スターオーシャン1 10 星の船の墜落

パージ神殿があるフィールドから洞窟を抜けて下界(違)へ降りてきました。
ラティたちのレベルは32です。
以前のレベルアップがまだ効いてるみたいで、敵には有利に戦えています。
なので、もう少しこのままのレベルで先に進みたいと思います。

トロップに入るとイベントが発生しました。

宇宙から何かが降って来て、物凄い音を立ててどこかに墜落。
隕石かしら、と驚くイリア。

ラティは心当たりがあるようです。
「まさか、今のが星の船?」と目を丸くさせました。

そう言えばクラトス村の近くに隠しマップで船の残骸がありましたっけ。
苔生したもの。
きっとあのことでしょう。

気になるから見に行きましょう、と険しい表情をするイリアさん。
もしかしてあれが第三勢力とかいう敵なんじゃないんですかね。

選択肢が出てきました。

  • こんな所から……
  • ぜひ行きましょう

選べるの?
後ろ向きな選択肢を選んだら行かなくても済むんでしょうか。
短時間プレイにはお役立ちのショートカット。
でも今回は私が見たいので行きます。

イリアとラティだけ仲間から少し離れて内緒話の姿勢に。

大昔に空から降ってきたと言われている星の船。
多分それなんじゃないかと説明すると、イリアは納得しました。
港でポートミスまで行けないか交渉してみましょう。

港に行くと、どうやらポートミスまでの臨時便が出てるようです。
なんて都合の良い。
o(・∀・`o)

そちらに行く前に町を堪能しますけどね。

武器屋でヨシュアの武器を購入したところ、いきなりイクイップウィザードの画面が出て、自動で装備が変更されました。
初めての経験です。なんだ、これ。

メニュー画面でイクイップウィザードを見ると、なぜかヨシュアだけONの状態になってました。
ここ、何も変更してないんですよねぇ。
イクイップウィザードという言葉の意味が分からなかったので、何も手を加えていませんでした。

どうやらアイテム購入時、勝手に最強装備に変更してくれる機能のようです。
この機会に全員ONにしておこうと思います。

町で用事を済ませて港へ行くと、エクダート行きの船は修理中でした。
ポートミス行きの臨時便は1人60フォルで240フォル。
結局、ポートミスにしか行けません。

お金も結構溜まっているのでケチケチしなくて済みます。
そう考えるとスタオー1はバランス良く進めるように考えられてるんですかね。

さぁ、お久しぶりのポートミス。
同じ港にいる別の船乗りに話しかけたらオクニムという町に行けるようです。
新しい町かな。
星の船を見てからそっちに行ってみようと思います。

ポートミスの武器屋でブーツを購入。
ようやく、ヨシュアをサンダル装備から解放してあげることができました。
サンダル履いたまま戦闘してるので、想像だけでも辛そうだったんですよね。
( ´・∀・`)

フィールドの敵は以前から変更ありません。
シーフがスペクタクルをガシガシ落としてくれるので、つい戦ってしまう。

ホットを通り過ぎてクラートに近づくと、焼け焦げた大地が見えました。
その中心には焦げた物体。
まるで不発弾みたいです。

そちらを調べる前にクラートに寄り道してみました。

特に何かが変わってるわけでもなく以前のままです。
まぁ、一部の住民が落下物について話してましたが、大きな騒ぎにはなってないようです。
村の子供は見に行ったと話してましたが、特に何もなかったようです。
何事もなくて良かったね……。

ラティたちも星の船を見に行きます。

マップに入ると野次馬が沢山いました。
クラート村の住民と同じぐらいの人数がいるんじゃないかな。
( ´・∀・`)

落下物を見たイリアが驚愕しました。

宇宙船だと指摘するのかと思ったけど、落下物の大きさに驚いたみたいです。
ああ、いや、宇宙船であることは前提条件として既に予測してたみたいですね。
レゾニアの型でも地球の型でもない。これが第三勢力の船。
乗組員は見つからないから、アスモデウスを狙って行動を起こしているはず、と危機感を持ったようです。
急ぎましょう、と急かされました。

皆でマップの外へ向かいますが、イリアだけ振り返りました。
少しだけ長く船を観察。
地球の船に似てる箇所もあるのよね、と良く分からないフラグのようなことを呟きました。

地球の中に裏切者がいるってことでしょうか?
良く分かりませんね。

トロフィー「宇宙からの物体X」を入手。

もう一度マップに入って色々話しかけているとトロップから子供と来た父親ダランがいました。
トロップの一番高いところの家で母親が見学に行ったみたいなこと言ってましたもんね。
ちゃんといたか。
遠い所をご苦労さん。(〃 ̄ー ̄〃)

さあ、またポートミスに行きます。

……道中長いねぇ。
ショートカットがあれば良かったのに。

そういえばメトークス山の途中にいる旅人。
まだ「休んでて疲れがとれるね」とか言ってて、笑った。
どんだけ疲れてたの。
泉が回復ポイントなのは分かったから、早く旅立たせて上げて。

トロップへ戻るか、オタニムへ行くか。

どうせトロップからの船は運航してないだろうから、新しい町オタニムへ行きます。
1人30フォル、全員で120フォルです。

オタニムに到着~♪
……って、見覚えのある光景……港から出たら、イーゼル立てて「らくがき」描いてる画家がいました。

来たことあったじゃん!
Σ(・∀・;)

てっきり新町かと思ったよ!
覚えてろよ自分!
記憶力のなさに絶望しました。

ってことは、トロップからの船が運航再開してるパターンだろうか。
ここから徒歩で向かうのは面倒だったんで、またポートミスへ引き返してトロップに移りました。
(*´・∀・`*)

トロップの港でもう1人の船員に話しかけるとエクダート行きの船に乗せて貰えました。
チャリンチャリーン。