MOON 034 大臣の司法書

ショートカットを使って夜のうちに町に着いたので、ワンダのお店に寄り道。
今日は山びこの日。
ベイカーさんが酒に酔ってました。

ある程度、ネームカードはもう見せたんだっけ……やることないし、お城に行ってみようかな。
フレッドがちゃんと眠ってるかどうか。

……あれ。
城の左の通路、住民たちの部屋に向かう通路の端っこに「大臣の司法書」がありました。
通路の真ん中あたりの左端。
すっかり忘れてた、このアイテム。
最初からここにあったんだろうか。
それとも何かの条件でここに出現したんだろうか。
とにかく大臣に返せばラブが貰えたはずなので、大切に持っておきましょう。
鳥さんにコメント貰ってからにしよう。

さて。
肝心のイビリーとフレッド。
彼らは普通に寝てました。ちっ。
まぁ山びこの日だしね。

まだ早いけどテラスに行ってきます。
明日は太陽の日なのでイビリーが飛行機の練習に来るはず。

あ……テラスには大臣がいました。
せっかくなので話しかけてみると「夜空に瞬く星たちも司法書が戻るよう祈っているでしょう」と空を指しました。な、なんか盛大に落ち込んでるのか……?

そのまま朝になりましたが、大臣はテラスから動きません。
話しかけてみると、先ほどまでの落ち込みから一転、イライラしてます。
命より大切な国の司法書を盗まれてしまったのです。って言ってますが……廊下にあったよ、あれ……落ちてただけ……。

大臣は全然テラスから動きません。
彼がいるとイビリーが来ないんじゃないかな。
さっさと部屋に戻ってくれないかなぁ。

そう思っていましたが、イビリーはちゃんとテラスに現れました。
良かった。
話しかけると「応援に来てくれてありがたい」と感謝されました。
えへ。
前より飛ぶようになったらしい。
もう少しなのだ、とのこと。

次に来たらもう飛ぶかなぁ。

さて……そういえば今日は町の皆さんがお休みの日ですね。
パン屋に用事があったけど、パン屋さんもお休みのはず。
鳥さんのところに行きましょう。

大臣の司法書を見せてみましたが、特にコメントはなし。
いい天気だねと言われました。
ヾ(・д・`;)

釣竿を見せると「がまかつ先生には会ったか」と聞かれました。
夢の中に出てくる魚を追いかけているらしい。
あの釣りじいちゃんが「がまかつ先生」か。

ボロ靴を見せたら「ゴミやね」とバッサリ。
Σ(・∀・;)

空缶も同じかと思いきや、こちらは高く売れるとのこと。
え、まじで?

クズ花火を見せると、王様だったら花火について知ってる、と教えてくれました。
ああ、そういや落書きに花火のことも書いてたっけ。
あとで尋ねてみよう。

王様の手紙を見せると「ヘイガー博士に届ける手紙やろ」と言い当てられました。
なんで知ってるの。
彼はトロピカルフィールドにいるよと教えてくれました。
それは知ってる。

商店街へ。
よろず屋に行ってみると営業中でした。

ついでだから釣りのえさを購入。

空缶を見せたら75ネカでした。
確かに高く買い取ってもらえる。
なぜだ。

と思ったらボロ靴も75ネカでした。
なんやねん。(ノ≧□≦)ノミ ┻━┻
鳥さんの言うお店ってよろず屋のことちゃうんか。
他にもお店があるんか。

その日の夜。
さっさと大臣に本を返してしまいましょう。

彼の部屋に行ってみますが姿がない。
もしかしてずっとテラスでイライラしてんのか。

テラスに行ってみると、やっぱり大臣がいました。
どんだけ……。

本を返すと「おや!」と嬉しそうな大臣。
盗んだ犯人が見つかったのか聞かれましたが、廊下に落ちてたと伝えると選択肢が。

  • 犯人はあなたです
  • 犯人はいません

ヾ(o≧∀≦o)ノ゙ 犯人は~、あなた~♪

あ、「犯人呼ばわりするとは!」と怒られました。
すいません調子乗りました。

私の心はこの空よりも広いのです、と許してくれました。

ああなるほど。
この台詞を言いたいがためにテラスで待機してたのか。
ご苦労さん。

2ラブ入手♪

おばあちゃん家で一泊。
「大臣の司法書を見つけてあげました」

次のレベルまであと1ラブ。