ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団 40 固定階層24階

この時点でプレイ時間80時間越え。放置時間はほぼないにも関わらず……没頭してます。

前回マッピングし損ねていた固定階層18階の赤いイベントマークに行ってみます。
あ、ボス戦でした。
あの鳥、ウィッカードがいて、例の金切り声で魔獣を呼び、けしかけて来ました。

先に拠点に戻ってて良かった~。
敵は妖気漂うガラガラドンが3体と、妖気漂うウィッカード。
先にウィッカードから集中攻撃。あ、意外と攻撃が通ります。こちらに多少の傷は残しつつ倒せました。あとはガラガラドン。こっちも1体1体、集中攻撃。なんとか倒せました。部位破壊はなかったけど、結構な瀕死状態。危ない~。

部位破壊はないのでそのまま次のフロアに進みます。アパルトマン19階。
出現する敵の種類が変わりました。
横たわった人形のような「ハッピーハッピー」と月の「ヘイトムーン」。
あれ、こいつらちょっとレベル高めなんだろうか。
が、実際に戦ってみたらそうでもなく安心しました。ただいまの人形たちのレベルは11。これぐらいならまだ進めるかな。

最初はアパルトマンをしっかりフロア全制覇してからエレベーターに乗ってたんですが、なんだかもう面倒くさくなって、エレベーター見つけたら即乗るようにしました。

固定階層24階。
次エリアに進む前のフロアに紫シンボルがいて四方を見回ってます。索敵がすばらしく。
そして壁の中に隠されてる奇品宝箱を発見。中から「深紅の衣」を入手。魔女様へ報告することに。

高額で買い取ってくれる件についてナチルが頬を緩めてました。
もっと貯めれば店を売らなくて済むし、お祖父ちゃんのアパルトマンも買い戻せるかも、と目的があったようですね。いい子。
母親が機嫌よく店にきて、一緒に買い物に行こう、と。なんだかこの前から妙に買い物に行かせたがるな。この母親といい、オジサンといい。つい母親と喧嘩してしまうナチル。部屋に戻って反省会。
降霊灯が戻らないので服を買いに行くことに。

外に出たらパンプルトンさんが。あー、嫌な奴に会った。
今度オジさんと遊びに行こうよ、とか誘ってくる。ボーイフレンドのこととかナチルのスタイルのこととか。嫌悪感抱きまくりなんですけど。
せっかく服を買いに行こうと気分が乗ったのに。パンプルトンさんとか、同学年らしい学生に鉢合わせしそうになったりとか。結局、買いに行くのを諦めました。ナチルのハードル高いなー。

降霊灯が戻ってきて、ナチルが自動書記を実行。敵影可視化レベル2のスキルをゲットしました。
おお、これで紫シンボル以外の敵も見えるようになったかな。

依頼メモに新しい項目追加。「同業者への依頼」「彼女へのプレゼント」「工場長のお口缶詰」。

0
タイトルとURLをコピーしました