二ノ国 白き聖灰の女王 REMASTERED 41 エンディング

ラスボス前の扉を開けると評議会と女王がいました。
二の国の代弁者として世界の価値を証明できるというのか、とでっかい命題が来ましたよ。
オリバー負けずに、ボクは世界を終わらせない、と宣言。

評議会の人たち普通に反論してきました。
我々は世界の管理者。我々の決定によって世界を作り出していくのだ。
なんだかワーワー左右から言ってきていますが。
これは貴方の心が作り出した幻だ、と突きつけると全部が消えてしまいました。評議員たちだけではなく女王まで。

女王は自分の世界ばかり見ている、とシャザールが言っていた。
これらは女王の強すぎる魔力で実体化していただけ。

レイナスの力によって具現化していただけですべて幻、という推測は間違えっていなかったわけですね。
女王がいると思われる奥へ行きますよ。

扉を開けようとすると、これが最後の戦いになる、覚悟はいいかと言われました。
よし、本当のラスボス戦ですね。
頑張って行きましょう。

女王の間の扉を開きます。

ここは女王陛下の間ですぞ、とオムスの文句が早速飛んで来ました。
自作自演というか、オムスが生きていれば、こういう状況に直面したら、きっとオムスはこう言うっていう想像のもとに作られた言葉とか態度なんでしょうね。
聞いているのか、と叱るオムスに、女王が「もう良い」と手を振り、オムスも消えてしまいました。

すべては妄想だ、と立ち上がる女王。
自分の想像上の世界、人物たちであったことを、認めているようです。
久しぶりだなココル、という冷たい声に、ココルがぐっと険しい顔をしながら見返して。

どうして世界は終わらないといけないの、というオリバーの質問に、完全ではない世界だから作り変えるのだ、と説明。
もちろん承諾する皆ではない。
世界はあなただけの物じゃない。自分の思い通りの世界を作れないから作り変えるなんて、そんな理由で皆を消してしまうなんて、許せないよ。ココルも、だめ、だめだよ、と。
全員からの否定の言葉。

女王が一喝しました。
弱い心のままだから苦しみ続けるのだ、と。

オリバーたちの真意はレイナスももう分かってると思うんだけど。
今更退けない、退き方が分からない、ってやつですね、きっと。

滅びゆく世界の救世主に、死を。

レイナス女王との戦闘です。
「マジックアロー」は単体攻撃。オリバーで防御。
「ミーティアライト」は強力な全体技。シズクから防御しろとアドバイス。
「ダークフレイム」は全体攻撃というか、床から闇が出現してキャラをはめ続ける技。防御で良し。
「ダークバリア」は単なる敵の防御技かな。ちょっとだけ固くなったけど気にしないで攻撃。
勝利しました。が、やはりこのままで終わるわけがなく。

さすがは予言の少年、と宇宙空間に移行し、女王が変貌しました。
四つ足で駆け回る大きな獣に。
聖灰の女王、という名称は変わらないようですが。
この世界は絶対に終わらせない、とオリバーが再び宣言して二回戦目へ突入。

聖灰の女王。
「ブレイクホーン」は単体攻撃。防御で良し。
「イービルラッシュ」は直線攻撃。彼女の真正面にいなければ当たらない。と思っていたけど、ターゲットされた人物に一直線で体当たりかまし、その直線状に味方がいれば巻き込まれ事故になるという技でした。ひとまず防御しておけば問題なし。
「イレディケイター」はシズクが嫌な予感する、止められんか、と言ってきますが多分無理。防御した方が無難。
「ヘビーダイブ」は頭上からの突進攻撃。これもまた防御で。
無事に勝利~。

レイナス女王の仮面が外れ、床に崩れ落ちてうめく女王。
世界はやり直さなきゃならないの、それが私のなすべきこと、と泣きながら訴えます。
自責の念に駆られ過ぎ。
やり直す必要なんかない、と否定するオリバー。

辛くても投げ出しちゃいけない。それが生きてるってこと。世界を壊すなんて間違ってる。独りぼっちでも前に進んでさえいれば、皆で前に進むってことが生きるってことだ。だから、ココルと出会えた、と諭すオリバー。

ココルはレイナス女王の一部。
レイナスはずっと苦しんでいた。助けてあげて。
ココルはオリバーが好きだよ。

前に進めば色んなことがあるんだ。辛いことも楽しいことも悲しいことも。それを受け入れて進んでいく。それが生きるってことなんだよ。

ココルが笑う。オリバーはやっぱり優しいね。
あのねオリバー、レイナスのこと許してくれる? ずっと苦しかったの。

そして彼女はレイナスの中に帰っていきました。
本当のレイナスに。顔の暗さが取れて、少し幼さは残るものの大人になった女性の姿に。髪の色もココルと同じように綺麗な緑で。これが本当の私だ、と改めて自己紹介。
貴方が言うように、私もやっと前に進むことが出来そうです。ありがとう、オリバー。

そう大団円になる雰囲気の手前で、突然、評議会メンバーがエルダードゥークとして出現しました。いや、レイナス女王の顔なので、評議会とはまた別なのかもしれないけど。
レイナスの妄想を逃れて実体化したようです。我々はお前の呪縛を断ち切った、という評議会。独立宣言!? と言うラースに笑った。独立宣言て。

こんなことになったのも私の責任、皆さんは逃げて、と言ってくれますが、もちろんオリバーは聞きません。ダメだよレイナス。一緒に戦うんだ、と戦闘モードに。

オリバーのレベルは83。
いきなりここだけ高くなりました。というのもこの3戦目だけ異様に難易度高くて、2回全滅し、がっつりレベル上げして挑んでます。

さてさて、戦闘していきますよ。
ココルを宿したレイナスも一緒に戦ってくれます。
実質三戦目、でも全員、全回復はしてます。

世界管理エルダードゥーク。
参戦したレイナスがHP無限の無敵キャラになっていたのでイベント戦かと楽観していたら、あっという間に全滅しました。あららら、強い。

レイナスは操作キャラにはなりませんが、敵への攻撃&気絶キャラの復活&敵の必殺技の封印をやってくれます。ここで重要なのが必殺技封じ。彼女に攻撃が行くと詠唱が途切れるので、敵の本体がバンバン技を打ってきて、どうしてもジリ貧になります。
キャラを復活の灰で蘇らせてくれるので、どうしてもHP回復が間に合わないときは無視した方がいいかも。最悪、HP回復魔法が発動する瞬間にダメージを受けて、詠唱MPを無駄にした上に復活しないという事態に陥りますから。ここまで来たら素直にレイナスの復活の灰を待ちましょう。

「シャインスパーク」は本体周囲にいるキャラたちに硬直含みの攻撃。近くにいるなら防御が無難だけど、遠く離れた位置なら無視でOK。MP回復アイテム使うなどして時間を有効活用。
「カオスボルテックス」は強力な全体攻撃。これをレイナスがどれだけ封じれるかが勝利の鍵ですね。間に合わず発動してしまったら、防御必須。直後はアイテム使ってでも全員回復に努めましょう。
「ナイトメアブレス」は全員に睡眠攻撃。防御で確率低減するかな。体感では低減してたので気休め程度だとしても防御が安心。

最初、小さいコアを無視して本体を殴り続けていたんですが、そうするとレイナスに小さいコアがちょこちょこ攻撃しかけるので、レイナスが詠唱続行不可能に。そうなると本体がカオスボルテックスを発動させてくるので、こちらに大ダメージ。立て直しできた頃にまたカオスボルテックス発動、の繰り返し。次第にジリ貧ループ。

こうなる前にコアを一掃しましょう。
全滅させたあとは本体がタイミングみながら復活させてくるので、復活してきたらまた破壊を優先させる。正直、本体への攻撃は二の次で良い。ちょこまかとうるさいコアさえいなくなれば、カオスボルテックスの発動を止められるし、レイナスの魔法で本体にも大ダメージを与えられる。勝利への鍵は、戦闘開始から、いかに素早くコアを一掃できるか、ですね。コアを減らしてる最中にカオスボルテックスが何度も来たら、あっという間に全滅してしまう。
レイナスが復活の灰を使ってくれたとしても、全員が気絶状態に陥るとさすがに全滅です。

3度目にしてようやく勝利。
レイナスがオリバーに感謝してくれますが、こちらこそ。貴方がいなければあの本体には勝てませんでしたよ。攻撃の手数が間に合わなかったから。

前に進む力、苦しみに負けない強さが芽生えました。新しい希望を、オリバーから分けて貰った、と微笑むレイナス。ハートキュアの魔法ですね(笑)
魔導王様もそれを望んでるはずや、とシズクが言うと、レイナスは嬉しそうに笑ってくれました。本当に父親を尊敬して好きだったんだなぁ。

できることから少しずつ償いをしていく、と言った彼女は、まずは花を育てるようです。幸せで溢れていたあの頃のように、宮殿を花でいっぱいにし、そしてあの頃みたいに、笑顔になってもらいたい。そう、二の国の皆に、と。

可愛らしい願いですね。彼女は一万年前の女王だけど、そこらへんはどうなるんだろうか。なんかこのまま生きていけるみたいな雰囲気だけど、いいんだろうか。てっきり勝利と同時に肉体が朽ちて消滅してしまうパターンだと思っていたんですが。

オリバーがレイナスの夢を聞いて、きっとできる、と強く頷きました。
その時にはきっとまた来てくださいね、と誘う女王に再び頷く仲間たち。

飛竜に乗って、皆で城を離れます。
エンディングが始まりました。歌声が入ってます。いいね。
歌詞に「会いたい、もう1度」って入ってて、ちょっと胸詰まる。
ゲーム専用に作られた歌ですね。タイトルは「心のかけら」。いい曲です~。

エンディングが終わると、オリバーが箒に乗って登場しました。
いまさらかい!
シェリー、レイラおばさん、マーク。
それぞれの新しい日々を見守りながら自宅前に降り立ち、さぁ、これから頑張らなきゃな、と言って終わりました。本当のクリアです。
ちょっとアッサリな感じですね。

魔法封じ、復活の灰のページを入手しました。

クリアデータをセーブすることができます、というアナウンスが表示されました。

クリアデータをロードすると、灰の女王との決戦前から再開できます。
他にも、クリア特典として様々な要素が追加されます。

セーブするとタイトルへ戻されました。
早速、クリアデータをロード。ホットロイトの自宅前から冒険再開。

クリアデータをロードしました、のアナウンス。

灰の女王レイナスとの決戦前の進行状況で続きからプレイすることができます。
また、ゲームをクリアしたことにより新しい追加要素が開放されました。
カジノとパンドラリーグにランクが追加された!
新しいクエストを受けられるようになった!

そう言えばカジノもパンドラリーグも、全然やってない。
どこまでやり込めるか分からないけど、もう少し、二の国で色々と消化します。

タイトルとURLをコピーしました