ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団 42 固定階層36階

アパルトマン31階から攻略再開。
早くワードローブを見つけたい一心で強硬。
なんだか敵が少し強くなったように感じる。あの壺。
一撃死させられると焦ります。蘇生薬を準備しておけば良かった。

2体ロストしながらも固定階層36階に到着しました――小部屋を開けた途端、赤い靄が目の前にいて、人形兵が連れ去られました。ああああ。なんてことしてくれるんだいお前さん。
身代わり人形、持ってたと思ってたんだけど気のせいだったのかい……あああ。

隠れ家を探そうとしましたが、さすがに残り2体じゃキツイかな、と、視界の端にあった奇品宝箱をひとまず開けて「運命のスカーフ」を入手し、いつでも全滅オッケー状態にしておきます。
ワードローブなければ、どうせここまでまた面倒くさいショートカット挟まないといけないしね。

案の定、敵はガラガラドンで、全滅しました……。
あ、初めて行方不明になったからでしょうか。拠点に戻ったらチュートリアルが挟まりました。

行方不明となった人形兵は旅団から離脱し、戦闘に参加することも装備を整えることも不可。
同じ迷宮内にある「制圧済みの隠れ家」に逃げ込んでいる可能性があるため、思い当たる隠れ家を探してみましょう。見つけ出した人形兵は無傷の場合もあるが、最悪死んでしまうこともあり得ます。急いで見つけ出してあげましょう。
うーん、高層だと敵さばくのでいっぱいいっぱいになるから、アパルトマンの1階から探索開始した方がいいかもねぇ。

ひとまず、連れて行かれたのはシアトリカルスターなので戦力バランスやばくて、もう1体製作しました。ビジュアルはⅡを選択。レベル1ではありますが、ちょっと他のキャラも育てていかないとダメだなー、と痛感です。

さて、魔女報告。
憂鬱そうなナチルから、お祖父ちゃんが使ってた革手袋に防呪の効果を付けたいから、呪詛耐性が高そうな物を持ってきてくれと依頼されました。途中、腹痛が酷そうなナチル。前回言ってた不治の病に関係あるやつなんだろうか。

今回はイベント短いな。これで終了。
魔女嘆願に新しい項目追加。
「強制移動から逃れたい」「敵をマップで確認したい」が追加されました。
おおお、強制移動ってのは、すべる床のことですかね。
敵をマップで確認したい、ってのも必須だと思うので、真っ先に叶えておきましょう。うわーい。

タイトルとURLをコピーしました