ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団 110 グラン・コリドール

グラン・コリドールに入ると、早速、目の前に青いイベントマークが出現しました。
1歩進んだら何やらダメ―が入った気がするが、気のせいか? 瘴気無効化の嘆願はしたのにな。

イベントマークで状況説明されました。
この一帯は「神聖園」と呼ばれるエリアで、カルマに準じた罰(ダメージ)が与えられるそうです。

えっと。今の私のカルマ値は99なんですが。
そっか、だからさっき1歩進んだらダメージが入ったのか。

カルマ値0にするデメリットって何かあるかな。
ひとまず思い当たらなかったので、免罪符使って0にしておきました。

新しいダンジョンはワクワクします。
ある程度、探索し終わってワードローブから戻ろうとしたところ、ワードローブ前に逃走中の敵がいました。別にそれだけならいいんですが、なんか他の敵シンボルより大きいな? と思いながらエンカウントしてみると、なんと「ベットン」という仮面のような敵が現れました。あと両手。テンプルハンド。
ベックリンの罠だったんだろうか。敢えて逃走中の、弱そうだと見せかける敵を放って、挑んできた相手を駆逐するという――意地悪いな!

ベットンとの戦闘はまるで死神と戦闘してるかのようです。あんまり戦ってないけど。
BGMが静かで。何か、風の音? だけしかしない。しかも、やっぱり強い。一撃で死ぬ。即死攻撃も使ってくる。あっという間に全滅しました。あいつに勝つまでは鈴か泥で帰還せよってことかな。

拠点で旅団を立て直し、再びダンジョンに挑戦。
赤いイベントマークのある部屋には入れるようになりました。ただ、それ以外の部屋はまだ回り切れてないので、繋がりのある部屋だけ、回れるだけ回ってきました。
途中「楽しんでいるかな?」というベックリンの看板にイラっとしながら。

赤いイベントマーク(X18,Y12)に行くと、案の定、戦闘になりました。
出てきたのは「混沌なるケイオス」「妖気漂うダークシュラウド」×5体。
ケイオスの壺が厄介です。様々な状態異常を引き起こすっぽい。
でも気を付けるのはそれぐらいで、あとは気絶が効くのでどんどんスタン耐性削って気絶を狙っていけば、さほど苦戦しないかも。

魔人の撃退に成功~♪

一度戻ってセーブ、と。ワードローブ前の逃走と見せかける強敵仮面ベットンが消えてました。出現には何か条件があるんだろうか。

もう1つの赤いイベントマーク(X16,Y14)に行くとベックリンに出会いました。
道中、たっぷり時間をかけて楽しんでくれたまえ。とだけ告げて去っていきました。
殺意が湧きましたが消化不良なまま階段を下がります。

そういえば、クリアデータをロードしたときの選択肢。
「もう少しだけ失せ物探しを続けますか?」という選択肢で「いいえ」を選択し、「直前の状態に戻って始めますか?」という選択肢で「はい」を選択すると、不確定未来の結晶体は持っていても、ベックリンは「さぁ行きたまえ!」のセリフしか言ってくれませんでした。
ベックリンは失せ物探しをしてる前提じゃないと動いてくれないみたいです。

タイトルとURLをコピーしました