ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団 103 不可破りの結魂書

あんなにラスボス「不可」に挑んで正攻法で倒そうと頑張って弱点探したり仲間育てたり色々していたのに。まさか必須アイテムがあるだなんて。
(ノ≧□≦)ノミ ┻━┻ 時間返せー。

いやまあ右往左往しながら色んな要素に手をつけてたのは楽しかったけども。
さすがに200時間超えはしんどい。Vitaだから途中寝落ちしてたのも換算されてるっぽいけど。

とりあえず。「不可」に対抗できる手段を見つけました! と、思われる。
結局今回も「依頼」をこなしておかないとダメってことでした。
マスク男(ベックリン)の依頼を暇つぶしにこなしながら、次から次へと与えられるミッションをこなしてったら、最後に「奇怪箱の鍵」を報酬として貰いました。

まだ開けてない宝箱が沢山あるけど、どこで鍵手に入れればいいのかな~、また依頼を全部こなしたら特別ミッションとか出てくるのかな~、とか思っていたけど、まさかのそんなオチでした。
il||li ○| ̄|_ il||l

あのマスク男のミッションがまたえげつなく。この鍵もらうために赤ノ魔石26個って、どんだけガレリア宮を回ったと思ってんだ。誰か敵のドロップにでもしといてくれよ。運要素が絡むの本当嫌い。
マスク男を呪ったけど、終わりよければって奴ですね。さっさと進みましょう。

ナルテックスの1階にある「奇怪箱」から「不可破りの結魂書」を入手!
アタッカー枠3、サポート枠5の、なかなか優秀な魂結書じゃないか、と思いきや。
配置できる条件は「絶望の持ち主」オンリー。
しかも配置したら配置したで「防御力が50%ダウンする」とか「アタッカーが敵からかなり狙われやすくなる」とか「防御力の値の80%が減算される」とか。
虐殺の結魂書と同じ扱いで泣きました。悩んで悩んで、ああそっか、アタッカー1枠だけ配置しときゃあいいか、と気付いた。無理にサポート枠に設置しなくてもいいですよね。そもそもうち、絶望中の持ち主は旅団に3人しかいませんでしたからフル配置は無理でっす。

習得ドナムは「貪欲の小箱」「苦難の小箱」「赤子の小箱」「叡智の小箱」「快楽の小箱」「無垢の小箱」「勇気の小箱」「富の小箱」「愛の小箱」。
それぞれ説明を読むと「ステータス変化」で9999ターン継続、それぞれHP3%を代償に発動可。
不可・愛専用とか、富専用とか、色々書かれてますが……それぞれのドナムがそれぞれの不可に対応してるってことですね。

アタッカー1枠しか使うつもりないから、ドナム力の高い奴じゃないと辛いですね。
全部使えば3%×9回で、27%のHP代償。
まぁ、これはいいか。

1ドナム183DP消費するんで、最低でも183×9=1647必要。うん、これもクリアできそう。
マギアメイドとか、そこら辺の子を配置しよう。
あとは、愛とか勇気とか貪欲とか。どれを誰に使えばいいのかだけど、まぁ、順当にいけば貪欲が1番目のアンで、最後の愛が9番目のサインですよね。5つの大罪とか、そこらへんを思い出したけど、あれは5つだし。何か9つある奴ってありましたっけ。煩悩?

やっべ、ネット検索したらガレリア関連しか出てこなくて笑ったw
ネタバレ回避~、回避~。

推測のまま挑んできますか。
――できる範囲で宝箱を回収しつつ、行ってきます。

タイトルとURLをコピーしました