と言って、全員確保できました。
よっし。

魔法都市ジオの入口で、ギルバートとカシンジャ先生の会話が発生。
あまりにもしつこくて、とうとう石にされるギルバート。同情の余地なしです。
イベント終了。

お父さんのほうき

さぁサボテン感想は――あれ。サボテンがいません。
Σ( ̄ロ ̄lll)

やばい。別のイベントが被ったのでしょうか。
ワールドマップに出て部屋を覗いてみましたが、戻ってきません。

うう。
そしてコロナに話しかけたら別のイベントが……マジか。
il||li ○| ̄|_ il||l

イベント「お父さんのほうき」開始。
あ、サボテン帰ってきました。
ああ、そっか、サボテンがいなくなったのはこのイベント関連だったか。
焦った。

ひとまず二階にかけあがってサボテン会話。
「ボロいほうき。すてた。ゴミのやま」と教えてくれました。

イベント報告として語りかけるとサボテン感想は「かたくなりました?」とのこと。
なんの話だ。ああ、ギルバートの石化のことか。
よし、これでサボテン日記は大丈夫。

1階に下りると捨てた話を聞いてたコロナが1人で飛び出していったらしい。
バドと一緒に追いかけましょう。

向かったのは「ゴミ山」。
入口には念力テレポートしてくれる緑のおじさんがいました。
どこに連れていってくれるのかと思ったら「ボンボヤジの研究室」。
飛んでみましたがコロナはおらず。意味なかった。

仕方ないので研究室から出て地道に足で探します。

正解っぽい道のりだとオモチャたちが教えてくれると考えてていいんでしょうか。
「ほうきを振り回していたサボテンを見かけた」と教えてくれました。

木馬も「サボテンが動けるなんて初めて知った」と教えてくれて。

結局はテレポートせず、前に教えて貰ってた正解の道を辿っていった方が早かったという……まぁいいけど。

コロナがホウキを見つけました。
しかし周囲の悪意に怯えて泣き出して。
そこにバドが駆け付けて声かけました。

大魔法使いハイン様の息子、バド様だぞ、と胸を張ります。
ちょっとかっこいい。
ハインって二人の父親か。

ボスを倒して自宅へ帰還。
折れたホウキを前に落ち込むコロナですが「修理するから大丈夫!」とやっぱり頼もしいバド。
かっこいいぞ。

これでイベント終了です。

サボテン感想は「ほうき、ポキン」。
いや、そこは謝っとけヾ(・д・`;)

――あれ。
1階に下りるとバドが倒れてました。
話しかけるといつも通り。試したい魔法がいっぱいあるんだ、と勇ましくついてこようとしますが、でもやっぱり倒れてしまい。

サボテン

次から次へと忙しいな。
イベント途中になってるのなくて良いけど。

コロナに話しかけると、フルーツ占いのお姉さんに聞いてみればいいのかな、と悩んでました。
ドミナか。
ニキータと瑠璃くんのイベントから全然行ってないから、イベントがたまってそうで怖いんですよねぇ。

ドミナのバザールにいる占い姉さんに10ルクで占って貰いました。
「病気の子どもはサボテンが助けます」という結果が出たらしい。
サボテンでもすりつぶして飲ませろってことでしょうかねぇ、とお姉さんが怖いこと言ってきます。
やめて。
(;・ω・)

マイホームに戻るとコロナがサボテンがどこかに行ったよと教えてくれました。

イベント「サボテン」開始です。

コロナに話しかけると一緒にサボテンを探しましょうと言ってくれたので、今回は彼女と冒険に行きます。2階のサボテンの鉢植えを調べると書き置きがありました。
「がいあにあって、くすりのつくりかたをきいてきます」とのこと。

リュオン街道でガイアに会うとサボテンのことを教えてくれました。
しるきーに聞けば解決する。

……ガイアも丸投げだった。

次はジャングルか。(´・ω・)
そう思っていたらコロナが「私、カナシバリにあうの」と自分の悩みを打ち明けました。

これ、同行者ごとに設定されてんだっけか。
わしは800億年この場でカナシバリ状態じゃ。
と返され愚痴合戦。(ノ-_-)ノ~┻━┻
全然解決してない。

相談相手を間違えたことを悟ったのか、コロナはそのまま引き下がりましたw

しるきーに相談するためジャングルへ。

あー、サブイベントこなしてないけど大丈夫かな。
入り口に念力親父がいたので森海の遺跡に飛ばして貰いました。
ロシオッティのところにいるえもにゅーに話しかけると、しるきーは森雨の園に行った、と、前と同じ会話。
妖精たちに帰れと言われて入り口に飛ばされ。
念力親父に森雨の園に飛ばして貰いました。
敵を倒すとペンギンが飛び出してきて、道に迷わないおまじないをして貰いました。

あれ……この子がしるきーだと思っていたのに、どうやら違う? なんのイベントも起こらない。

ジャングルをグルグル回って野良妖精に話しかけてみると、人間と対立する妖精に呪いをかけられたらロシオッティのところにいるしるきーが解除してくれるわと言ってくれますが……だからその『しるきー』がいない場合はどうすればいいのか。
(ノ_<。)

ぐるぐる回って再びロシオッティのところに行ってみると、んな、なんと、ペンギンが一匹増えてる! なんですと!
話しかけると「あははははははは」と笑い出すペンギン。
びびった。
このペンギンがしるきーらしい。
サボテンが来てたよ、と教えてくれました。

ブラウニーって子が最近その病気にかかって、もう治ったっていう話をしたらしい。
そしてついでに悪い妖精の呪いも解いてくれました。
私のお願いを聞いてくれる? に「はい」を選ぶと「うごめく森」が開始。

うごめく森

――えっと。後回しで。

それはともかくとして。
ブラウニーって誰だよ。
治った子の話じゃなくて治し方を教えてくれればいいよ。

妖精たちに、森の入り口に戻してもらおうと思ったらイベント進行してしまいました。
修道女を数匹の妖精で取り囲んで「女王となる者はもっと強い力を持つはずだ」を彼女を足蹴にしてます。むかっ腹。

司祭を連れてこいと命令する妖精。
司祭はとんでもない年寄りだと言われますが、黒竜王アーウィン様の話では26歳のはず、と。
――なんだか盛り上がってるところにエスカデが入ってきて妖精たちを蹴散らし、そして去っていきました。追いかけたいけど先にサボテンイベント~。
(ノ_<。)

森から出て、ひとまず魔法都市ジオに向かいます。
魔法使いの子が良くかかる病気だと言っていたし。

コロナが同行者だから、また話しかけるごとに名前を教えてくれました。
学校の廊下に立たされてる子がブラウニーらしい。
サボテンが来たよと教えてくれました。
ディビットに気付け薬を分けて貰ったと教えたようです。
――ああ、あの、お頭になるとか言って100年でも待っててとか言ってたやつか。

次は海賊船バルドへ乗り込みます。
下甲板の廊下にいたペンギンに話しかけるとサボテンの話が聞けました。
サボテンに気付け薬を分けてくれたらしい。
わーい。
これでサボテンも帰ってくるだろう。と思ったら最後のオチが。
帰りをアマレットちゃんに任せたからちゃんと帰れたかどうか謎だとか言ってます。
(ノ-_-)ノ~┻━┻

念のため自宅に戻ってみましたが、案の定、サボテンは帰って来ていません。
アマレットちゃんって誰だよ。
自宅の本棚の人物図鑑見てみましたが載ってないし。
なんだっけかな。
サボテン関係で砂漠を彷徨った気もしたので行ってみましたが、特になにもなく。
あとはペリカン?
ドミナの左側の方にいる郵便配達ペリカンに話しかけるとサボテンの話が聞けました。
アマレットちゃんってこいつか!!
(#゚Д゚)ノ

ポストに配達した話が聞けたので、さっそくマイホームへ。

あー、そんなのもあったっけねぇ。
過去の記憶あったから良かったようなものの、初見でこれはつらいっす。
次々イベント発生してサボテン日記がつけられない罠に陥りそう。
そういえばそれはリマスターになって改善されたのか。それとも最後にクリアしたイベントのみ日記つけられる、という仕様のままなのか。
ちょっと気になるけど試す余裕はない。

ポストに突っ込まれてぐったりしてるサボテンに話しかけると「お薬みつけた」と良い笑顔。
サンクス。
これでイベント終了です。
長かったわ。

サボテン感想は「ン~」。
なんだそれ(*´・∀・`*)

さて。
良くなったバド連れて、中途半端なイベント「うごめく森」を進めるべくジャングルへ向かいます。

入り口のテレポートで森海の遺跡へ。
エスカデが向かったと思われる方向へ。
ひたすら左へ左へと進みます。

とあるマップに入ると「人間がこんなところまで何をしに来たんだ?」と問われました。
「話を聞きに来た」を選択すると、さっきの人間もアーウィン様のことを聞いてった、って教えてくれます。エスカデのことですかね。

もう一度話しかけてみると、なんと戦闘に。
うわん、失敗した。
Σ( ̄ロ ̄lll)
引き下がっておくべきだったか。

倒すとロシオッティのところに戻されました。
えもにゅーとしるきーがどうしましょう、とロシオッティに知恵を求めますが、彼は寝てました。
イベント終了。
あれ。これでいいんだっけ?

サボテン感想は「妖精の森は楽し?」って……楽しくないわい。
(ノ-_-)ノ~┻━┻

タイトルとURLをコピーしました