二ノ国 白き聖灰の女王 REMASTERED 02 北の森

ここでオープニングに戻るわけですね。

イノシカという動物の大群に襲われるオリバーたち。よく踏み潰されずに残ってたもんだ。
通過後は小さくてかわいい魔物が目の前に。どうやら倒さねばならんらしい。
何の装備もないから素手で殴るしかないのか、と思っていると、シズクが「魔法の杖でぶっ叩け」とか言ってきました。もっと大事に扱わなくていいんですか。
(;´・ω・)

さ、初戦闘。
純粋なターン制ではないっぽい。時間内は自由に動き回りながら、時々近づいて、叩いて、そして避ける? 良く分からないまま初勝利。
杖の性能によって使える魔法も違うから、間に合わせの杖ではなく、まずはゴロネール王国でちゃんとした魔法の杖を探さねばならんらしい。ジャボーが現れてから魔法使いの数も減り、魔法の杖も減っているらしい。

フィールドはシンボルエンカウント。敵に見つかると「!」マークがついて追いかけまわされ戦闘へ。もしくは、敵に気付かれないまま背後から接触して戦闘に入ると、オリバーの先制攻撃が可能となります。

適当にフィールドでレベル3まで戦闘してからゴロネール王国に入りました。

最初から事件発生。どうやら門番がヌケガラビトになっていて、中に入れないようです。入国審査手続きはこの門番が実施しているから、彼にやる気を取り戻させないとダメ。隣にいる門番が代わりに手続きやればいいのに。片方に何かあっても業務が滞らないようにするために2人を設置してるはずなんだけど。この考え方が王国にはないのか。
完全に1人任せにしてる片割れ門番にイラっとする。

長老がいる北の森に行って「あれ」を持ってこないとダメだと言うシズク。
「あれ」って何やねん。

フィールドに戻り、ちょっと遠い北の森へ。中に入るとダンジョン形式。左の道を選んで進むと長老に会いました。心の戦士を呼び出す魔法、イマージェンを授かりました。わーい。
そして、ヒールとファイアボールの魔法も。わーい。これで回復できるー。

初めてのイマージェン。名前を自分でつけれるようですが、私はデフォルトが好きなので、デフォルトで入ってた「ルーチー」にしました。イマージェンは育成もできるらしい。
今はちょっと頭に入らないので置いといて。

さぁ、川のヌシが暴れているから止めておくれ、とお使いをお願いされました。
えぇ、えぇ、行きますとも。( ̄д ̄)

一度、北の森の最初の方にあった全回復&セーブポイントまで戻ってから仕切り直ししましたが、川のヌシがいるダンジョンに入る手前に、また回復ポイントがあったので、戻る必要なかった。もっと早く教えてくれよ。

宝箱はまだ赤色の宝箱しか開けられないらしい。ダンジョンに青い宝箱を1個だけ見かけ、開けてみようとしましたが、やっぱり開かなかったです。

戦闘はほぼルッチにおまかせ。
結構頻繁に回復の玉を出してくれるので、敵が2匹以上だったらデタラメ斬りをバンバン出してもよさそうです。
そして。ルッチの体力ってオリバーとは別計算だと思っていたのに、まさかの共通でした(汗
ルッチがピンチの時はオリバーに代わって、すぐさまヒール掛けられるようにしといた方がいいですね。行動の指示の切り替えがいまいち上手くいかない・・・。

森を進んで川のヌシと対峙。レベル5で挑んだんですが、結構強いです。

ルッチの「戦う」が少ししかダメージ入らない。HPがやばくなってきたので途中からオリバーのみ(交代は「L1」ボタンでできました)。
逃げ回りながらヒールとファイアボールだけで辛勝。
戦闘途中、ゴールドオーブなるものが出たよ、と興奮したシズクが丁寧に解説してくれましたが、そのオーブがボスに重なってしまい、なかなか取得取れないでいたら、先にボスの必殺技が繰り出され、こっちの必殺技は無効にされました。
( *´・ω)/(;д; )

もうちょっとレベル上げとけば良かったかな~。
「伝説の物語のページ」を手に入れました。なんやこれ(笑)

ヌシを倒したことを長老に報告すると、ロックストーンという知識人とトレビンをくれました。道先案内してくれる先生と、ヌケガラビトを元に戻すアイテムらしい。
おしえてストーンのメニューが解禁されましたw
ハートピースとハートキュアのページも解禁。これらの魔法で元に戻すんですね。

メニューから「おしえてストーン」のダンジョンを見てみたら、宝箱の種類とか、開けた数とか、記載されてました。便利。そしてストーカー乙。

ゴロネール王国に戻って門番のところへ。
やる気を失った門番に、テンション高くてやる気が有り余ってる門番から、やる気を貰うんだ、とシズクが説明してくれました。いいな、その魔法。私にも魔法をかけてほしい。
無事にヌケガラビトの目に輝きが戻りました。

いさ、ゴロネール王国に足を踏み入れました。
これで、当初の目的だった杖探しに入れます。

・・・先にオリバーの服を着替えないとダメらしい。仕立て屋さんに行くと、特別にやってくれることに。ただ、明日の朝までかかるから、外でやるべきことをやってね、と追い出されました。

明日の朝までかー。

どうやらクエストが受注できるらしい。正式なクエストではなくても、町の人たちが困っているよう様子なら、クエスト受注することも可能です。クエストに応じてクリアした時にスタンプが貰え、全部押して貰ったスタンプカードは様々なスキルと交換できるようです。

町なかでも住民からクエスト受けること可能。猫のイヤリング探しと3人の息子探しと外にいって素材探し。あとは、クエストボードからの野菜泥棒の討伐。

ここでレベル8までアップし、宿屋へ。
クエスト全部クリアしてもカード交換は無理でした。また次のクエスト受注したときですね。速度アップを是非取りたい。

宿屋に泊まったらオリバーが母親の夢を見ました。辛い思いをさせてごめんね、と。ここまで来たのね、これからも辛い思いさせることになるけどごめんね、と。なんだろーなー。実はジャボーがオリバーの父親だったりするのかなー。心を闇に染められたとかなんとかで。そしてアリシアが妻で。
うーん。

タイトルとURLをコピーしました