MOON 012 自宅を入手した&ニッカポッカ

本日は涙の日。

虹の作成装置を起動させたから、先に進めるようになっているはず。
少し遠出になるかもだけど。
先に進んでみようかな。

そう言えばおばあちゃんのクッキーを1度も食べないという謎の縛りプレイになっていたんで、そろそろストックが溢れそうです。定期的に整理してるけど。これからは罪悪感なくモシャろうと思います。

レインボウ・ロックスの右端、度胸があって動かなかった岩のところに行くと、予想通り道が開いてました。
近づくと「下着を被るなんて」と岩にすら引かれている勇者の情報をゲット。
私が出会う頃には下着を始末しといて欲しい、と切に願います。

次のマップに行くといきなり登場人物が増えてました。

まず手前にいる、頑固そうなおじさんに話を――って、無言。
王家のカードを見せても無反応です。
仕方ないな。

隣にいる子供(?)に話しかけるため歩きだしたら「ちょっと待ちなよ兄さん」と呼び止められました。

話せるなら最初から話してくれ。

おじさんの方から「話し相手になってくれないか」と持ち掛けられ「はい」を選択。
彼は今年で65才になる大工の親方、ニッカさん。
最近は仕事をしてないらしい。ちょっとそんな自分に自嘲し……いきなり「愛ってなんだろうな?」と重たい質問が来ました。

ええと、何があったんでしょうな。
無難にこの場を立ち去りたい。

面倒くさそうな雰囲気がプンプンすると思っていたら「お前の相棒が変態だったらどうする?」って、勇者のことか!
Σ( ̄□ ̄;)

そっか、勇者はこの家の前を通ったんですもんね。
彼はあの姿を見て思うところがあったのかもしれない。
迷惑な勇者だな!

  • 逃げ出す
  • 自分も変態になる

え、その究極の選択肢しかないのウケルんだけど……

無難に「逃げ出す」を選択。
だって、いくら友人とか大切な人とかだったとしても、そこに合わせる必要ないよね。
むしろ下着かぶって人前に出るって、どんな苦行だよ。

力説しながら(私が)選択すると「そうだよな、やっぱりそうだよな、相談に乗ってくれてありがとよ」と何かを噛みしめるように頷いてお礼を言われました。

お、おう?
(--;)

おっちゃんは「今無性に掘りたいから、この家を捨てて旅に出る」と決心。
なんでそうなった。
この家を好きに使っていいそうです。

やったね、自宅ゲットです。

「じゃあな、ポッカ」と隣の子供に声をかけて、去っていきました。
声をかけられたポッカは、寂しがっているのか何なのか良く分からない返答ですが……ひとまず、自宅ゲットの喜びに湧く私。

1ラブゲットです。

ポストを調べると手紙が1通入っておりました。

親愛なるニッカ様

 ついに見タのです神を
 神はやっぱりいたのでス
 午後の礼拝へぜヒどうぞ

アダー

……そこはかとない危険な香り。
アダーって誰だっけかな。

ポッカに話しかけると「道しるべのポッカ」と自己紹介したあとに「趣味は縛られることだよ」と続きました。

変態はこいつか!!
Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

ニッカとポッカって。
「相棒」って言葉も合ってるし!
目の前で酷いこと聞いたなアイツ!!

主人公の道しるべになりたいんだ、と言ってくれるポッカ。
ありがとう。
さっきの問題発言は聞かなかったことにしましょう。
役立ってくれて私に実被害がなければ問題ないよ、うん、そうだよ。

  • 北は何?
  • 南は何?
  • 東は何?

それぞれ、どこに行けばどういう場所があるのか、教えてくれるようです。
ほぼ忘れてるからありがたい。

北 ・・・ 北の洞窟を抜けるとキノコの森。勇者の行き先。
南 ・・・ トロピカルフィールド。熱帯地帯。ヘイガー博士が住んでいる。
東 ・・・ 風の谷。

すべて聞くとポッカは役に立てたとお礼を言ってくれました。
いやいや、お礼を言うのは教わったこちらの方ですから。
1ラブをくれました。
わ~い。

ポッカの右隣のつぼみ(?)に話しかけると「あたしはメシベ」と自己紹介。
開きそうだけど開かない、と悩んでるようです。
ショートカットだったっけ。
どうやれば開通するのか忘れた。
花粉をプンプンして、と言われますが、何も持っていません。
また後で話しかけてみよう。

新しく入手した自宅に入ります。

まず、死体が目につきました。
とんだ事故物件だw

みのさん

ゴミゴミ合衆国の大統領。
ゴミゴミ合衆国は家の隅っこや、ベッドの下などにあると言われている。
そういうわけでゴミっぽい物が好物という話だ。

超適当w

部屋に、定期的に「みのさん」っぽい魂が大量に歩いているんですが、キャッチできません。
好物を与えればいいんだろうか。

まさかね、と思いながら「ガセのがらくた」を使ってみると、巨大化してみのさんが出現。
キャッチできるようになりました。
2ラブと150ネカをゲット。

ガセじいちゃん……ごめん。
(〃 ̄ー ̄〃)

今のところ、所持金は829ネカです。
釣り竿は買えるけど勇者のブロマイドまではまだまだですね。

他、自宅内を物色しましょう。

タンスを調べると「テレビを見ますか」と選択肢。
「ムツジローとゆかいななかま」という番組が始まりました。

キャッチのヒントをくれる番組だっけ?

そう思っていたら「こんにちわ~。なまえをいれよ~」って、超ピンポイント発信な番組が始まりました。
Σ( △ ||||;

公共の電波でいち個人の名前を呼ぶな。

助けた動物たちの合計は6匹。
あと45匹の魂が彷徨っているらしいです。
意外に多いですね。

そしてこの番組はヒント番組ではなく、単なるデータベース番組でした。
お届けする視聴者を絞りすぎじゃね?(;^_^A

樽の上には世界図。
久しぶりに見てみると解禁場所が増えてます。
結構進んだなぁという印象ですね。

自宅の設備はそんなもんでしょうか。

ベッドで眠って女王にラブ奉納。

今回集めたラブは「ニッカのラブ」「ポッカのラブ」。
そして動物は「みのさん」です。

ラブレベル7《愛の露払い》にレベルアップ♪
次のレベルまで、あと2ラブです。

タイトルとURLをコピーしました